LINEテクニック

【女性がLINEを既読スルー】脈なしなの?返信がこない理由と復活方法

更新日:

「好きな人や可愛い女の子にLINEしたら、既読無視された!!」

こんな経験男性なら誰もがあるのではないでしょうか。

しかも、なぜ無視されたか原因が分からないもの・・。

今回、そんな男性のために女性がLINEを既読スルー理由と、自然に会話を再開できる対処法をお伝えします。

 

女性がLINEを既読スルーする心理!脈なしなの?

まず、既読スルーは、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

LINEに対して女性が既読無視する原因をまとめました。

 

心理1 既読はしたけど忙しい

女性によってはLINEの内容は見たけど「今は忙しいから後で送ろう」と考える方もいます。

既読つける=返信をしなければいけないというわけではないので、気長に待ってみましょう。

1日待って来なければ、他の原因が考えられます。

 

心理2 忘れている

忙しくて返せなく、そのまま忘れられてしまったパターンもあります。

特にモテる女性やイイ女というのは、色んな人とLINEを行っていたり忙しく充実した生活を送っているので、脈なし男性のLINEは忘れられてしまいます。

もしくは、後で考えてから送ろうと思っている間に忘れられてしまうというパターンもあります。

 

心理3 返信内容を考えている

返信する内容を考えている女性もいます。この場合は、少なからずあなたに興味がある状態になります。

しかし、もし時間が経ったあとに来た返信がそっけない内容であれば、お相手の優しさだと思って諦めましょう・・。

 

心理4 会話が終わっていると思っている

LINEの内容次第では、受け取った側がすでに会話が終わっていると認識している女性もいます。

例えば自分が「だよねー!新宿のカフェも良かった!」

とLINEしたら、これに対して既読無視する人もいれば「そうなんだ!どこが良かったの??」と話を拾ってくる女性もいるでしょう。

文字でのコミュニケーションは表情やニュアンスが伝わらないため、誤解が生まれやすかったり会話を続けるのが難しい場合があります。

 

心理5 返信に困り放置

返信しずらい質問されると放置をする方もいます。

会ったばかりの人に「彼氏いるのー?」「今度ご飯行かない?」といった感じのLINEは放置されてしまうので、気をつけましょう。

仲良くなってから恋愛系の質問やプライベートなことを聞くのが無難です。

また、会ったばかりの女性を食事に誘うときは、直球で誘うのではなく相手の好きな食べ物を事前に聞いたり、カフェなどの軽食から行くのがおすすめ。

 

心理6 恋の駆け引き

"既読スルーをして、男性を焦らす"このような戦術を仕掛けてくる女性もいます。このような恋の駆け引きも考えれます。

既読無視をする心理を女性に聞いたアンケートでは、2割の女性が恋の駆け引きと答えたそうです。

5人に1人の割り合いですが、場合によっては駆け引きをされていて、脈ありであるケースもあります。

 

LINE既読スルーからの復活方法!

原因がわかっても、結局のところ既読無視されたら「自分には興味ないんだよな・・」と思いますよね。

次に既読スルーされたときの対処法をお伝えします。

挽回できる可能性は低いですが、望みを捨てずにやれるだけのことを行いましょう!

 

スタンプを送る

可愛いスタンプを送ってみましょう!女性は可愛いスタンプが好きです。

もし、既読無視をされた場合はスタンプを送ることで挽回できるかもしれません。

またメッセージと違い、しつこさがないのもおすすめです!忘れられている場合は大概、復活できます。

 

回答しやすい質問と合わせておくる

前半でお伝えしたとおり、既読無視されたのが回答しずらい内容だったのかもしれません。

回答しやすい質問を一緒に送ってみましょう。

「えりってどういう人がタイプなの?」←既読無視。回答しずらい

「 あっそういえばこないだの資料目通した?」←回答しやすい

 

一度既読スルーされても、業務連絡や相手が回答しずらい内容であれば返信が返ってくることもあります。

 

画像を送る

一度既読スルーされた後に画像を送ることで、興味を持ってもらえます。

「えりってどういう人がタイプなの?」←既読無視

「東京タワーの写真!」←相手が惹かれる写真を送る

 

自分が行った観光地や美味しそうな料理を送ってみましょう。

運がよければ、「いいな〜!」「行って見たい!」と返信がくる事もあり、食事に繋げられるかもしれません。

 

送り間違える

最後に送る相手を間違えるパターンになります。

「えりってどういう人がタイプなの?」←既読無視。

「会議の資料をメールで転送してください」←部下に送るはずだったLINE

昔からある手法ですが、今でも通用して復活させることが可能です。しかし、上手くやらないと相手にバレるのでちょっとリスクがありますが、、。

 

年に一度の「あけおめ!」LINEを送る

年に一度だけ使える、「あけおめ!」LINE。

既読無視されたあとに、あけおめ!一言送ると、返信が返ってきて復活できる場合があります。筆者は彼女がいなかったころ、ほぼ毎年あけおめLINEを送っていました。

3人に1人ほどの割合で返ってくるので、ぜひ使ってみましょう。ただ、当然ながら挨拶しか返ってこないので、しっかり話題を振ったりLINEを盛り上げていかないといけません。

【LINE話題の振り方】好きな女性とLINEが盛りあがるテクニックとは?

 

新しい女性を見つけるのもひとつの手

はっきりいって既読無視をされてから復活できることもありますが、可能性は極めて低いでしょう。

どうしても忘れられない女性であれば、上記でご紹介した復活方法を実践するのがおすすめ。

ただし、既読無視が続くようであれば潔く諦めて、新しい女性や他のイイ女性を見つけるために努力をした方が、彼女を作りやすいでしょう。

筆者が3年間街コンや合コンなどをさまざまな出会い方を試してきましたが・・

結局、一番早く彼女を作ることができるのがマッチングアプリです↓

メッセージでやり取りできるので、コミュ力や自信がない人でも安心できます。

ただ、使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。大手の企業が運営しているため安心でき、若者にも人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かっています。

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

もちろん、無料で使うことができるのでまだの方は使ってみましょう!

-LINEテクニック

Copyright© , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.