恋愛コラム

【恋愛工学とは】用語・テクニック総まとめ!アプリで実践してみた

更新日:

「恋愛工学・・・?」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ただ、実際はどういったモノなのかよく分かっていない方が多いと思います。

今回、恋愛工学を実践し続けている筆者が初心者にも分かりやすく解説します。

※本記事は8ヶ月ナンパした経験を元に作成しています。

 

恋愛工学とは?

恋愛工学は簡単に言うと、ナンパや恋愛を心理学や生物学、統計学などを用いて理論的に解明したものです。

恋愛ハウツーのようなあやふやな感じではなく、しっかりと理屈が通った説明がされているにが特徴です。

一般的に恋愛はお互いの気持ち次第で成り立つように感じますが、恋愛工学を正しく活用すればどんなダメ男でも絶世の美女を口説けるようになります。

恋愛工学を活用することで、恋愛=出会いの運×口説くスキル であることが分かります。

 

本、漫画、ドラマ化もされた!

恋愛工学は、「藤沢数希」という金融ライターによって生まれた理論になり、「僕は愛を証明しようと思う。」という恋愛工学を題材した漫画で有名になりました↓

また漫画だけではなく、同タイトルで小説やドラマ化もされナンパ師やブロガー界隈でのファンは非常に多いです。

生みの親であり著者の藤沢数希氏は、有料メルマガやツイッターで金融や恋愛工学について発信している人物なのですが、顔出しは一切しておらず正体も不明。。

その謎に包まれたキャラクターに惹かれてファンになる人もいます。

 

恋愛工学のメリット・デメリット

次に筆者が恋愛工学を使って体験したからこそわかったメリット・デメリットについてお伝え致します。

 

高確率で女性を口説ける

恋愛工学を実践してからは、かなりの高確率で女性を口説けるになりました。

筆者は決してイケメンではなく、コミュ力も皆無で当然童貞。。

学生時代は草食系男子代表と呼ばれるほどでした。

ただ恋愛工学を使って8ヶ月で童貞→経験人数14人まで増加、セフレは3人作ることができました。

よくある悪質なサイトの宣伝ではなく、リアルに女性からの評価や反応が間違いなく変わります。

逆にエセの方法であれば、話題にもなりません。。

 

全ての出会いの場で通用する

男女の出会いの場は大きく分けて以下の6通りとなります。

・同僚・友達

・街コン、婚活パーティー

ストリートナンパ

クラブ

合コン

マッチングアプリ

となります。

恋愛工学は、ナンパで利用されることが多いですが、女性心理をコントロールしたりするものなので全ての出会いの場で通用します。

 

女性に軽蔑される

本書でも書かれていますが恋愛工学を活用するなら、他言無用がルールです。

特に女性は感情で判断しやすいので理論や理屈などを話してしまうと反感を買ったり、軽蔑されるでしょう。筆者も友人に女性に話してしまい一瞬で、距離を置かれた経験があります。

同性なら共感してもらえるだけでなく、むしろ学びになるかもしれませんが決して女性には話さないようにしましょう。

 

宗教っぽい・批判やアンチが多い

恋愛工学に執着する男性が多いのも事実で、「新興宗教だ」「女性を馬鹿にしている」「新手の詐欺」といった批判やアンチもあります。

これまでまったく女性との縁がなかった男性ほどハマってしまう傾向にあり、草食系男子が肉食系に変わっている様子が宗教っぽく見えてしまうのが原因だと考えられます。

それほど恋愛工学の効果はとても強力です。

他言しない限り恋愛工学を利用していることはバレず、逆に男女ともに魅力的な人物に見えてくるでしょう。

モテてる男性を見ると、嫉妬しまうのが男の性ですね。。

 

恋愛の価値観が変わる

良い意味でも、悪い意味でも恋愛の価値観が大きく変わります。

筆者の場合、以下のような変化がありました。

・昔(童貞)

→セックスしたいけどいない、AVでいいや、セフレとか都市伝説、月9みたいな恋したいなぁ

・現在(経験人数14人)

→今日の女の子はイケそうだな、この子はキープしとくか、本命の彼女だからロマンチックなデートしよ!

昔の自分は、あきらかに女性に対して下手に出る態度で接していましたが、恋愛工学を活用してからは自分が優位にたち主導権を握れるようになりました。

女性に選ばれる→女性を選ぶ 感じになります。

上記のような変化は多くの恋愛工学実践者が同じような経験をしています。

しかし、女の子を性としての対象でしか見れなくなったり、月9のような夢物語を抱くピュアな気持ちは無くなったと感じます。

 

実践しなければ意味がない

恋愛工学はモテる魔法でもなければ、楽に彼女・セフレができる方法ではありません。

正しい理論・テクニックを学び実践することで美女と関係を持てます。

スポーツや勉強と一緒で場数を踏む意識は忘れてはいけません。

 

恋愛工学の用語・テクニック総まとめ

恋愛工学で使われている用語やテクニックについてまとめました。

具体的な内容については本書を手にとってみましょう。

 

(アポ)アポイント

その名の通りアポイントです。

出会った女の子とデートや遊ぶ時に、使われる用語です。

 

非モテコミット

非モテコミットとは、特定の女性だけを追いかけてしまいお相手にぞっこんしてしまっている状態を指します。

自分のことを好きになってもらうために、必死にアプローチを仕掛ける男性は相手からすると魅力がないように見えます。

追いかけるのではなく、追いかけられるような男性になることが重要です。

女性経験が少ない人ほど非モテコミットしやすい傾向なので、気をつけましょう。

 

モテスパイラル現象

モテている男性が、よりモテ出す現象ををモテスパイラル現象と呼びます。

女性は モテていない=魅力がない という認識を持っています。

したがってモテている男性は他の女性からも連鎖的にどんどんモテ出し、複数恋愛が可能になっていきます。

別名グッピーの法則とも呼ばれています。

 

フレンドシップ戦略

フレンドシップ戦略とは、非モテ男性がやりがちな恋愛アプローチ法になります。

初対面の女性やタイプの女の子にまずは友達になろうとし、セックスや付き合いたいという気持ちを隠し、お互いの親密度を深くしてから告白を狙うという戦略。

しかし、女性は一度友達フォルダに入れた男性を、男フォルダに移行することは皆無と言われています。

当たり障りのないコミュニケーションを取るのではなく、相手を褒めたり、ディスってみたり(批判)することで異性として見られるようになります。

褒められ慣れている美女ほど、ディスってみると効果的です。

 

イエスセット法

相手が「イエス/はい」と答えられる質問だけし、信頼関係を構築する方法です。

「今日寒いよね〜」「これ美味しいね!」といった質問をすることで、イエスを積み重ね警戒心を下げさせます。

口説きフレーズや家、ホテルに向かう時もイエスの返答をもらえる確率が上がります。

そのほかにも信頼を得るためのテクニックがあります↓

・ペーシング→相手に同調する

・ミラーリング→相手と同じ動作をする

・バックトラッキング→相手が言ったことを復唱する

仕事や人間関係にも活用できるので、日常から使ってみましょう。

 

ダブルバインド法

有名な心理学手法でもあるダブルバインド法。

相手に2つの選択肢を与えることで、断りづらくさせる方法です。

デートを誘う際に「今度の土曜日、イタリアンか中華どっち行きたい?」と投げかければどちらかを選ぶ必要があるため、成約率を向上させられます。

営業でもよく見られる心理テクニックです。

 

スタティカルアービトラージ理論(モテ=ヒットレシオ×試行回数)

一度は「どうやったらモテるんだろう・・?」と考えたことがあるのではないでしょうか。

恋愛工学ではモテを以下のように定義しています。

モテ=ヒットレシオ(女性が股を開いた回数)×試行回数(デート数)

となり、統計的に算出することをスタティカルアービトラージ理論と呼ばれています。

ヒットレシオと試行回数を最大化するために、行動をすることが重要です。

前途したようにモテが上がるほど、複利のようにどんどん魅力的な男性になっていきます。

 

ACSモデル

恋愛工学を駆使しお相手とセックスするためには、以下のACSのフレームワークの流れを守る必要があります。

"A"ttraction→自分の魅力を惹きつける

"C"omfort-Building→信頼関係を構築する

"S"eduction→性的誘惑する・口説く

Aフェーズでは自分の魅力(身だしなみ・第一印象)を惹きつけ、相手に嫌われないようにする。

Cフェーズで相手とコミュニケーションを図り、信頼関係を構築

Sフェーズに入ったら口説き、性的誘惑をして完了。

となります。

デート中やイイ雰囲気になった時こそ、上記を考えて判断をすると良いでしょう。

 

ルーティン

ルーティンとは、ナンパの手法や決められた法則に沿って行う流れのことを指します。

例えば彼氏がいる女性と会話していときに、彼氏の愚痴や不満を聞き出して自分の魅力をアピールするといったルーティンがあります。

これを愚痴聞きルーティンと呼びます、

自分で繰り返し実践し、場面に合わせて成功率の高いルーティン(流れ)を確立させていきましょう。

 

オープナー

第一声のかけ方のことをオープナーと呼びます。

「道を聞いてナンパするなら道聞きオープナー」

「わざと人間違いをしてナンパするなら、人間違いオープナー」と呼びます。

おもにストリートナンパで使われる用語で、恋愛工学においても活用されています。

 

ピボット

女友達を紹介してくれる人物をピボットといいます。

出会った女性と男女の関係にはなれなくても、仲の良い関係性の場合はその女性(ピボット)から合コンを誘ってくれたり別の女性を紹介してくれるケースがあります。

もしセックスができない女性でも、ピボットになれそうな人物かを判断すると良いでしょう。

 

ザオラルメール

ザオラルメールとは一度連絡が途絶えた女性を蘇えらせることを言います。

ドラクエのザオラルが語源となっています。

「誕生日おめでとう!」「あけおめ!」といった自然な挨拶や、「台風で家が吹き飛んだだけど・・」などユニークなザオラル方法もあります。

画像や動画を使うと既読率が高まるでしょう。

 

タイムコンストレイントメソッド

女性と盛り上がっていたり、どんなに可愛い子でも、あえてその場から立ち去り相手に興味づけさせる方法です。

「ちょっとこの後用事あって・・」「ごめんそろそろ行くわ」と。話しを切り上げることで忙しい人や、人気者であるように思わせることができます。そしてモテスパイラル現象に繋がります。

特に初対面の女性や初アポの人に有効な方法です。

 

セックストリガー理論

女性は一度ヤッた男性を好きになると言われています。

好きな男とセックスするのではなく、セックスした男を好きになる習性があるため、2回目以降リピートする場合は安易にヤることができセフレ化ができます。

また、セックスによる感情変化は以下の2段階となっています。

・プレセックスピリオド(プレSP)→セックス前は女性が優位

・ポストセックスピリオド(ポストSP)→セックス後は男性が優位

セックス前のプレSPでは、女性が優位に立ちやすいですが、一度でセックスしポストSPに切り替わると男性が主導権を握ります。

したがって、セフレを作りたい男性は"いかに早くヤるか"が鍵となってきます。 

 

恋愛工学をアプリで実践してみよう!

恋愛工学について解説しました。

これから「セフレを作りたい」「好きな子を落としたい」と思っているなら、本書を手とってみましょう。

また前半でもお伝えした通り、実践しなければ意味がありません。

初心者が出会いの数を圧倒的に増やすには、出会い系アプリが一番です。

セフレにしやすいアプリを選べば簡単に作ることができるでしょう。

以下では、筆者が全109個の出会い系アプリを検証・比較調査し目的別に合わせてご紹介しています。

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

>>【無料の出会い系アプリ】口コミに騙されるな!本当のおすすめ厳選

 

アプリルーティンのやり方

恋愛工学を使ったアプリルーティンの方法を以下に記載しました。

ハッピーメールわくわくメールに無料登録する(無料ポイントだけで出会えるため)

・カウンター席もしくはL字型の居酒屋orバー

・自宅orホテルが近いお店を選ぶ

・アプリで出会った女性はランク付けして文章にまとめる

・聞き手に回りACSモデルを意識する

・アポ相手が想像以上に美人ならディスる

特に上記2つの出会い系アプリは全面リニューアルされ、無料ポイントだけで十分に女の子とアポが取れます。

バックアップ(他の女性)を簡単かつ早く増やせるでしょう。

 

さいごに

恋愛工学は実践する勇気さえあれば、短期間で圧倒的な成果を得られます。

今の恋愛事情に満足していない方や、満たされた人生に変えたければ行動をしていきましょう。

さいごにアメリカの有名な小説家ヘミングウェイの言葉を紹介します。

男が口説かければ恋は動かない。行動せよ。

本記事があなたの人生のキッカケのひとつになることを願っています。

-恋愛コラム

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.