恋愛コラム

【高校生の彼女作り方】彼女できない原因は?恋愛アプローチ法を解説

「高校生になれば彼女ができるのが当たり前」

一緒に帰っていちゃいちゃしたり、花火を観に行ったり、クリスマスを過ごしたり・・・。

と、そんな理想を思い描いて、入学をした男子も多いのではないでしょうか。

しかし、現実は簡単に彼女を作ることもできず、ましてや女子との接点すらない・・。

今回、中学生まで彼女がいなかったわたしが高校生になって彼女を作った方法をご紹介します。

 

高校生で彼女ができない原因は?

そもそも自分に「なぜ彼女ができないのか?」という原因をしっかりと見つけていくこと大事です。

彼女ができない男子の特徴・原因をまとめました。

 

クラスで存在感がない

高校生で彼女を作るうえでもっとも意識しなければいけないのが、

スクールカースト制度です。

クラス内の"見えない地位"と呼ばれ、1軍の人は簡単に彼女ができたりします。

逆に2.3軍の人が彼女を作るには、努力が必要です。

もし、3軍に位置している場合は2軍になれるように行動していきましょう!

そういっても急に昇格するのは難しいですよね。

一番の近道はクラス内で自分のキャラを作るのがおすすめです。

ウケを狙ったり、思い切って部活に入ったりして、周りが驚くような行動をすると、自分の評価が変わります。

頑張って1軍の人と関わって、いじられキャラに転身するのも良いでしょう。

インキャラと呼ばれる空気のような存在よりも圧倒的にマシです。

高校生の恋愛では、存在感やキャラがないと女子は振り向いてもくれません。

 

身だしなみ・髪型

2軍にいても身だしなみが整えっていなかったら、彼女はできません。

下記のポイント押さえましょう。

・ブレザー・学ランのシワ

・ワイシャツの大きさとシワ

・革靴・上履きの汚れ

・ヘアーワックス

・口臭

・ニキビケア

 

制服のシワ・靴の汚れ等

高校生になると、指定の制服があるところがほとんどです。

つまり、服装で他の男性に差をつけるには実質無理なため、マイナスポイントを減らすことが重要となってきます。

制服と靴や上履きは毎日使うため、シワやシミを気にしない男子が多いですが、女子は意外と見ています。

ワイシャツに関してもしっかりとアイロンをかけて毎日取りかえましょう。

また、家を出る際は朝時間がないからといって、すぐに出発するのはでなく上から下まで一度チェックするのがおすすめ。

30秒あれば可能です。

 

ツヤのないワックスをつけよう!

ヘアーワックスは、今では男の身だしなみのひとつです。

学校に向かうときは必ずつけるようにしましょう。

ただし、目立とう思ってツヤやテカりのあるワックス・ジェルはNGです。

女子ウケが非常に悪いので避けたほうが無難です。

また、ワックスつけるのが苦手な方は、美容院で一度教えてもらうと良いでしょう。

髪を切りにいったさいに「ワックスはじめてなんですけど・・教えてもらっても良いですか?」と一言伝えれば親切に教えてくれます。

 

忘れがちな口臭チェック!

男子高校生が意外と忘れがちなのが口の臭いです。

口が臭い男子は、女性に限らず同性からも嫌がられます。

朝食後や学校に向かう前に、歯を磨いて口臭を確認しましょう!

めんどくさがり屋な方は、ゆすぐだけの「リステリン」や「ブレスケア」といったもので対策をするのがおすすめ。

歯が黄色のもマイナスポイントなので、毎日しっかり歯を磨くことも大切です。

 

思春期ニキビのケアもしよう!

15歳〜18歳は思春期真っ最中で、ニキビができやすいです。

周りの友達をみても、ブツブツとできている人が多いのではないでしょうか。

だからこそ肌をしっかりスキンケアしてニキビ予防すると、周りの男子と差をつけることができるしょう。

女子高生は肌パックや保湿などしっかり行っている方が多いです。

男子も見られているので、スキンケアをすると良いでしょう。

 

女子へのコミュ力が足りてない

「男友達は多いのに、彼女できない・・」という男子高校生も結構います。

女子へのコミュニケーションが不足していて、会話が続かない男子が多いです。

これは相手を意識してしすぎたり、緊張や不安から起きる現象です。

また、話題や話すネタなどがわからなく女子を避けてしまい、男とばかり話してしまうのも原因のひとつになります。

一番の改善方法は、聞き役に徹することです。

女子は話を聞いてもらいたい生き物なので、相手の話題に対して 相づち→オウム返しをすると良いでしょう。

オウム返しとは、相手が言ったことを復唱するだけというシンプルなコミュニケーション術になります。

例.オウム返しのコミュニケーション

自分「テストどうだったー?」

女子「赤点だわーw」

自分「まじで!」←相づち

自分「赤点はやばいね!」←オウム返し

女子「やばいやばいそっちはどうだった?」

自分「俺はね〜」

このような流れで、相手がいったことを復唱してどんどん話を掘り下げるようにすると良いでしょう。

人が気持ちよく感じるコミュニケーションの割合は7対3、で話を聞いてもらってるほうが心地よくなると言われています。

また、女子高生は精神的にも不安定で悩みをたくさん抱えているので、コミュ力に自信のない男子は、ぜひ上手な聞き手になれるように努力してみましょう。

ただし、始めのきっかけはこちらが作る必要があります。

慣れていないと女子に声をかけるのは勇気がいりますが、最初の一歩を踏み出せば女友達の輪が広がります。

 

仲良しグループとしか関わってない

高校生のクラスにありがちなのが、仲良くなった人たちとしか絡まないことです。

中学校からの友達や前のクラスで仲良くなって人、声をかけてくれた人だけグループを作りますよね。

いつも一緒にいるのは問題ないのですが、依存してしまったら彼女を作ることは不可能です。

もう一度スクールカースト制度を見てみましょう↓

インキャラゾーンにいる人たちが、1軍と関わろうとするには相当な行動力が求められます。

したがって、同じ3軍の人や声をかけてくれた2軍の人たちと関わろうとしてしまいます。

ただ、それでは男のネットワーク(数)を作ることができません。

男友達の数があるほど、女友達と複数人で話せるきっかけを作れるのです。

本来は、自分から女子に声をかけなれけばいけないのですが、2軍以上の男子と仲が良ければコミュ力を借りて、代わりにきっかけを作ってくれます。

そして、異性を含めた新しい仲良しグループができ、最終的に恋愛発展するという展開も期待できるでしょう。

 

ほかのクラスに友達がつくれてない 

彼女候補となる女子は、自分のクラスだけではありません。

ほかのクラスも回ってみるとカワイイ女の子はいます。

他クラスで男友達のネットワークをつくっておけば、休み時間で女友達ができるきっかけを作ってくれるかもしれません。

体育祭や文化祭などにおいては、他クラスの男友達の力を借りて女子を紹介してもらえるチャンスもできます。

彼女を作れる確率を高めるためにも、他クラスの男友達もしっかり作っておきましょう。

 

出会いの数が圧倒的に足りてない

しかし、高校生の場合出会いの数が圧倒的に足りてないです。

大学生や社会人と比べると出会える場所も限られてきますが、それでも行動次第では多くの女性と出会うことができます。

学校内だけではなく、外部でも探すよいでしょう。

次の項目で高校生が具体的に彼女を作る方法を解説します。

 

高校生の彼女の作り方

高校生の彼女の作り方を6つにまとめました。

 

1.アルバイト先で彼女を作る

高校生になると、アルバイトを始めることができます。

自分の力ではじめてお金を稼ぐのは嬉しいですよね!もちろん、女性とも出会えますし恋愛発展もします。

しかし、バイト先を間違えると、全くといっていいほど出会いはありません。

「こっちのバイトの方が20円時給高いな」「このバイトが楽そうだ」だけで選んでいませんか?

時給や労働内容も重要ですが、バイト先で出会いが欲しいなら下記のポイントもみましょう。

・男女比率で均等、もしくは女性多め

・女性イメージがいいバイト

・チームの連携が必要なバイト

となります。レストランやカフェ、スポーツジムのバイトなどが理想。

また、スタバやドトール高校生OKな店舗が多いのでおすすめです。

逆に高校生が選びがちなコンビニやスーパーのレジ打ち、ガソスタなどになり、単調作業な上に女性が少ないので出会いが期待できません。

【バイト先で彼女作る方法】本当に彼女できる?できない?学生必見!

 

2.クラスで彼女を作る

一番王道な方法がクラス内で彼女を作ることです。

「クラスには可愛い人がいない・・」「いてもすでに彼氏がいる・・」と感じてる男子高校生が多いのではないでしょうか。

ただ、話したこともないのに見た目だけで判断したり、彼氏がいるからといって諦めてはいけません。

会話してみたら、共通の趣味がみつかったり魅力に気づける可能性もあります。

すでに彼氏がいても仲良くなっておけば、別れた際に一気に距離を縮められるかもしれないです。

もしクラス内に好きな人がいるようなのであれば、後半でお伝えする恋愛アプローチ方法を参考にすると良いでしょう。

 

3.他校の文化祭で彼女を作る

高校生といえば、文化祭です!クラス内に気になる人がいるようであれば、一緒に模擬店をする良いでしょう。

いないのなら他校の文化祭を調べて、遊びに行くのがおすすめ。

校舎に入ると「チョコバナナどうですか〜」といって多くの男女が売り込みにきます。

相手から声をかけてくれるので話すきっかけは簡単にできます。

タイプの女の子が売り込みにきたら「お店どこなの?本当にうまい?w」などといって会話をつなげましょう!

もしくは、「LINE交換してくれたらww」といってみるのもOK。

最終的に買ってあげることを伝えると、お店まで連れてかれますがココからが連絡先を手に入れるチャンスになります。

相手は売ることが目的なので買った瞬間に次にいかれる可能性が高いです。

なので、購入したら「そのコスプレめっちゃ似合う!」「まってこのチョコ溶けてね?w」などコミュニケーションをとって行きましょう!

ある程度仲良くなれたら「じゃあLINE交換しよっか〜」といって連絡先を交換して完了です。

数をこなすと1000円ほど、お金はかかりますが高校生だからできるイベントでもあるので、積極的に参加しましょう。

【文化祭の出会い】男子校の人必見!他校で彼女を作る方法とは?

 

4.部活で彼女を作る

他クラスの男女と仲良くなる近道が部活になります。

アウトドア系のサッカーや野球などはセンスが問われるため、彼女を作るためだけでわざわざ入る必要はありません。

テニス部やバレー部といった2軍が多そうな部活がおすすめ。

もちろん、学校によって部活にいる人の属性が異なるので、どこの部活にどういう人達多いのかを把握する必要があります。

また吹奏楽に女子が多いので選びたいですが、女子の先入観で吹奏楽男子=インキャラ といったイメージがあるため、できれば避けたいです。

部活は同じ目標に向けて一緒に頑張るので、仲良くなりやすい傾向にあります。

ただし、幽霊部員いなってしまったらマイナスポイントなので活動するためにも興味のある分野に入りましょう。

 

5.昔の女友達を彼女にする

自校・他校の人たちを探して気になる人がいないようであれば、小・中学校ときの女友達を当たってみるのが良いです。

同じように「彼氏ほしいのに出会いがないな〜・・」と思っている女子は多いです。

お互い卒業してから新めて会ってみると、素敵な一面がみえるかもしれません。

急に1対1で会うに抵抗あれば、当時仲良かった人たち複数人で「久々にあつまろう!」とLINEグループを作って食事に行ってみると良いでしょう。

高校で友達が作れなかったり、いろいろな愚痴があるはずなので意外にも簡単に集まれます。

 

6.塾で彼女を作る

中学校から塾に入ってる男子もいれば、授業や大学受験のために高校から塾に入る男子もいます。

1対1の個別塾よりも10人以上で受講する集団形式の方が、女子と仲良くなれます。

塾では模擬テストや講義の内容、志望大学の話、宿題のことなど話すネタがたくさんあります。

塾でも多くの男友達と仲良くなっておけば自然に女子とも仲良しグループが形成されます。

塾の帰り道に、みんなでコンビニや公園立ち寄ったりしてワイワイ盛り上がります。

塾に通われている男子は塾の人たちも視野に入れて、彼女作りを頑張ってみましょう。

【塾の出会い】彼氏や彼女はできるの?恋愛発展のコツは?学生必見

 

高校生の恋愛アプローチ方法

高校生の彼女を作るために必要なことや、彼女を作れる場所をご紹介しました。

ここまでの内容をしっかり理解した上で、好きな人へのアプローチ方法をステップ別で解説します。

 

ステップ1:LINEを交換する!

高校生921人に調査したところ、スマホ所持者の92%がLINEを利用するために携帯を持っていると言われています(参考元:MMD研究所)

つまり、自分が好きな人もLINEを使うために、スマホを所持しています。

そして、直接会っていないときにもLINEでアプローチする必要があるため、まずはLINEを交換することを第一目標に動きましょう!

もしかしたらLINE交換を「断られるかもしれない・・」とマイナスに考えてしまいがちです。

同じ学校の人や、バイト先であれば警戒心もないため「あと、LINE教えてー」と一言いうだけ簡単にゲットできます。

LINEのQRコードを見せながら、交換を求めればより確実にゲットができるでしょう。

 

ステップ2:共通点を作る!

直接会っているときやLINE上でも、お互いの距離をグッと縮めるには共通点を見つけることです。

類似性の原則と呼び、人は自分と似ている考え方を持っているに好意を抱きやすくなります。

音楽のライブの一体感などもこの法則に当てはまります。

しかし、好きになった人と趣味が一緒であったり、共通点を見つけていくのは難しいですよね。

そこで、できる限り相手に合わせようとするか、相手の趣味・興味をあることを調べておくと良いでしょう。

例.共通点を合わせる

自分「そういえば土日ってなにしてんの?」

相手「録画したドラマみることかなー」

自分「えっ俺と一緒だわw 今ちょうどコウノドリ見てる」

相手「うそ意外!あのドラマいいよねー」

と相手に「この人・・なんか私と似てる・・!」と少しづつ思わせることが大切です。

ほかにも誕生月が一緒であったり、好きな色や食べ物など相手に合わせやすいものをネタにすると良いでしょう。

ジャニーズ好きの女性に「俺もジャニーズ好き!」と、あからさまな嘘は絶対にやめましょう。

 

ステップ3:会う回数・会う時間を意識する

人は会う回数・会う時間に比例して信頼が構築されると言われています。

これを心理学ではザイオンス効果と呼ぶのですが、女子高生はまだまだ精神的にも未熟な人が多いため深層心理で"かまってもらえる"男子を求める傾向にあります。

なるべく気になっている女子とはたくさん話すように行動しましょう。

また、対面 > 電話 > LINE の順番で仲良くなりやすいので意識してみてください。

 

ステップ4:デートに誘う!

最後のステップがデートに誘うことです。

お互いの悩みや愚痴が言い合える仲ぐらいになっていれば、会話の中で「今度、◯◯映画みにいこうよ」と自然にデートに誘えるでしょう。

女子もデートに対しては、抵抗があるのでさりげなく言うのがポイントです。

ステップ3でしっかり信頼関係を構築していないと、断られるリスクもあります。

友達や周りから「あの二人仲いいよね〜」と言われるぐらいになっているのが理想。

お互いの距離感が把握できない場合や、あまり仲良くないけどデートに誘ってみたい人は、心理テクニックのひとつである「ドア・イン・ザ・フェイス」を使うと良いでしょう。

ドア・イン・ザ・フェイスとは、あえて断られる前提でデートを誘って、断られたら少し譲歩して誘う方法になります。

例.ドア・イン・ザ・フェイスを使った誘い方

自分「こないだディズニー好きって言ってたよね!来週一緒に行こうよ!」

相手「あーテスト前だからちょっと厳しいかな・・」

(ドア・イン・ザ・フェイス)

あなた「じゃあ近くの吉祥寺でランチとかどう?」

相手「近場だしご飯ぐらいならいいかな」

最初のディズニーの誘いは、断られる前提で言っていますが、2回目に誘ったランチは近場で敷居が低くなっていますよね。

人間の心理において連続で誘いを断るのは、抵抗があるとされています。

女子の方も相手が譲歩したから、自分も譲歩しなきゃ・・と思うようになります。

ぜひ、片思いしている女子との素敵なデートに繋げていきましょう。

デートが成功すれば、あとは状況をみて告白をするだけです。

相手がデートを満足していれば、きっと成功するでしょう。

告白は直接?電話?LINE?|嬉しい方法はどれ?タイミングや場所は?

 

彼女を作って最高の高校生活を送ろう! 

高校時代の青春は素晴らしいものです。

社会人になってしまったら体験できないような事がたくさんあります。

最高の高校3年間を送るためにも、ぜひ素敵な彼女を作ってください。

さいごにアメリカの女性作家でもあるバーバラ・デ・アンジェリスの言葉をご紹介します↓

愛することによって失うものは何もない。

しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない

 

あなたに彼女ができることを心より願っています。

【彼女作るアプリ】本当のおすすめは?全78種から"目的別"に厳選!

-恋愛コラム

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.