パパ活

PJ(ピージェイ)パパ活やり方|稼げるの?3ヶ月本気でやってみた感想

今パパ活したいならPJ(ピージェイ)がアツいって知ってますか?

PJ(ピージェイ)パパ活やり方|稼げるの?3ヶ月本気でやってみた感想

今回は「PJ(ピージェイ)ってホントにパパ活できんの!?」

そんな疑問を解決すべく、実際に私が3ヶ月限定でPJ(ピージェイ)を使ってみました!

はたてして本気で3ヶ月パパ活したら本当に稼げるのか?ぜひ最後までみてください。

 

PJ(ピージェイ)パパ活アプリはなかなか良き

  PJ(ピージェイ)パパ活アプリはなかなか良き 

 

最初に結論から“正直”にいうと

  • 「PJ(ピージェイ)最高!」
  • 「PJ(ピージェイ)しか勝たん!」

とは感じませんでした。笑

まだまだ発展途上なところもあるなと感じましたが、それでも十分稼げました!

私が実際に3ヶ月のパパ活期間で感じたこと、思ったことをまとめました。

ちなみに私のプロフィールはこんな感じです。

私のプロフィール

  • 23歳
  • 都内在住
  • OL(学生時代モデル経験あり)
  • 未婚
  • 彼氏なし
  • パパ活歴:1年5カ月
  • 見た目:中の上(笑)

自分でいうのもアレだけど、めっちゃ美人ではないけど、愛嬌があって可愛がってもらいやすい方だとは思います♡笑

>>PJ無料インストールはこちら

 

3ヶ月のパパ活で44万円稼げた!

ずばりPJ(ピージェイ)でのパパ活3ヶ月の成果は…44万円でした!

月収にしたらだいたい平均14.6万円です。

内容を簡単にまとめるとこんな感じです。

PJ3か月間の活動内容

  • 連絡を取ったパパ候補:18人
  • 実際に会ったパパ:11人
  • 2回以上会ったパパ:7人
  • 今も続いているパパ:5人
  • うち大当たりパパ:1人
  • パパ活の頻度:1週間に2~3日
  • 1回あたりのお小遣い平均:2~4万円 ※人によって全然違いますw

大当たりのパパが1人見つかったので、正直それでもう満足してます!w

この金額を見て、多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだと思いますが、私はOLもやってるので、十分満足してます。

PJ(ピージェイ)に検証目的で3ヶ月やってみたけど、これから定期の約束もできそうなので、これから先も素敵なパパ活ライフが送れそうです♡

 

PJの評判も良好で期待のアプリ!

せっかくなので、パパ活に使える数あるマッチングアプリの中でも老舗な「シュガーダディ」「ペイターズ」と比較表を出しておきます。

 ペイターズシュガーダディPJ
会員数60万人非公開(おそらく10〜20万人) 
男女比4:63:72:8
男性の会費(1ヶ月)7,133円3,980円9,800円
アプリorサイトアプリサイト両方
メッセージの送信マッチした相手にだけ送れる誰にでも送れるマッチした相手にだけ送れる
男性の年齢層30〜40代が多め50代、60代もいる40〜60代が多め

老舗パパ活アプリと比べてしまうと、男性の人数の点で少し見劣りする部分も確かにありますが、少しずつPJ(ピージェイ)の男性会員数も増えてるみたいです。

良いパパはみんな狙っているので、女性同士で取り合いになってしまいがちですが、チャンスはたくさんころがってます!!

 

男性の業者はいなかった

私が見た感じ、露骨な男性の業者はいないように感じました。

一部の人が

  • 登録はしたけど、あまり使っていない人かな
  • 純粋なマッチングアプリだと思っている人かな

って人はいたけど、女性が業者に騙されるような危険性はほとんど感じなかったです。

運営が24時間365日、監視・サポートしてくれているし、メッセージを送るには免許証などでの年齢確認も必須だからかな。

どうしても不安な人は

  • プロフィール写真を登録していない人
  • プロフィールが適当な人
  • パパ活っぽくない人

とは関わらないようにすればOKです!

>>PJ無料インストールはこちら

 

PJ(ピージェイ)アプリやり方徹底攻略!

PJ(ピージェイ)アプリやり方徹底攻略!

PJ(ピージェイ)を使ってパパを見つけるためのテクニックやポイントを紹介します。

 

PJ(ピージェイ)相場は?交渉テクニック

 

マッチングが成立した一番最初のメッセージでいきなり具体的な条件、お手当の交渉をすると、いくらパパ活前提の男性でも冷められてしまいます。

パパ活の条件について交渉をするのは、顔合わせの話になってからがおすすめです。

画像のようにパパから持ち掛けてくれる場合は、変にぼかさず、自分の希望を言った方がいいです。ただ、初回はいきなり高く言いすぎて、逃げられてしまったり、ひかれてはもったいないです。

数万円支払える金銭的余裕があったとしても、最初は控えめにした方が私の経験上おすすめです。上パパの場合、こっちから言わなくても、満足してくれれば初回からでも追加してお小遣いをくれることもよくありますよ。

また、仕事で忙しいパパも多いので、メッセージのやり取りは、女性らしさは出しつつも、短く端的にするのがいいと思います!

 

うざい男は即ブロック!

「こいつウザイ!」

「いきなり体の関係を求めてきた!」

そんな男性からメッセージがきたときは、即ブロックしましょう!相手している時間がもったいないだけです。

PJでは、ブロックしたい会員のプロフィール右上にある「・・・」→「ブロックする」をタップするだけで、簡単にブロックできます。

また、悪質な行為を見かけた場合は、「違反報告する」を押せば運営会社に通報することもできるので、安心してください。

 

プロフィール写真にこだわれ

とにかくパパ活するなら、まずプロフィール写真にこだわるべきです!

ほとんどの男性はまず、写真を見て出会いたい人を探します。第一印象で「会いたい」と思わせることが何よりも大切です。

  • 顔がハッキリわかりやすい(隠しているのはNG)
  • 明るい場所で撮影する
  • 清潔感のある服装
  • 過度に加工しない

容姿を変えることはできませんが、印象を変えることはできます。化粧はもちろん、明るさ、表情、服装、背景、清潔感など、感じよく映るための努力は必ず行いましょう!

その時、加工のし過ぎはNGです。相手も気づきますし、一度会うだけが目的ならいいかもしれませんが、今後長く付き合っていきたいと考えるなら、実際の顔とのギャップを大きくしすぎるのはあまりお勧めしません。

 

プロフィール欄にも一工夫

次に、プロフィールの内容も大切です。空白は論外、「よろしくお願いします」などの定型文だけでもダメ。

  • 出来る限り埋められるところは全部埋める
  • アプリの利用目的を書く

可能な限り、基本項目は全部埋めておきましょう。また、アプリの利用目的もプロフィールに書いておきましょう。

あからさまに「パパ活希望!」と書くことはそもそもアプリで禁じられていますし、男性にもあまりいい印象を与えません。

  • 「休日に気軽に会える大人の男性を探しています」
  • 「大人の付き合い方を教えてほしい」
  • 「年上の男性に魅力を感じます」

など言い方は工夫しましょう!

何も書かず、普通にアプリを使っていると、パパ活の対象にはならない人(例えば、普通に彼女を探している人)とも連絡をとることになってしまいます。

そうなるとお互いにとって時間の無駄ですので、「パパ活目的である」ということはある程度におわせておくことも重要!バランスが大切です!

>>PJ無料インストールはこちら

 

 

PJ(ピージェイ)の料金システム

PJ(ピージェイ)の料金システム

最後にPJ(ピージェイ)の料金システムをチェックしておきましょう。

 

もちろん女性は無料

料金システムといって、当然女性会員は無料です!説明以上!

…さすがにこれではさみしいので、男性の料金プランをまとめておきます。

月額料金プラン男性
1ヶ月プラン9,800円
3ヶ月プラン8,266円(一括24,800円)
6ヶ月プラン7,133円(一括42,800円)

 

高いと女性はうれしい?!

男性会員は上記の月額利用料の他に、下記のようなポイントの購入も必須です。

ポイント料金(税込)
10pt1,400円
30pt3,500円
50pt5,700円
100pt10,400円

トータルでみると、PJ(ピージェイ)の料金プランは、他のマッチングアプリなんかと比べると少し高めです。

「高いと入会する人が少なくなるのでは…」と思われるかもしれませんが、逆に考えてみてください。

料金が高いということは、資金に余裕がある人しか登録・利用しないということ。

理想のパパは、もつろん経済的豊かさがある人ですよね!この料金の高さが、パパを絞り込むフィルター代わりになっていると考えれば、私たち女性にとっては、良い点ともいえるかもしれません。

そもそもお金越持ちのパパなら、この程度の金額の誤差は、ほとんど気にしてないかもw

>>PJ無料インストールはこちら

 

-パパ活

© 2022