恋愛コラム

バカップルにきいた!イチャイチャしている場所7選|法律的にどこまでOK!?

投稿日:

「いちゃいちゃしたいけど、どこですればいいんだろう・・」

とお悩みのカップルも多いとおもいます。

キスまででもOKの人もいれば、エッチまでしたい方もいるでしょう。

今回、知人のバカップルにきいてみえたイチャイチャできる場所を7つに厳選しました。

 

イチャイチャできる場所の条件

カップルが思う存分イチャイチャできる場所にはどのような条件や共通点があるのでしょうか?

まずはその部分を知って、二人のお気に入りの場所を見つけましょう。

 

公共の場を避ける

まず重視してほしいのが、公共の場でイチャイチャすることは避けること。

わざと人前でイチャイチャしたいという人もいますが、基本的に男性は2人きりでイチャイチャしたいと思っている人の方が多いです。

シャイな人も多いですし、できるだけ人が大勢いるような公の場は避けましょう。

 

多くのカップルがいる場所は問題なし!

できれば公共の場は避けた方が良いですが、カップルが多いようなデートスポットであればある程度イチャイチャしても問題ありません。

カップル向けの場所ではなく、ファミリーが多いような場所では相手も一目を気にしてイチャイチャすることができません。

しかし周りに同じようなカップルがいれば、それほど恥ずかしい思いをせずイチャイチャすることができるでしょう。

思い切りイチャイチャしたデートを楽しみたいのなら、そのような場を選んでみてください。

 

個室や密室もおすすめ

個室や密室であれば、お互いに安心してイチャイチャすることができます。

完全に二人きりになれますし、余計なものを気にせず大胆な行動ができるというのも魅力的なポイント。

周りに人がいない状態なので、二人だけの世界に浸って集中することもできます。

 

静かで薄暗い場所

静かで薄暗い場所は、少しエッチな雰囲気が出やすいため、イチャイチャするのに最適です。

薄暗い場所であれば恥ずかしさも軽減されるので、いつもより大胆にスキンシップができるでしょう。

 

人通りの少ない場所

完全に二人きりになれる個室はイチャイチャしやすい場所ですが、反対に人通りが少ないだけの場所もおすすめです。

「人通りが少ないけど、もし誰かに見つかったらどうしよう・・・」というドキドキ・ハラハラ感が加わってより盛り上がります。

 

イチャイチャできる場所7

上記で紹介した条件を踏まえた上で、思う存分イチャイチャできる場所は、具体的にどこにあるのでしょうか?

 

カラオケボックス

カラオケボックスは、イチャイチャできる場所の定番中の定番と言って良いでしょう。

密室でありながら、薄暗いので雰囲気も抜群です。

ただし、カラオケボックスでは過度な行為は禁止されているため要注意。

店員が徘徊している事がほとんどですし、個室にも防犯カメラが設置されていることもあります。

あまりに激しくイチャイチャすると注意されたり、場合によっては出禁になったりすることもあるので注意しましょう。

 

漫画喫茶・ネットカフェ

漫画喫茶は、半個室で薄暗くイチャイチャする場所としては適切です。

しかし、カラオケとは違い、完全個室ではなく周りにも人がいるので、気を遣いながらイチャイチャする必要があります。

大きな声が出せないため、ドキドキ度が加速する点も魅力と言って良いでしょう。

また、部屋自体が狭いため、距離感が近く、自宅にいるようなリラックスした雰囲気が作りやすいのもポイントです。

 

車内

車持ちの方であれば、車の中もおすすめの場所です。

駐車場に車を止めて、思う存分イチャイチャしましょう。

後部座席にスモークが貼られていれば、積極的にイチャイチャすることができます。

ただ、あまりに過激な行為をしてしまうと、通報されて警察沙汰になることもあるので要注意です。

時間帯や駐車する場所をよく考えましょう。

 

夜の公園

夜の公園は人通りも少なく、ロマンチックな雰囲気が出るためイチャイチャするには最適な場所です。

お金もかからないので、学生カップルにもおすすめ。

二人のお気に入りの公園を見つけてイチャイチャしましょう。

公園は屋外なのでやりすぎにはくれぐれも要注意です。

 

プラネタリウム

外出がてらのんびりしながらイチャイチャしたい場合は、プラネタリウムがおすすめです。

個室ではありませんが、カップルが多く訪れるデートスポットですし、薄暗くなるので比較的イチャイチャしやすいでしょう。

椅子がフラットになるタイプのプラネタリウムや、ベッド形式になっているプラネタリウムであれば、寝転ぶことができるので気持ちも高まります。

周りには人がいるので、二人きりになって思い切りイチャイチャしたいという人よりかは、二人の時間を満喫したいという方におすすめしたい場所です。

 

夜の海

ロマンチックな雰囲気でイチャイチャしたいというカップルにおすすめしたいのが、夜の海です。

波音が聞こえたり、月に照らされた海辺がキラキラしていたりして素敵な時間が流れます。

砂浜は足元が悪いので、男性に寄りかかったり、自ら手を繋ぎにいったりできるのもポイント。

恥ずかしがり屋な女性でも簡単にラブラブな雰囲気を作ることができます。

 

エレベーター

少しの時間になりますが、他に人が乗っていないエレベーターであれば、二人だけの密室空間が完成します

一瞬だけですが、キスをしたり抱き合ったりすることができるでしょう。

途中で他の人が乗ってきてしまう可能性もあるので、不意打ちにイチャイチャするのがベスト。

特に上へ向かうエレベーターは人が乗ってくる確率が低いのでおすすめです。

 

映画館

公共の場ではありますが、暗闇なので手を繋いだり寄り添ったりしてイチャイチャするのには最適な場所です。

隣の席には他の人が座っているということもあり、ドキドキ度がアップするのも映画館ならではの魅力。

ただし、周りに人が多くいる場合は、あまりオープンにイチャイチャするのはNG。

本来映画を見るのが主な目的なのですから、あまり大胆な行動を取ってしまうと、他人に迷惑になってしまいます。

映画館でイチャイチャしたいのであれば、

  • 公開から時間が経って人が少なくなってきている映画を見る
  • 一番後ろの端の席に座る

など、対策をとった上で行いましょう。

 

いちゃいちゃは法律的にどこまでセーフ?

自宅やホテル以外でイチャイチャするとなると、気になるのが“どこまでの行為ならセーフ”なのかというもの。

最初は軽くイチャイチャしているだけでも、盛り上がってしまうとついつい過激な行為をしてしまいがちです。

法律上では、人前でする行為はどこまで許されるのでしょうか。

 

抱き着く・キスはセーフ

いまどき、公園や人通りの少ないところであれば、キスをしたり抱き合ったりしているカップルはそれなりにいます。

夜の駅構内などでもたまにキスをしているカップルを見かけるくらいです。

結論から言うと、公の場であっても、キスや抱き合うことくらいであれば法律上は問題ありません。

(ソース元:https://lmedia.jp/2014/09/19/56493/)

 

キスや抱き合う行為が“迷惑行為”だと感じる人も

キスや抱き合う行為は基本的に犯罪にはなりませんが、そのような行為を“迷惑行為”だと感じる人も中にはいます。

とはいっても「見たくないものを見せられた」と言って損害賠償を求めることができるわけではありません。

だからといって安心してイチャイチャしてOKだと言っているわけでもないです。

キスや抱き合うなど軽いスキンシップでも、見ると不快だと感じる人がいるという旨をしっかり理解しておきましょう。

(ソース元:ライブドアニュース)

 

公然わいせつ罪・軽犯罪法違反にあたる行為は?

もしイチャイチャがエスカレートした場合、公然わいせつ罪にあたる可能性があります。

特に、他人に性器が見えてしまった場合は完全にアウトです。

また、一部の市町村では迷惑防止条例として、

「公共の場所・乗り物における卑猥な言動(性的でみだらな行為)」

を禁止していることがあります。

これによって、お尻や腿など身体の一部を必要以上に露出したと判断された場合、軽犯罪法違反になる可能性もあるので要注意です。

特に、上記で紹介したような公園やプラネタリウムなど公共の場であると、犯罪にあたる可能性が高くなります。

(ソース元:wikipedia)

 

イチャイチャはキスまでがおすすめ

あまりにも過激にイチャイチャしてしまうと、上記のように法律に違反してしまう可能性があるので、十分に注意してください。

できればキスまでにとどめておくのが安パイでしょう。

ついつい盛り上がってしまいそれ以上の行為をしてしまうと非常に危険です。

特に学生である場合、学校で問題になる可能性もあるので、公共の場でのイチャイチャはほどほどにしておきましょう。

学生のうちはキスまで。

エッチをしたい場合は、成人してから自宅やホテルなど安全な場所で行うようにしてください。

-恋愛コラム

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.