マッチングアプリ

【ゲイが選ぶ】同性愛者と出会えるアプリ|ガチで選んだおすすめ4選

投稿日:

「ゲイだとなかなか出会いがない・・」

と悩んでいることも多いのではないでしょうか。

今回、ゲイアプリで同性パートナーを見つけた筆者が本当のおすすめをご紹介します。

-自己紹介-

名前しんや 26歳
Gay歴9年 ジャニ系スリム
身長172cm.体重55kg 

高校時代に所属していたサッカー部のFWにときめいて、恋をする。
しかし、同性愛であることがバレていじめに遭い、自主退学をしてしまう。
その後新宿のGay向けショップでバイトをはじめ、現在はアプリで出会った21歳の子と交際中。

 

ゲイ向けアプリは怪しいのばかり!選び方が大事

筆者は35以上のゲイ向けアプリを利用してきましたが、真っ当なものはごくわずかです。

通常のマッチングアプリ現在、同性検索が可能な代表的なアプリが次の3つになります。

しかし、これらは全てゲイとマッチングできません。

あくまでプロフを参考にしたり、確認するだけのものです。

Tinderに関しても検索機能をつけただけで同性愛者のためには作られていません。

 

超重要!マッチングできるアプリを選ぶこと

一番重要なのはゲイ専用のアプリであったり、ゲイを検索できるアプリを選ぶことです。

今回、次のポイントを重点にアプリを厳選しました。

  • ゲイ用アプリ
  • 「ゲイと出会えた」口コミあり
  • ゲイ会員が一定いる
  • 同性愛者の専用掲示板がある
  • 運営会社や実態が確認できる

 

ゲイアプリおすすめ4選

ネット上にある口コミ評判は、はっきりいって嘘ばかり。

上記のポイント+信憑性の高い口コミで判断し、会員数なども手作業で目視して厳選しました。

 

ゲイ・同性愛者専用アプリ!「Bridge ブリッジ」

ブリッジの特徴
ゲイアプリNO.1!会員数22000人

業界初の完全審査制の婚活アプリ!

ゲイとの相性診断と取りいれてマッチング!

ほかにもゲイ専用アプリはありますが、悩んだらブリッジ一択です。

過度な露出や強引なお誘い行為などもNGなため、ゲイの婚活においてもっとも定評があります。

会員数やコスパ、使いやすさなど様々な点おいて優秀なアプリ。

特にゲイアプリ初の完全審査制を導入し、審査時に自己紹介文や職業をみられます。

ゲイ会員が22000人以上なため、しっかり活動すれば間違いなくベストパートナーを見つけられるでしょう。

ちなみに筆者もブリッジでお相手を見つけました。

 

 

 

外人Gayも狙える!「マッチドットコム 」

マッチドットコムの特徴
国内の外国人Gayも狙える!

海外発のマッチングアプリ!

同性愛を積極的に推薦している!

マッチドットコムは世界的にも流行っていて、会員数は1500万人を超えてギネスにも認定されています。

日本人のほかにも在日している外国人ゲイとの出会いもつくることができ、好みの男を見つけられるでしょう。

海外発ということもあり同性愛者が多く、登録段階で検索対象の性別を選択できます↓

 

実際にアプリ内で検索したところ国内の日本人Gay者が482人でした↓

※在日している外国人の数は152人。

 

 

 

ゲイ・ノンケと出会える!「ハッピーメール」

ハッピーメール の特徴
同性愛・ゲイ用の掲示板あり!

日本最大級の出会いアプリ!

ノンケにもおすすめできる!

有名な出会い系アプリのひとつである「ハッピーメール」

じつはあまり知られて機能があり、掲示板やゲイ探しの検索機能など同性愛のマッチングにも力を入れています。

去年に完全リニューアルをしてから通常の出会い系としても活用でき、ノンケ探しも可能です。

実際にハッピーメールの検索オプションで「興味あること」の中に「同性愛」があります↓

設定をしてしぼりこむと約6000人近い人がヒットしました↓

18〜20代の若いゲイ専門の人が多く、検索方法を「同性の友達」に変えればノンケを探せます。

 

 

ゲイ友達を探すにおすすめ「YYC」

YYCの特徴
30代のゲイが中心のYYC!

mixiが運営の安心アプリ!

ゲイ友達がすぐ作れる!毎日4000人が登録!

mixiが運営しているマッチングアプリ!

新規登録者が多く毎日4000人が登録をしています。

しかし同性検索してマッチングは可能ですが、ゲイ探しの機能はなし。

会員数が伸び続けているので、ノンケの人からマッチしてみるのもあり。

アプリ自体が、飲み友や趣味友といった気軽な関係を簡単につくれる仕様となっています。

またフリーワードで絞りこみができ「ゲイ」「同性愛」で設定することは可能です。

実際に「ゲイ」でしぼってみたら30代以上が多いイメージでした↓

 

 

ゲイ・同性愛者におすすめできない残念アプリ

逆に使ってみて微妙だったものや、怪しかったアプリは下記になります。

  • 9monster
  • Jack’d
  • Grindr
  • Surge

9monster(通称ナイモン)はGay界隈では、有名ですがブリッジには勝てません。

競争率があがりすぎて、全くマッチングしなかったりと悪評が目立ってきています、

そもそも都心にしか登録者がいないのもネック。

 

ゲイチャット系アプリは微妙

ほかにもゲイチャット系アプリは存在しますが、サクラや業者がいるものばかりです。

また真業界No.1のブリッジでも22000人なため、マイナーアプリはほとんど会員がいないと推測できます。

掲示板での募集やチャットのみのアプリは、やり取りするだけのメル友感覚でやっている人も多いです。

 

ライブ配信系ならハッテンの方がよい

ゲイ向けのLive配信系もリリースされてきました。

出会うことができず、セクシーな映像を見るもしくは配信するだけのものです。

露出したい気持ちがあるひとはハッテン場や、ゲイ専門店といった方が効率が良く興奮できます。

 

さいごに:Gayはアプリ活用が一番出会える!

ゲイアプリについて解説しました。

同性愛者だと、リアルで新しい出会いをつくるのは厳しいですがゲイ用マッチングアプリを活用すれば簡単に見つけられます。

どれも無料で使えるので、恋人やゲイ友達をつくりたい人はぜひ使ってみましょう。

ゲイ婚活なら・・ブリッジ

ゲイと遊びたいなら・・マッチドットコム 

ノンケと出会うなら・・ハッピーメール

 

-マッチングアプリ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.