マッチングアプリ

【マッチングアプリのメッセージ内容集】話題作りのコツ※テンプレ付

投稿日:

「マッチングしたけど話題が・・」

「みんなはどんな内容送っているの・・?」

とメッセージの内容に困っている方は多いのではないでしょうか。

ペアーズ含む4つのアプリで合計194名マッチングしたからこそ分かった、返信率の高かったた内容と話題作りのコツをお届けします。

※全てのマッチングアプリで男女共に使えるテンプレなので、参考にしてみてください。

 

マッチングアプリのメッセージ内容集※話題テンプレ付

マッチングアプリのメッセージ内容集をテンプレ付きでまとめました。

 

初回メッセージは挨拶テンプレを利用

マッチング後の1通目は必ず自分から挨拶をしましょう。

下記の内容がアプリ会員が一般的に送っている内容です。

・「はじめまして!マッチングできて嬉しいです!〇〇をやっているんですね」

・「〇〇さん始めまして!お話ししてみたいと思って連絡しました!よろしくお願いします。」

・「こんにちは!プロフ素敵だと思っていいねしました!」

・「マッチングありがとうございますー!仲良くしてください」

など。

基本的に顔文字は男性は使っても軽め、女性はどちらでも可能。

絵文字はアプリ内で文字化けされる事もあるのでNG。

しかし、上記の内容だけを伝えるだけだと「いいね」をたくさん貰っている人気会員には既読スルーされる可能性が高いです。

挨拶テンプレ+以下項目のいずれか を初回メッセで送ることで返信されやすくなります。

もちろん2通目以降にも利用できます。

 

年齢の近さをアピール

お相手が同い年・同じ学年などの場合に使える方法です。

・「同い年なんですね!タメで良かったー♪」

・「25歳ってことは社会人3年目?同世代かもです!」

・「年齢近くて嬉しいですー!保育関係のお仕事素敵ですね」

初回のメッセでもっとも使われているテンプレで、無難でありながらも親近感を与えることができます。

 

共通する趣味・話題で共感する

お相手のプロフを読んで共通する趣味・特技で共感するやり方です。

・「私もIT関係のお仕事しています。営業中心ですが笑」

・「食べるの好きなんですね!僕も好きです!仲良くなったら一緒に食事できればと思います」

・「私も昔めっちゃゲームをやっていましたー!いまだとswitchですか?笑」

プロフをみて自分と共通する項目や少しでも知っている知識があれば、共感してみましょう。

「私〜も」と記載すると自然であり効果的。

 

休日を聞く

デートの約束を取り付けるために、休日を聞いてみましょう。

・「仲良くなったら土日にご飯行けるといいですね!」

・「お休みの日はいつですか?」

・「私も休日は土日なので、仲良くなったらお食事でも〜」

休みの日を聞くだけで、流れでデート日を簡単に決めることができます。

 

住んでいる場所・よく行く場所を聞く

相手のプロフを読んでも共通する項目や、話題がない場合もあります。

そんな時は、住んでいる場所・よくいく場所を聞くと良いでしょう。

・「〇〇に住んでいるのですが、どちらにお住まいですかー?」

・「休日はどのあたりで遊びますか?」

・「都会でお買い物とかしますかー?」

場所を聞いて、デート場所を決めることができます。

また、同じ都道府県でも遠い地域に住んでいる方や都会に来ない人もいます。

せっかく仲良くなったのに、遠距離だと時間を無駄にしてしまいますよね、、。

 

プロフィール画像を褒める

プロフ画像を読んで褒めてみるのも、ひとつの手です。

・「笑顔が素敵でつい、いいねしちゃいました!よろしくお願いします。」

・「プロフどこで撮ったんですか?海綺麗ですね!」

・「写真のご飯美味しそうですねー!グルメ好きなんですか?」

ただし、人気会員や美男美女は褒め慣れていないのでスルーされる可能性もあるので、相手によって使い分けると良いでしょう。

 

マッチングアプリ話題作りのコツ

つぎにメッセージを長続きさせるコツや話題の選び方について解説します。

 

しっかり相手のプロフを読む

プロフや自己紹介に書いてあることを、メッセージで聞かないようにしましょう。

特に男性は顔だけで判断している方が多く、プロフ内容を読まない傾向があります。

最後まで読んだ上で、話題を選ぶことが大事です。

 

出会いに直結しない話題は避ける

恋愛初心者にありがちなミスになります。

マッチング後に、いろんな話題を振ってダラダラとやり取りするのはNGです。

休日の過ごし方や仕事について、好きな芸能人など出会いに直結しない話題は絶対にしないようにしましょう。

下界の目的を意識して話題を振ってみましょう。

・親近感がでる話題

・グルメや休日日、などデートに誘えそうな話題

・相手が喜ぶ話題

マッチングアプリのメッセージは仲良くなるためではなく、デートの約束をするのが目的です。

 

2通目以降は短文でおさめる

とにかく短文でおさめましょう。

見知らぬ人から長文で質問されたり、聞かれるのは精神的にしんどいです。

初回メッセージはしっかり興味をもっていることを、知ってもらうために考える必要があります。

2通目以降はでは、受け答えと質問ひとつだけにしましょう。

 

共感→疑問形が鉄板

メッセージ内に共感→疑問形を入れることで、メッセージが途切れずに続けることができます。

・同い歳ですね!休日は土日とかですか?

・僕もアウトドア派です!お仕事は平日のみですか?

・私も食べることや飲むの好きです!どんなお店いきますか?

お相手のプロフに書いていることに対して共感をして、疑問形で話題を振るとスムーズです。

 

4通目にはLINE交換する

アプリに慣れてないと、どのタイミングでLINEを聞こうか悩みますよね、、

多くの相手とマッチングをしている場合は、2通目〜3通目で連絡先を聞いても問題ありません。

ただ、メッセージとはいえ慣れていないと聞きづらかったりします。

したがって、はじめの内はメッセージ慣れをしてから4通目ほどでLINEを聞いてみるのがオススメ。

・LINE交換しませんかー!〇〇で出てきます!

・よかったらLINE教えてください!私のは〇〇です!

・通知が分かりずらいので、LINEでも大丈夫ですか?〇〇です。

メッセージで聞くさいは、自分のIDを載せておくと簡単にLINE交換できます。

 

マッチングアプリを複数利用するのがおすすめ!

マッチングアプリのメッセージ内容・話題作りのコツについて解説しました。

アプリで理想のお相手と出会うには、出会いの数を増やすことです。

無料で利用できるアプリを複数使ってマッチング数を増やしましょう。

統計値によると素敵なパートナーを見つけている方は、少なくても2つは試しに使っています。

下記では筆者が全78個のアプリを検証・調査した結果を掲載しています。

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

ぜひ自分に合うマッチングアプリを見つけてみてください。

-マッチングアプリ

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.