結婚相談所

【結婚相談所ならゼクシィ】他社と比べてわかったメリット・デメリット

「結婚を前提にしたちゃんとしたお付き合いがしたい!」

そんな人におすすめなのが結婚相談所です。

でも、マッチングアプリと違って敷居が高いイメージがありますよね…。

今回は気軽に始められるゼクシィ縁結びエージェントについて色々調べてみました。

実際に無料カウンセリングに参加してみたり、大手結婚相談所とも比較してみたので、婚活を始める際の参考にしてみてください。

-自己紹介-

ゆき
26歳/独身
ITコンサル

都内でWEB系の会社に就職。

今まであんまり結婚に危機感はなかったけど、最近周りが結婚ラッシュでかなり焦り気味。

初めてゼクシィ縁結びエージェントに行ってみて、本格的な婚活を決意。

 

ゼクシィの結婚サービス概要

あのゼクシィが、結婚相談所サービスを行っているのを知っていましたか?

 

ゼクシィ縁結びエージェント

以前までは「ゼクシィ縁結びカウンター」という名前でしたが、現在はゼクシィ縁結びエージェントに社名を変更。

その名の通り、ブライダル雑誌ゼクシィが運営する結婚相談所です。

じつはゼクシィの婚活サービスは他にもあり、大きく分けて3つのラインナップがあります。

 

・マッチングアプリタイプのゼクシィ縁結び

・お見合いパーティータイプのゼクシィ縁結びパーティー

・結婚相談所タイプの「ゼクシィ縁結びエージェント」今回はこちらを特集!

 

どれもアプリで気軽にできたり、一度にたくさんの人と出会える婚活パーティなど、それぞれに特徴があります。

今回はマンツーマンで婚活アドバイザーのつくゼクシィ縁結びエージェントについて詳しくご説明していきます!

 

「ゼクシィ縁結び」他社との違いを徹底比較

まずは色々他社と比べてみました。

 

2番目に料金が安いのはゼクシィ

ゼクシィ縁結びエージェントと他社の金額を比較してみました。

会社名月額料金入会料金その他料金
 ゼクシィ縁結びエージェント9000円〜30000円 なし
 パートナーエージェント16000円〜95000円 80000円
楽天オーネット13900円〜30000円76000円
エン婚活12000円〜9800円なし
IBJメンバーズ15000円〜30000円38000円

表でみると、ゼクシィはなかなかリーズナブルです。

 ゼクシィ縁結びエージェントは、コースにより異なりますが、基本は9000円〜利用できます。

入会金に3万円だけかかってしまいますが、それ以上の料金は一切かかりません。↓

他社は入会金のほかに、初期費用として10万近くの料金をとったり成婚料や手数料として別途かかるので、比べてみてもかなりお得です。

 

会員数は老舗が強い

次に、会員数は各社どのような感じかみていきましょう。

一番多いのはIBJメンバーズで5.9万人。

次いで楽天オーネットが4.9万人。

やはり老舗の所や、CMをたくさん打っている所は強い結果となりました。

ゼクシィ縁結びエージェントは3番手ですが、上位2つは料金設定が高めです。

2.3万人も会員がいるゼクシィ縁結びエージェントは会員数の面でもコスパはかなりいいと感じました。

 

料金が高いと年齢も高め

では、一番多い年齢層はどんな感じでしょうか。

以下、比べてみました。

会社名年齢層
ゼクシィ縁結びエージェント20~30代
パートナーエージェント20~30代
楽天オーネット30~40代
IBJメンバーズ30~40代
エン婚活30代中心

料金がリーズナブルなゼクシィ縁結びカウンター、パートナーエージェントは平均年齢も若めでした。

逆に料金の高いIBJメンバーズや、楽天オーネットは年齢も高めの傾向があります。

年齢と料金は比例する、興味深い結果となりました。

 

男女比は目立ったかたよりはなし

男女比も重要です。

かたよりのないバランスが理想的ですが、各社どのような比率でしょうか。

会社名男女比
ゼクシィ縁結びエージェント男5:女5
パートナーエージェント男3:女7
楽天オーネット男7:女3
IBJメンバーズ男4:女6
エン婚活男5:女5

各社大きなばらつきはありませんが、楽天オーネットは比較的に男性会員が多め。

逆にIBJメンバーズは女性が多めの傾向です。

ゼクシィ縁結びエージェント、エン婚活の2つの男女比は、ほぼ同じくらいの結果となりました。

>>ゼクシィの無料カウンセリングを受けてみる!

 

「在籍期間」はどこも半年くらい

 

入会~出会いがあって退会するまでの在籍期間も比べてみました↓

各社くらべてみてみると、大体半年くらいが主流なようです。

ゼクシィは約8ヶ月という結果になりました。

もちろん平均ですので、もっと早い人もいれば、じっくり色々な人と会いながら考える人もいます。

あくまで結婚相談所を考えている際の参考にして下さい。

 

平均年収はIBJメンバーズが高め

結婚する上でかなり重要になってくる、会員の平均年収も詳しく見ていきましょう。

会社名平均年収
ゼクシィ縁結びエージェント400~600万
パートナーエージェント400~600万
楽天オーネット400~500万
IBJメンバーズ600~800万
エン婚活300~600万

平均年収は各社とも大体400~600万円付近が中心でした。

IBJメンバーズは比較的平均年収が高い傾向でしたが、年齢と料金が高めなので注意が必要です。

そのほか他社は月額料金が高めなわりに、平均年収はごく普通の結果になりました。

しかし、ゼクシィ縁結びエージェントは安い価格設定ながら年齢層も若く、平均年収も他社に負けてませんので、ここでもかなり健闘しています。

 

「成婚率」はゼクシィがトップ

成婚率とは、結婚を前提にお付き合いを始めた割合の事です。

プロポーズの一歩手前と考えていいでしょう。

エン婚活のみ一年間の成婚率データが公開されてませんでしたが、それ以外の大手結婚相談所では成婚率を確認することができました。

結果としては、ゼクシィ縁結びエージェントの一人勝ちといった感じです。↓

色々なケースがありますが、一年のあいだで8割の人が「将来を考えるパートナー」と出会えているのはかなり興味深いデータです。

>>ゼクシィの無料カウンセリングを受けてみる!

 

「ゼクシィ縁結び」無料予約は3ステップ!

ゼクシィ縁結びエージェントでは、無料のカウンセリングも受け付けています。

予約は簡単。

スマホから3ステップで完了です。

 

1.アプリから「予約する」をクリック

まずは、トップページにある「無料カウンセリング」をタップ。↓

 

2.店舗・来店日を設定

すると、こんな感じで全国の店舗一覧が出てくるので、希望の店舗を選択します↓

 

来店日や時間など、詳しい詳細もここで記入します↓

 

3.連絡先等を入力

店舗の入力が完了したら、最後に連絡先を入力します↓

そのほか、当日エージェントに聞きたいちょっとした相談なども記入できますが、これは任意。

私は特に入力しませんでした。

以上、3つの工程で入力で完了です。

時間にして2分もかからないくらいでした。

 

「ゼクシィ」口コミ評価はどんな感じ?

今回、独自でゼクシィ縁結びエージェントに関するアンケートを行ったところ、このような結果になりました↓

以下、グラフ作成お願いします。

コスパの良さはもちろんの事、特筆するのはエージェントの対応です。

ゼクシィ縁結びエージェントは仲人のようにぴったり付いて全てを面倒をみるというわけではありません。

ですが、自分で選んだ人とどうしたらうまくいくか、メールや電話・面談などで的確にアドバイスをくれる独得なエージェントサービスに評価が集まっています。

以下、口コミもご紹介します。

仕事に夢中になっていたら適齢期をすぎていて「結婚できるかな」と不安でしたがエージェントのサポートもあり、入会から3ヶ月でいい人と巡り会えました。(31才/女性/営業職)

初めて結婚相談所を利用しました。ほかにも色々さがしていましたが、ここが一番親身に話をきいてくれたので決め手になりました。(25才/女性/受付)

ちょっと料金が高いかな…。でもサービス内容は不満はないです!(28才/女性/自営)

仲人を立てないので自分のペースで婚活を進めることができますし、手助けが必要な時は担当スタッフがいつでもアドバイスをくれます。

口コミ評価を見ていると、昔ながらのお見合い型と今どきのアプリサービスの「いいところどり」な部分が人気の要因と考えられます。

 

「ゼクシィ」の無料相談に行ってみた!

実際にゼクシィ縁結びカウンターに行ってみました。

私が選んだのは池袋メトロポリタン店。

JR池袋駅の南改札から徒歩3分もかからない場所にあります。

行き方としては、ルミネがあるメトロポリタン方面の改札を出ると下記の建物があるかと思います。↓

 

その風景を背に立つと、向かいに「東武レストラン街SPICE2」という建物が見えます。↓

このビルのテナント3階にゼクシィ縁結びカウンターの店舗があります。

 

1.まずはアンケートを記入

入り口はこんな感じ。病院の待合室みたいにクリーンな雰囲気です。↓

 

中に入ると、すぐに受付の方がいらして5〜6人用の個室に案内されました。↓

会議とかミーティングっぽい感じの雰囲気。

カウンセリングを受けるんだろうなと思い、しばらく待っていると…。

 

受付の方がお茶を持ってきてくれました↓

「他にも寒かったらブランケットもありますからお気軽にお声がけください」とのこと。

めちゃくちゃ親切ッ…!

お茶を飲みながら待ってたら、入れ替わりで担当の方が入られてご挨拶。

 

ここでゼクシィ縁結びエージェント独自のアンケートが渡されます。↓

まずは自分の今の状況をアンケートに書きます。

  • 自分の年齢
  • 現在の仕事
  • 他にも他社で婚活をしたことがあるのか

など、自分の状況について記入します。

 

同時に、相手はどんな人がいいかもここで設定します。↓

▼相手に求める条件

  • 身長
  • 年齢
  • 年収
  • ルックス

と、いろいろ記入しますがこれは一例。

希望条件は自由に記入することができます。

一番優先するのはどのポイントか、逆にNGな人はどんなのかなど、細かい指定も可能です。

アンケート自体は5〜10分で記入できましたが、しっかりボリュームのある内容でした。

 

2.希望条件などカウンセリング

記入が完了したら、それをアンケートを元に担当の方と詰めていきます。

希望条件にあてはまる人はどれくらい居るか、どんな事が考えられるかなど、雑談も交えてお話しました。

担当者の方が力説していましたが、今年26才になる私の年ってじつは婚活の最強タイミングみたいです笑

実際に年代別の希望年齢表もみせてもらえましたが、女性はやはり20代半ばが一番人気でした。

しかし、30代をさかいにガクッと変化してしまいます…。

正直、この説明を受けて、かなり焦りました笑

ですので個人的には、アラサーこそ「ゼクシィ縁結びエージェント」を利用すべきだなと思いました。

私を今回を機に真剣に婚活を始めてみようと思いました。

 

3.詳しいサービス内容の説明

最後に、詳しいサービスプランの説明があります。

といっても無理な勧誘は一切ありませんので安心してください。

あくまで「無料カウンセリング」として説明しますので、余計な事を考えずに話を聞くことができました。

なかでも驚いたのが、成婚料(カップル成立したら払う手数料)やお見合い料などが一切かからないという点。

月額のみで一切別途料金を取らないというのはかなり珍しいなと思いました。

さらに、マンツーマンでアドバイスをもらえるのも嬉しいポイントです。

例えば、

  • 気になる相手へのアプローチ
  • ファーストコンタクト(お見合い)の時のコツ

など、婚活がうまくいかない時もどうしたら改善できるか・自分のくせや変えたらいいポイントなども丁寧に考えてくれます。

担当の方いわく「約80%の確率で1ヶ月以内にデート成立している」という興味深いデータもあります。

 

真剣交際におすすめサービス!

と、大体こんな流れで、約1時間〜1時間半のカウンセリングが終了。

自宅で検討するために、パンフレットや各種サービスの詳しい書類など数点いただいて帰りました。

 

今回、行ってみて思ったのは「想像以上にしっかりしてるな〜!」という驚きでした。

結婚に向けて真剣交際を考えている方はかなりオススメです。

迷っている方は無料ですし、ぜひカウンセリングに一度行ってみてほしいと思いました。

>>ゼクシィの無料カウンセリングを受けてみる!

 

ゼクシィ縁結びエージェントのメリット

さて、次からはそんなゼクシィ縁結びエージェントのいいところをお伝えしていきます。

 

「ゼクシィ」という名前に安心感がある

やはり、有名ブライダル雑誌ゼクシィが運営する結婚相談所というだけで、説得力があります。

どこの会社かもわからない所よりは「ゼクシィ」というブランドだけで安心します。

しかも結婚情報誌ですから、その先につながりそうな期待感もあります。

実際、私もゼクシィに対して結婚にプラスなイメージがあったので、今回無料カウンセリングをうけに行きました。

会社に対する安心感や信頼感って結婚相談所を選ぶ上で何気に大事です。

 

入会前のチェックがしっかりしている

 

何度かお伝えした通りゼクシィ縁結びエージェントは入会前のセキュリティが厳しめです。

本人確認書類はもちろん、下記3点が必要になってきます。↓

  • 源泉徴収など収入を証明できるもの
  • 卒業証明書など最終学歴を証明できるもの
  • 各種国家資格を持つ場合はそれを証明できるもの

など、身元がはっきりとわかるものがなければゼクシィ縁結びエージェントには入会できません。

加えて、「独身証明書」なる書類も必要になってきます。

初めて聞くかたも多いと思いますが、れっきとした公的書類。

ちゃんと市役所で発行してもらえます。以下、詳しい記載もみつけました。

▼「独身証明書」とは?

独身であることを証明するものです。結婚相談所等に提出する場合があります。

出典元:武蔵野市役所HP

発行するには、各種証明書と同じく身分証明書を持って窓口で申請します。

ある意味まともな人しか登録できないので、申告制の必要ない婚活アプリや出会い系と違って変な人に出会う確率はグッと低くなります。

 

ゼクシィならではのお得なサービス

 

冒頭にお話した通り、ゼクシィ縁結びエージェントはブライダル誌「ゼクシィ」が運営元です。

他社の結婚相談所でありがちな、

  • 成婚料
  • お見合い料
  • 仲人に支払う仲介手数料

を一切とってないのは、「ここでお金を使うより出会った後に役立ててほしい」と言うゼクシィの理念があるから。

カウンセリングの際に担当者さんがおっしゃってましたが、私も本当にその通りだなと思いました。

実際、出会った後の同棲や結婚など、次のステップの方がお金はかかります。

ゼクシィ縁結びエージェントはかなりユーザー目線で考えてくれてるなと感じました。

 

ゼクシィ縁結びエージェントのデメリット

逆に、ちょっとこれはどうだろうと思った点もあります。

 

ひとりで進めたい人には向かない

 

ゼクシィ縁結びエージェントはマンツーマンで専門スタッフが付きます。

ですので、気になる人とのやり取りや自分にあった婚活のアドバイスがもらえます。

個人的には魅力的なサービスだと思いますが、あまり干渉されるのが好きじゃない人は不向きかもしれません。

というのも、婚活が思ったようにいかない際は、

  • なぜうまくいかないのか?
  • どうしたら良くなるのか?

と言うフィードバックまで、ノウハウを生かして一緒に考えてくれます。

ですが、場合によってはかなり踏み込んだアドバイスになることもあるので、痛いことを突かれたり厳しいことを言われるのが苦手な人は不向きかもしれません。

 

月額料金が高い

結婚相談所の相場では十分リーズナブルな部類ですが…。それでも月額9000円はネックですよね。

入会するのに3万円がかかるのも地味に痛い出費です。

個人的には、実際に見てきたからこそ期待できると思ったので、ちょっと節約をしてでも一度やってみようかなとは思いました。

例えば月額9000円だったら、

  • 普段のお昼を外食じゃなくて手作りのお弁当にする
  • アプリゲーム等でつい課金しちゃう癖を直す
  • 衝動買いをやめる(買う前に一度考える)

などちょっとした事で、お金が浮いたりします。

「結婚」を目指すのであれば、こういった地味な家計のやりくりも大切になってきます。

今から練習と思って節約するのもかえっていいかもしれません。

しかし、それでも高い!と思った方は…。

冒頭で少しお話した、婚活マッチングに特化した「ゼクシィ縁結び」もオススメです↓

こちらでしたら、アプリで気軽にやれるという利点があります。

無料で始めれるので、とりあえず婚活の第一歩を始めてみたい人にはオススメです。

詳しいことをまとめた記事がこちらにありますので、興味がある方は是非ご覧ください。

 

真剣交際なら「ゼクシィ縁結びエージェント」

月額9000円〜と、確かに安くはありませんが、近所のジムや、趣味のカルチャースクールに通うと思ったら妥当ではないでしょうか。

「自分の将来に直結した習い事」と思えば、むしろ安いかもしれません。

気になった方は、ぜひ一度お近くのゼクシィ縁結びエージェントの店舗に行ってみてほしいと思います。

カウンセリングは無料ですし、何より今の婚活市場が見えてきますよ。

結婚に興味のない私でしたがぱこれを機に本格的に婚活を始めてみようと思います。

>>ゼクシィの無料カウンセリングを受けてみる!

-結婚相談所

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.