婚活アプリ

【体験談】婚活の相手が宗教だった!聞き方や確認する5つのポイント

「自分のパートナー宗教信者だった・・」

「婚活で見分けられたりするの?」

という体験をしたり疑問を感じたことがある人もいると思います。

 

私も婚活で相手が宗教信者と告白された

じつは私も婚活で出会った女性が宗教信者でした。。。。

宗教信者であることを確認できるタイミングは何度もありましたが、プロポーズ後に彼女から告白されるまで、全く疑っていませんでした。

彼女はとても良い子で、付き合って半年ほどでプロポーズ。

OKをもらい、彼女の両親にどのように挨拶するか迷っていた時です。。。

彼女から宗教信者であることを告白されました。

迷いましたが、彼女の全てを受け入れようと決意したのですが、両親・親族・知人は大反対で、まさかの婚約破棄に。

彼女は、宗教が理由で嫌われるのではないかと思い、なかなか言い出せなかったようです。

思い返せば、彼女の言動から宗教信者であることを気付けたと思います。

そして、こちらから確認すべきだったとも思っています。

今回、私の経験も踏まえた婚活で宗教信者か確認する方法、そして勧誘された場合の対策もお伝えします。

 

婚活で宗教か確認するには?5つの聞き方 

宗教信者か確認したくても、婚活中にかしこまって聞くと相手に引かれてしまいそうですよね。

自然に聞き出すためには、日常会話の中に盛り込むのがポイントです。

宗教信者の場合は、定期的な活動があったり宗教によって行動が制限されています。

特に、次の5つは会話の中で確認しやすいポイントと考えます。

  • 休日の過ごし方
  • 結婚式
  • 神社や寺への抵抗
  • クリスマスの過ごし方
  • 選挙

詳しくご紹介します。

 

聞き方1:休みの日の過ごし方を聞く

休日の過ごし方を聞いてもあいまいな返事しかもらえない場合は、何かしらの宗教活動をしている可能性が高いです。

集会や勧誘などの宗教活動は、一般的に休日に行っているケースが多いです。

また、特定の時間や曜日に集会や参拝をしないといけないといった決まり事が多いのも宗教の特徴です。

婚活で出会った相手が、いつも決まった時間、曜日に何かしているようだが、何をしているかは教えてくれないという場合は怪しいです。

私の彼女の場合は、毎週日曜日と毎日決まった時間に連絡が取れませんでした。

毎週日曜日は集会に行き、毎日決まった時間に参拝があったようです。

朝早くからどこかに出かけているという場合も怪しいです。

そして「友人とはあんまり遊び行かない」というのも疑ってみて良いと思います。

宗教信者は、交友関係が狭くなっているケースが多いので、友人と遊ぶ頻度も少なくなります。

給料を宗教につぎ込んでいる場合には、生活が異様に質素であることも判断材料の一つになります。

 

聞き方2:結婚式の好みを聞く

交際後でないと聞きづらい内容ですが、結婚式を洋風か和風かを聞いてみてください。

宗教信者でない場合は「ウェディングドレスで洋風な結婚式がしたい」「和服で神社が良いな」などの話が出てくると思います。

婚活で出会った相手ですと、結婚を意識していると思うので、聞かれて嫌な気持ちにもなりません。

私の彼女の場合は「ウェディングドレスが似合そうだね」と言った時に、「ウェディングドレスは着ないかな」と言われました。

宗教上の問題で、ウェディングドレスは着られなかったようです。

もし、相手が新興宗教やカルト宗教を信仰している場合は、聞いたことがないような結婚式の話が出てくる可能性があります。

「それってキリスト教式なの?仏前式?」などと聞いてみることで、相手が宗教信者かどうかを確認できます。

 

聞き方3:神社巡りに誘ってみる

宗教上の問題で神社・寺院に行けない場合は、微妙な反応が返ってきます。

婚活パーティー、結婚相談所では趣味の欄に記載してみても良いでしょう。

私の彼女の場合は、「今度の週末京都に行かない?紅葉の季節だし、神社巡りとか楽しいと思うんだけど。」と誘ったところ「興味ない」と一言。

「天気も良いし、旅行にぴったりだよ」と言っても、「違うところに行きたい」と微妙な反応でした。

神社巡りや寺巡りの話をしても興味がない様子の時は、その理由を聞いてみましょう。

宗教信者の場合は、「●●教だから」と言ってくれる場合があります。

婚活からお付き合いが始まった後であれば、デートで神社や寺院に立ち寄るのもおすすめです。

手を合わせなかったり、どこか別の場所へ行ってしまうようであれば彼女は宗教信者である可能性が高いといえるでしょう。

 

聞き方4:クリスマスの過ごし方を聞く

教会でお祝いをする、全くお祝いをしないなど、クリスマスに対する考え方は、宗教によって様々です。

婚活中は、理想のクリスマスを聞いてみることで、彼氏と過ごしたいと思っているのか、宗教で忙しいのか、確認できます。

私の彼女の場合は、「今年のクリスマスは、何する?ディナー食べて、イルミネーションとか見に行きたい?」と聞くと、「クリスマスは何もせず過ごしたい」と言っていました。

彼女は、全くお祝いをしない宗教だったようです。

クリスマスは、カップルのためのイベントになっていますし、話題にも出しやすいです。

さらっと聞いて、反応を見ましょう。

 

聞き方5:応援してる政党を聞く

政治と宗教の関係は大きいため、彼女が力を入れて応援している政党によって宗教信者であるかどうかが確認できます。

選挙の時期であれば、街中は選挙カーや選挙ポスターであふれているので、確認してみると良いでしょう。

逆に、相手から投票してほしいとお願いされるケースもあります。

私の彼女の場合は、選挙活動をしているのは知っていましたし、どこの政党を応援しているかまでは気にしていませんでした。

もし、はぐらかされる場合でも、応援している政党は様子を見ていれば感じ取れます。

 

婚活中に宗教勧誘された場合の対策

 婚活中に宗教に勧誘されると、どうすれば良いか迷いますが、断るのか、受け入れるのか、しっかり考えを伝えるようにしましょう。

どうするか迷う場合や受け入れるつもりでいる場合は、まず家族に相談してください。

結婚は二人だけの問題ではなく、家族や親戚も関係します。

恋人に勧誘された場合の対策をご紹介します。

 

きっぱりと断る

 宗教に関わる気がないのであれば、婚活中の時点できっぱり断りましょう。

相手は、なぜ宗教に勧誘すると思いますか?

資金を集めるため、物品を購入してもらいたい、政治活動のためといった理由ではないのです。

勧誘に悪意は全くなく、善意なのです。

宗教を心から信じているからこそ、「あなたにも幸せになってもらいたい」という善意で勧誘しています。

また、善意だからこそ厄介なのも確かです。

婚活で出会い、付き合いが浅いうちは、そこまでしつこい勧誘はないです。

しかし付き合いが深くなればなるほど、そして好意を持つほどに、勧誘がエスカレートしてきます。

なぜなら、大切な相手には幸せになってもらいたいからです。

そのため、初めから宗教に入るつもりがないのであれば、婚活の時点で断っておくのが相手のためでもあります。

少しでも迷う素振りや、優柔不断な態度をとると、勧誘がエスカレートするので注意してください。

 

割り切る

宗教への勧誘がしつこくないのであれば、信仰の自由と割り切ってしまう方法もあります。

日本では、法律でも信仰の自由が認められています。

なので、自分が気にしないのであれば、割り切ってしまっても良いのです。

ただし、考え方の違いを認め合える関係になる必要があります。

婚活で出会った相手ですので、結婚が前提ですよね。

であれば、将来のことや、家族・親戚のことも考えないといけません。

例えば、次のような点で考え方の違いが表れてくる可能性があります。

  • 冠婚葬祭の禁止
  • 性に対する考え方
  • 離婚できない
  • 集会による定期的な外出
  • 泊まり込みの宗教活動
  • 子育てに対する考え方
  • 七五三に行けない

宗教によって考え方は異なるので、相手の宗教をまずは理解しないといけません。

「親の葬式に参加しない」ということになっても、相手が悪いのではなく、信仰している宗教上の理由です。

相手に悪気はありません。

このような考え方の違いも受け入れる覚悟があれば、割り切ってしまっても良いと思います。

 

付き合うなら家族に相談しておく

結婚は、二人だけでなく家族や親族も関係してきます。

付き合うとしても自分が良くても、家族や親族は受け入れられない場合もあります。

事前に話し合いをしなかったために、破綻になってしまうケースは多いようです。

信仰の自由が認められているとはいえ、宗教によっては厳しい目で見られてしまうことが多いのも現状です。

まずは、家族や親族が宗教を受け入れられるのか確認しましょう。

相手のためにも、事前に相談し、確認しておくことがおすすめです。

 

宗教の確認は早いタイミングでしよう

自身の経験も踏まえて、婚活中に宗教を確認することについて伝えてきました。

私の場合は彼女のことを愛していましたし、宗教が理由で婚約破棄になってしまったことは心苦しかったです。

結婚は二人だけの問題ではなく将来の生活や子供、そして家族や親族にも関係してきます。

宗教を否定するつもりはないですが、婚活の早い段階で宗教信者か確認しておくことをお勧めします。

 

 宗教禁止の婚活アプリを使おう!

婚活での宗教信者の確認方法と聞き方をご紹介しました。

最初は戸惑いますが、結婚を前提にお付き合いしているなら、しっかり確認しておくべきでしょう。

また婚活で宗教信者と遭遇したくない方は、セキュリティが厳重かつ結婚を意識している層が多いアプリを使うことです。

編集部が全102個から選んだ中で、もっとも婚活に適していたのは「ゼクシィ縁結び」になります。

会員の8割以上が恋人をつくり成婚率は業界NO.1です。

当然、宗教勧誘は禁止で信仰している場合は記載しなければいけません。

安心して婚活できるのでおすすめです。

>>ゼクシィ縁結び無料アプリはこちら

 

無料で使えるので、まだの方は使ってみましょう!

-婚活アプリ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.