好きな女性がいる方へ

【ヒステリック彼女の対処法マニュアル】結婚を前に悩んでいる男性必読

「彼女がヒステリックで困っている・・」

という彼氏さんは意外にも多いです。

急に暴力を振るわれたり、泣いたりと情緒不安定で心配になりますよね。

今回、ヒステリックな彼女の特徴〜対処法マニュアルをお伝えいたします。

 

ヒステリック彼女の特徴

そもそも、ヒステリックな女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

もしかしたら勘違いの可能性もあります。

簡単に5つの特徴を解説します。

あなたの彼女がヒステリックなのかを確認しておきましょう。

 

自己愛が強い

自分のことが大好きで、自分が一番だ、と思っているような女性は、ヒステリックな素質があります。

このような女性は、自分に甘く、他人には厳しいという一面も持ち合わせているのが特徴です。

自己愛が強い女性は、自分を認めてもらいたいという欲求が強く、思うような評価を得ることができないと、攻撃的な行動や態度をとってしまうことがあります。

喧嘩をしたときなど、自分のことだけは棚に上げ、あなたのダメな点ばかりを責めるような女性には要注意です。

 

嫉妬深い

一般的な女性に比べて嫉妬深い女性は、ヒステリックな一面を持っていると思って良いでしょう。

特に、自分より年下の女性や自分より可愛くてチヤホヤされている女性に嫉妬してしまうことが多いようです。

デート中にあなたが他の女性を少し見ただけでも、嫉妬してしまうような人には要注意。

嫉妬深い女性は、あなたを失ってしまうかもしれないという不安を強く持ち、ネガティブで感情的になりやすく、ヒステリックになってしまうようです。

 

八方美人

八方美人な一面もあります。

彼氏や家族など身近な人たちにヒステリーをぶつけますが、相手にはヒステリックだということを隠すため、嫌われないように良い顔をするのです。

嫌われたくない人には気を遣って愛想を良くしますが、自分より下だと見下している人に対しては、態度を変えたり偉そうに接したりします。

そのため、ヒステリーの被害を受けている彼氏や家族は、周囲の人に気付いてもらえず辛い思いをすることも少なくありません。

 

こだわりが強い

ヒステリック彼女は、自分の中にさまざまなルールを持っており、守らない人間を嫌ったり、他人に押し付けたりすることがあります。

何より自分のルールが最優先なため、とにかく厄介です。

おまけに一度怒りだすとなかなか収まらず、人の話を聞かなくなるので、あなたが共有したいルールがあったとしても、十中八九分かってはくれません。

 

自意識過剰で被害妄想(暴力、暴れる)

自意識過剰な面もあります。

あなたが理解してほしくて優しく意見を言っているつもりでも、自分との意見が違うだけで、この人は私を攻撃していると被害妄想をしてしまいます。

結果的に、暴力をふるったり暴れたりしてしまったり、、。

 

ヒステリック彼女への対処法

彼女がヒステリックだと、上手な付き合い方や接し方が分からず苦戦してしまいますよね。

そんな方へおすすめしたい対処法が5つあります。

あなた自身の心身を守るためにも、下記のような対処法を試してみましょう。

 

彼女の欠点をついたり刺激したりしない

ヒステリックな彼女が失敗をしたときなどは、なるべく失敗や欠点をつついたり、刺激したりしないようにしましょう。

なぜなら、強く責めてしまうと、ヒステリーが悪化するからです。

余計なことは言わず、否定もしない。

これを徹底することがヒステリック彼女と良好な関係を築くテクニックです。

 

理論で責めない・追い込まない

彼女がヒステリーを起こしている際、理論で責めて納得させようとしたい気持ちも分かりますが、それは絶対にいけません。

ヒステリック彼女は、通常の女性に比べてかなり感情的です。

一度怒ったりイライラしたりすると興奮状態になってしまうため、理論で責めても冷静な判断をする事はできず、ヒートアップしてしまいます。

どうしても分かってもらいたいときは、日を改め、彼女が落ち着いた状態になっているタイミングを狙って説明するようにしましょう。

 

とにかく話を聞いてあげる

「なぜ怒っている彼女の話を俺が聞かなきゃいけないんだ」

と、納得いかない人もいるかもしれませんが、彼女のことを大切にしたいと思っているのであれば、なおさら話を聞いてあげましょう。

正直、女性のヒステリックに付き合うのは時間の無駄です。

反論するとヒートアップして喧嘩が大きくなるだけなので、ここはあなたが一歩大人になり、「うんうん」と話を聞いてあげることが効果的な対処法になります。

女性が怒っているときは、“解決したい”のではなく、“ただ言いたいだけ”。女性は、話すことでストレスを発散する生き物です。

話の内容は真剣に聞く必要はありません。

とにかく彼女のヒステリーが落ち着くまで黙って見守ってあげましょう。

 

他人を褒めない

ヒステリックな彼女は自己顕示欲が高い生き物です。

自分が一番だと思っており、他人が認められることを毛嫌いするため、目の前で他人を褒めてはいけません。

自分を認めてもらいたいという一心が先走り、ヒステリーを起こすことがあります。

彼女を怒らせない・悲しませないためには、とりあえず彼女のことを褒めて承認欲求を満たしあげましょう。

 

余計な一言をいわないように心がける

自分の思ったことや感情を最も優先するため、何が原因でヒステリーを起こしてしまうのか予想もつかないのが難しいところです。

何気なく言った悪気のない一言に対して怒ったり、自分の思い通りにならなくてイライラしたりすることがあります。

そんな彼女のことを好きなうちは心配になって構ってあげたくなる気持ちも分かりますが、いちいち顔色を気にしていても、負担がかかるだけです。

恋人となるとスキンシップなどもあるため、できるだけ余計な一言を言わないよう、大きな接点を持たずに過ごしましょう。

 

ヒステリック彼女と別れたい男性へ

ヒステリックな彼女は、急に怒りだしたり叫びだしたり、分からないことだらけで、別れを切り出すのも怖く感じてしまうでしょう。

ヒステリーな一面がある女性とは、どのような別れ方をするのが最適なのでしょうか?

下記に上手な別れ方を3つ紹介していきます。

 

LINEかメールで簡潔に済ませる

基本的に別れ話をする際は、直接会うのが人としてのマナーです。

しかし、ヒステリック彼女の場合は訳が違います。

直接会って話すと、怒りだしたり泣き叫んだりするのが目に見えているため、できればLINEやメールを使って文章で別れを告げるのが最適でしょう。

伝えるときのポイントは、曖昧な言葉や優しい言葉は含まないこと。

なぜ別れたいのか明確な説明をしましょう。

例えば、彼女のヒステリーが別れたい原因なのであれば、

「ヒステリックですぐ怒るところについていけない」

「今まではヒステリーに耐えていたけど、もう我慢の限界だ」

とハッキリ伝えること。

相手は間違いなくその言葉に対して怒りを感じるでしょうが、嫌な部分を正直に伝えなければ曖昧のままでキッチリ別れることはできません。

直接会おうとしてきたり電話をしてきたりする場合は、できるだけ拒否すること。

直接会いたくない・電話をしたくない理由を聞かれた場合は、「直接話すとすぐに怒ってまともに話ができないから、文章で冷静に話そう」と正直な気持ちを伝えて下さい。

 

連絡のタイミングをしっかり考える

LINEやメールで別れを切り出す際は、最適なタイミングを選びましょう。

例えば、彼女が平日に仕事をしている場合は、休日の前日である金曜日か土曜日の夜が好ましいです。

オフの日であれば、文章でのやり取りに集中できるため、ヒステリーを起こす確率を下げることができます。

ただし、あまりにも夜中すぎる時間帯はNG。

女性は深夜になればなるほどネガティブな思考になってしまうため、時間帯は19~21時前後の夕食後のタイミングを狙うと良いでしょう。

夕食後は気分も安定しているので冷静に話を進めることができるはずです。

 

感謝の気持ちも加える

LINEやメールの文章でも、彼女がヒステリックを起こしてしまいそうな場合は、感謝の気持ちを含めてあげると良いでしょう。

特に文章のやり取りは相手の感情や表情が見えないため、冷たい印象になりがちです。

別れ話の際に冷たい印象を与えると、逆上して余計に怒らせてしまうことがあります。

また、感謝の量はほどほどにしておくことも重要です。

あまりにたくさんの感謝の気持ちや優しい言葉を並べると、相手に別れたくないという感情を掻き立ててしまいます。

 

普通の女の子と恋愛してみるのもあり

ヒステリック彼女への特徴や対処法についてご紹介しました。

正直、普通の女の子と付き合い願望もありますよね?

ただ付き合うだけであったりセフレ程度の関係性なら、継続しても良いとおもいます。

しかし結婚や真剣に交際をのぞむなら関係を切るか、現在の彼女をセフレ化するのが得策です。

今では新しい出会いも、マッチングアプリで簡単につくれます。

4組に1組がアプリを通して出会っている統計があるがぐらいです。

編集部が全78種類のアプリから目的別にあわせて、下記に厳選しました。

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料でつかえるのでまだの方はつかってみましょう!

-好きな女性がいる方へ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.