恋愛コラム

バンドマン彼氏との結婚はやめとけ!5年付き合って同棲してた私の体験談

「バンドマンの彼氏と結婚して大丈夫かな・・」

と不安におもっている彼女さんも多いと思います。

5年バンドマンと付き合って同棲してたわたしが、結婚は避けるべき理由を体験談とともにご紹介していきます。

 

バンドマンの彼氏と同棲してた私の体験談

私は、大好きだったバンドマンと5年間付き合っていて、2年ほど同棲をしていました。

まずは、そんなバンドマン彼氏との馴れ初めや同棲の体験談をまとめていきたいと思います。

 

バンドマン彼氏との馴れ初め

私とバンドマン彼氏は、元はと言うと“アーティストとファン”という関係性でした。

彼のバンドはメジャーなんて輝かしいものではなく、都内のライブハウスでの動員数は100人も行けばいいところ。

もともとマイナーバンドのメンバーだった彼とは、ファンの頃から距離が近く、SNSで連絡を取ることもありました。

その流れから次第に仲良くなり、二人で飲みに行く関係に。

気が付いたら、“バンドマンとファン”の関係から、“彼氏と彼女”の関係になっていたんです。

もちろん、彼氏になってからも彼のバンドのライブには通い続けていました。

 

次第にライブには行かなくなり・・・

今まで楽しかったライブも、“恋人”という関係になるとつまらなくなってしまったのが事実です。

理由は、女の子がたくさんいる空間に行くのが嫌になってしまったから。

彼の名前を呼ぶ女の子たちを見るのがすごく辛かった・・・

「私が彼女だから」という自信はあったものの、やっぱり周りのファンの女の子たちが恋のライバルに見えてしまったんです。

 

同棲するようになったキッカケ

そんないろいろな不安を彼に伝えると、彼自身が「そんなに不安なら一緒に住もう」と提案をしてくれました。

「ちゃんと愛してくれているんだ」と実感したし、とても嬉しかったのを覚えています。

同棲生活があんなに辛いものになるとは知らずに・・・。

 

バンドマン彼氏との結婚はやめた方がいい理由

バンドマン彼氏とは、長年付き合ったし、もちろん“結婚”を考えたこともありました。

しかし、結論から言うと、バンドマン彼氏との結婚は絶対におすすめできません。

もちろんバンドマンと結婚して幸せになった人もたくさんいると思います。

でも、売れていないバンドマンとの結婚は強くおすすめしません。

なぜなら、私のような辛い思いをしてしまうからです。

 

女性との出会いの場が多く浮気をするリスクが高い

バンド活動をしていると、打ち上げなどで他のバンドのメンバーとの付き合いの一環で、飲み会などによく参加をします。

男性だけの飲み会であれば安心できますが、バンドマンの飲み会には99%女の子がいます。

バンドの追っかけをしていた際、私自身バンドマンのいる飲み会に散々参加してきたので、間違いありません。

彼に「飲み会に行ってくる」と言われても、女の子がいることを分かっていながら、怖くて聞けませんでした。

朝帰りの日も何度もあったし、案の定、交際中の5年間の間に3回の浮気が発覚したんです。

「バンドマンは浮気性の人が多い」と世間でも言われていますが、私はその通りだと思っています。

 

ファンとの関係性にも嫉妬をしてしまう

人気のあるメジャーバンドは違うかもしれませんが、マイナーのバンドであればあるほど、ファンを集めるのに必死で「ファンサービス」を進んでやっていきます。

私の彼氏も、ライブ中にファンの女性に指差しをしたり、イベントでは頭をポンポンしたり手を握ったり・・・

こんなことは当たり前の日常で、いつも我慢をしていました。

バンドはファンがいないと成り立ちません。

そのため、できるだけ自分に夢中になってもらうために、ファンの女の子たちには勘違いさせるような行動を仕事として取るのです。

だからか、ファンの女性から実際に告白だって多々されていたし、嫉妬深い私にはとても辛い日常でした。

こんなの、相当心の広い女性でなければ我慢できないと思います。

 

年収が低すぎる

バンド活動を生活の中心にしている彼は、もちろんちゃんとした職に就くことはできず、アルバイトをするだけで年収もかなり低かったです。

私はその時代、キャバクラをしていたので年収は500万円くらいあったのですが、バンドマン彼氏の年収は120万がいいところでした。

稼いでいないのに楽器や機材にお金はかかるし、ライブハウスを借りたり、スタジオで練習をしたりするのにもお金がかかります。

その分は私がお金を工面してあげることも多く、とてもじゃないが結婚なんて考えられませんでした。

年収が全てというわけではないけど、やっぱり生活できるくらいの年収がないと、結婚をしてもうまくはいかないはずです。

 

お金を貢いでくれる女性の存在

バンドマンは年収が少ない分、貢いでくれる女性と関係性を持っている場合もあります。

V系界隈ではこのような関係性を「蜜(みつ)」という言葉で表現されていますが、私の彼にも月に数万円を工面してくれる蜜が2人いました。

お金が関係しているわけですから、もちろん体の関係も持っていたでしょう。

したがって世間的にはバンドマン=クズ、ダメンズといったイメージもあります。

当時は真実を知るのが怖くて彼には直接聞けませんでしたが、考えれば考えるほど辛かったです。

何より、自分の彼氏が女の子にお金を出させているというのが、みっともなかったし恥ずかしかった・・・

結婚するからには、誇れる男性としたいものです。

 

生活が不規則で合わせるのが大変

いくらマイナーのバンドとは言え、バンドマンの彼は忙しく、生活が不規則で合わせるのがかなり大変でした。

ライブは基本的に夕方~夜からだし、その後打ち上げを朝までしたり、ライブがない日もスタジオ練習や打ち合わせで、家にいる時間は少なかったです。

私自身キャバ嬢だったので朝夜逆転の生活は苦ではありませんでしたが、朝起きて夜寝る普通の生活をしている女性にはキツいかもしれません。

彼自身、忙しくて体調を崩してしまうこともあったし、ゆっくりデートができる機会も少なかったです。

「普通の人と、普通の恋愛ができたらどんなに幸せなんだろう」そう思うことも頻繁にありました。

 

バンドマン彼氏と付き合い方を考えてみる

バンドマン彼氏との結婚はよくないとはわかっていても、好きだから交際を続けたい、あわよくば結婚まで発展できたらいいのに・・・と考えている方も少なくないはず。

その場合は、付き合い方を考え直してみるしか方法はありません。

関係性を上手く続けて行くためにも、下記の5つのポイントを実行してみてください。

 

夢を追う彼の姿を好きになる

そもそも、あなたはなぜバンドマンを彼氏にしたのでしょうか?

相手のことを、好きだからではないですか?

では、なぜ彼のことを好きになったのでしょうか?

きっと、夢を追う姿が単に「カッコイイ」と感じたからだと思います。

バンドマンが夢を追い、自分の音楽を追求していく姿は、確実に普通の男性にはない魅力です。

  • 「なんで付き合っているのか分からない」
  • 「別れた方がいいのかな・・・」

少しでもそんな考えをしてしまうのなら、もう一度彼の好きなところを確認しなおしてみてください。

普通の男にはないカッコよさが、彼にはあるはずです。

 

バンドマンの彼を心の底から応援してあげる

彼氏としてバンドマンを選んだのはあなたです。

最初から、普通の男性とはどこか違い、辛い思いをするのもある程度は分かっていたはず。

それなのに“恋人”になることを選んだのですから、彼のバンド活動を心の底から応援してあげるのです。

夢を追いかけている人には、犠牲にしているものが必ず何かしらあります。

彼だって、辛い思いをしているはずなのです。

だからこそ、「私が彼を支えてあげないと」という気持ちで応援していきましょう。

バンドマンと上手く付き合って行くには、あなたがどれだけ彼を真剣に応援できるかがカギになります。

 

交際していく中で「嬉しいこと」をたくさん見つける

私の体験談では主に辛いことばかりを並べていきましたが、バンドマンと交際していく中で、何も辛いことだけではありません。

もちろん、幸せなこと、嬉しいことなどたくさんあります。

辛いことばかりだと考えていると、付き合っていても上手くいくわけがありません。

バンドマンの彼と幸せになりたいのなら、交際していく中で「嬉しいと感じること」をたくさん見つけながら生活していくこと。

  • 音楽と言う芸術のジャンルに触れることができる
  • 彼のバンドが人気になっていく様子を近くで見ることができる

など、バンドマンと交際しているからこそ感じられる喜びがあるはず。

これらは他の男性では感じることのできない感情です。

 

「一般的・普通な彼氏像」を押し付けない

そもそも、幸せで少女漫画のような恋愛がしたいのであれば、最初からバンドマンを選ぶのは辞めた方が吉です。

ただでさえ不器用な男性に、バンド、仕事、恋愛と全て完璧にこなせなんて言っても無理に決まっています。

バンドマンは“普通の男性”ではないのですから。

恋愛で多少の手抜きをされても、広い心を持って許せるような女にならなければ上手くいきません。

バンドマンと付き合って行くには、そのくらいの覚悟が必要なのです。

 

結婚したいなら長い目で見るしかない

バンドマンの彼と結婚したいのなら、「その道のりは長い」ということはしっかり心の中にとどめておきましょう。

いつ売れるかもわからない、いつ安定するかもわからない身ですし、そもそも成功する保証もありません。

普通の男性に比べて結婚に踏み込めないのも、その理由があるからです。

バンドマンの彼の頭の中には基本的に「バンドで売れたい」というビジョンしかなく、あなたのことは二の次です。

あなたは「彼とずっと一緒にいたい」のか「結婚がしたい」のか、どちらなのでしょうか?

後者であれば、バンドマンとはすぐに別れて他の人を見つけた方が圧倒的に良いです。

彼と一緒にいたいという気持ちがあるのなら、全てを長い目で見ながら生きていきましょう。

 

バンドマンとの結婚よりも幸せな新しい一歩を踏み出そう

バンドマンとの結婚についてお届けしました。

彼氏が好きなほど、結婚願望が強くなっていきますよね、、。

しかし、経済的な不安は売れるまで続くものです。

現実主義な女性や、安定した生活を送りたいなら別れて新しい一歩を踏み出してみても良いでしょう。

真剣な人しか登録していない「ゼクシィ縁結び」では、結婚を意識しただけが登録しています↓

運営会社は有名なリクルートが運営しているため、安心できます。

冷やかしやヤリモクなども一切いないので、試してにつかってみてください。

意外と新しいお相手をみつけたら、今の彼氏と別れる決意ができる可能性もあります。

>>ゼクシィ縁結び無料アプリはこちら

 

あなたに素敵な出会いがあることを願っております。

-恋愛コラム

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.