出会いの場所

【ひとりで出会いたい!】場所は?気軽に出会えるおすすめスポット9つを厳選

2017年6月6日

「群れるよりひとり派!」

と考える方もいるのではないでしょうか。

社会人になると仲良かった友達とも日程が合わなかったりもしますよね。

しかし、わざわざ友達と一緒に出会いを求める必要もありません。

大人数を相手に恋活・婚活をしなくも問題ありません。

ここではわたしが足を運んでわかった、ひとりでも安心して素敵な人と出会える場所をご紹介します。

 

意外とひとりで出会いたい人は多い!

そもそも出会いを求めている4割以上の人が1人での婚活を求めていることがわかっています↓

※インターネットリサーチ:「マクロミル」
男女20代〜40代を対象:合計84名対象

ひとりで出会いたい!43%
友達と一緒がいい49%
どちらでもよい8%

意外にも友達と一緒に出会うのと同じぐらいの数値となります。

つまり、出会える場所にいき行動をすれば、お相手もひとりで出会いたくて訪れている可能性が十分あります。

複数のひとと話すのに苦手意識があるひとでも、婚活する場所によっては気にしなくて良いといえるでしょう。

 

ひとりでも気軽に出会える場所は?

まず大前提として基本的には男性は女性から声をかけられることの方が少ないです。

どんな場面でも勇気を出して自分から話しかける努力をしてください。

女性は話しかけられやすいように、雰囲気(清潔感や表情)を作っておくことがポイントです。

では、詳しくみていきましょう!

 

バーのカウンター席

初めてバーに行く場合はちょっと敷居が高く感じますが、バーは意外にも出会いがあります。

実際に入ると一人で来てる人も多いです。

カウンター席でひとりで飲んでいる人がいれば、声をかけてみましょう。

バーにひとりで来てる男女は、おしゃれな人だったり経済的にも余裕な人が多いです。

全国展開している「HUB」や女性は座っているだけで結構話しかれられやすいです。

 

ひとり旅行

自分の行きたいところや好きな事ができるという理由で、ひとり旅行が流行っています。

旅に慣れていない人は、始めはツアーに申し込んでみると良いです。

ひとりで参加している方も多く、参加者と仲良くなれます。

添乗員さんもフレンドリーで色々話しかけてくれるので、おすすめです。

また、最近は一人参加限定ツアーなんかもあったりします♪

行動力がいりますが連休がある日に少し遠出をしてみると、素敵な出会いが待っているかもしれません、

【海外旅行で出会いあり?】日本人と出会って恋愛発展させる方法!

 

街コン

街コンと聞くと、ひとりで参加しずらいイメージがありますよね?

しかし、最近の街コンは「一人参加者限定」「ぽっちゃり限定」といったカテゴリーに分かれて開催している場所もあります。

街コンはお互いに出会いを目的として来てるため、カップルになる確率も高いので、一度チェックしてみると良いでしょう。

【街コンジャパンの感想】婚活中の私が6回参加してわかったガチ評価

 

習い事

どうしても職場だけで出会いを求めがちですが、習い事を始めれば職場以外に新しいコミュニティを作ることができます。

習い事の男女一番人気は料理教室です。

男女で共同作業する場面もあり、恋愛に発展しやすいです。

穴場スポットはパソコン教室になります。勿論、みんな一人で受けに来ています。

ITを学ぶ目的で来てるため、真面目な人が多いのも魅力的。

受講中は少人数制で行われるため、休憩時間などに仲良くなりやすいです。

最近はネットを学びたい人も増えているので、パソコンを勉強するついでに出会いを求めてみるといいですね。

【出会いが多い習い事ベスト10】男女170名を調査!結婚する人も?!

 

ナンパスポット

人が多い駅前などでナンパをする(される)方法もひとつの手段です。

女性はひとりでいる方が圧倒的にナンパされやすいです。

男性からすると知らない人に声をかけるのは、コミュ力と強靭な精神力がいりますよね。

恋愛初心者には向いていませんが、経験値を積むためにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ちなみに勇気ある女性は逆ナンパをするのもアリです。男性は6割の人が逆ナン歓迎ともいわれています。

【ナンパで彼女作る方法】付き合うには?声かけのコツと流れを解説

 

クラブ

怖いイメージもあるクラブですが、最近は法律が厳しくなり健全化されています。

友達と来てる人も中では人混みで、別行動となるのでひとりで参加しても問題ありません。

踊る目的で来てる人もいますが、同じぐらい出会いを求めてる男女もいます。

もし、近くにクラブがあるようでしたら一度行ってみてはいかかでしょうか。

【クラブで彼女作るコツ】出会いはある?連絡先交換〜付き合う方法

 

スポーツジム

社会人も学生も通っているのがスポーツジム。

出会い目的で来ている人はいませんが、ジム内で自然な出会いが起きるときもあります。

ボクササイズやエアロビなどで参加者同士が仲良くなりやすい傾向です。

レッスンの先生やスポーツトレーナーの人とも、恋愛に発展するケースもあったりします。

【スポーツジムの出会い】若い人が多い時間帯は?きっかけ作りの方法

 

カフェ

ひとりの時に行く場所といえば、スタバやドトールなどカフェに行く方が多いのではないでしょうか。

実際に周りを見渡すとひとりでカフェに来てる男女が結構いますよね。

ここで思いきって、声をかけてみると出会いに繋がります。

急に席で声をかけるのは、警戒されるので並んでる時やトイレに行く際に声をかけてみると良いでしょう。

【カフェでの出会い】喫茶店で話しかける"キッカケ"を作るには?

 

図書館

意外と男女が集まりやすいのが、図書館になります。

読書好きが多いので誠実な人が多いです。

恋愛映画やドラマの影響で稀に出会いを意識してる男女もいたりします。

「この本好きなんですか?」と本をきっかけで繋がれたら、素敵な出会いになるでしょう。

【図書館は出会いの場】彼女も作れる!気になる人と友達になる方法

 

アルバイト、副業

「職場で自然に出会いたい!」という方は副業やアルバイトを始めてみましょう。

時給やお金だけで判断するのではなく、職場の男女比も考えて検討してみると良いです。

【大学生 バイト編】出会いがあるバイトってどこ?おすすめの6選!

 

ひとりでの出会いのメリット・デメリット

では具体的にひとり出会いを求めるうえでのメリット・デメリットを簡単にまとめました。

 

最大のメリットはゆっくり話せること

一人で出会う求めたほうが、お相手とゆっくり話すことができるでしょう。

友達が一緒だと気遣ってしまったり、恋愛よりもその場を楽しむ雰囲気になり発展しずらいです。

連絡先やLINE交換して後日デートのパターンがお決まりです。

ひとりであれば婚活場所に行っても、ライバルがいなく自分が独占してお相手と話せるでしょう。

 

デメリットはコミュ力がある程度必要

友人の力を借りられないので、自分のコミュ力が試されます。

サシなのでゆっくり話せますが、会話を続けるためのネタを用意する必要があります。

勇気をもって話しかけたり、出会いをつかみにいく姿勢が非常に重要になってきます。

 

ひとりで出会い求める1番の方法

ひとりの方に一番おすすめしたいのがマッチングアプリで出会う方法です。

ただ、恋人が欲しいならひとり出会いを期待するよりも、アプリを使った方法が一番簡単でおすすめです。

使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。「サクラ業者がいるのでは?」と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは大手企業が運営をし、24時間365日パトロールをして恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かりました。

いまでは当たり前の出会い方となっています。

 

全78種類ある中で特におすすめのものだけを下記に厳選しました。

どれも無料で使えるので、ぜひ使ってみましょう!

カップル誕生率が一番高い!
【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ縁結びおすすめポイント!

1番恋人を作りやすいアプリ!

会員去年比280%!人気急増中!

デートセッティング機能&価値観診断!

 

飲み友や趣味友作りなら
【タップル誕生】

タップル誕生おすすめポイント

検索機能やコミュニティ数NO.1

Twitter&メアドでも登録可能!

サイバーエージェントが運営!

 

【結論】ひとりでも安心して出会える!

ひとりでも安心して出会える場所をお届けしました。行動をしっかりすれば恋人ができます。

もちろん、フラれたり傷つくこともあると思います。ただ、何もしなければ今のままです。現状を変えるには何か行動をしなけばいけません。

ぜひ、ご紹介した方法を実践してみてください♪素敵な人と出会えることを願ってます。

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

-出会いの場所

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.