大学生の彼女作り方

【工学部の大学生】彼女の作り方|出会いがない・・恋愛はできる?

更新日:

大学の工学部に入ると女性との出会いが少なく、彼女ができませんよね・・。

また「工学部は課題や勉強などやることが多く忙しい!と感じる方も多いのではないでしょうか。

今回、筆者が某理系大学の工学部にいたからわかった彼女の作り方をご紹介します。

 

工学部の大学生に彼女がいる割合

男女比の割合も女性の数が圧倒的に少なく、彼女を作るのを諦める方も多いです。

実際に次のグラフが工学部の男女比率になります。

(引用元:東京工業大学

男女比率が約8対2となっていることが分かります。

さらに数少ない女性の中でも、すでに彼氏がいたりする場合もあり非常に厳しい戦いになります。

続いて、下記が編集部が独自でおこなった某理系大学で男子学生47名におこなった調査結果です↓

※調査方法:47名へのアンケート調査
※調査対象:男子学生18歳〜22歳 

9割以上の工学部生に「彼女がいない」と回答しました。

絶望的な数値ではありますが、ご安心ください。

しっかり行動にうつせば彼女はできます。

 

工学部の大学生の彼女の作り方とは?

と、その前に

自分自身の身だしなみは問題ないでしょうか。

以下の項目を確認してください。

・体臭・口臭

・寝癖がついていないか

・眉毛・ヒゲの剃り残し

・爪の長さ

・服のシワやシミ

せっかく女性と出会っても、不潔であったら振り向いてくれません。

エチケットでもあるので、しっかり身だしなみを整えてから女性と交流していきましょう。

 

工学部の大学生が女性と出会う方法

工学部の大学生でも女性と出会う方法を解説します。

全部で6つの出会い方があるので、自分に合った方法で試してみてください。

 

アルバイトで作る!

工学部は忙しいと思いますが、週1からでも良いのでアルバイトを始めましょう。

まずは新しい異性の友達を増やすことが大事なのです。

学内だけではなく、外部にも出会いのチャンスを作れば素敵な女性と出会える確率はあがるでしょう。

しかし、闇雲に時給のいいバイトに応募しても意味がありません。

女性スタッフが多いバイトを選んでください。

「自分はコミュ障だから・・」と決めつけてデータ入力や新聞配達など個人で完結するバイトを行っても、彼女は作れません。

時給で判断しつつ女性と出会えるバイトを選んでみましょう。

 

インカレで彼女を作る!

学内のサークルに入るのも良いですが、一気に女性の友達を増やすならインカレがおすすめです。

インカレはIntercollegiateの略で大学間同士のサークルです。

つまり、大学生なら誰でも入れるという事です。

文系の大学に多く、早稲田や慶應にも有名なインカレがあります。

理系のサークルは真面目なものばかりで女性の数も少ないですが、このようなインカレには、出会いを求めてる女子大生が多いのでおすすめです。

注意点として、ツイッターやフェイスブックなどSNSデ募集をしているのですが、人数の多いところはやめましょう。

雰囲気に圧倒されて、ぼっちになる確率があります。

したがって、初めて参加する場合は20〜30人前後の少人数で、アットホームな雰囲気がある団体を選ぶのが賢明です。

 

学園祭で彼女を作る!

学生といえば、学園際です。工学部は忙しく参加するのが難しいと思いますが、外部の女性と出会える機会なので参加しましょう。

毎年10月〜11月にありますので、この期間は時間を作りに行ってみてください。

また、あまり有名ではない大学の学祭に行っても女子が少ないです。

多少遠出してでも、日東駒専、MARCH、早慶に行きましょう!1000人以上の学生が来るので、新しい出会いができるかもしれません。

 

昔の友達に紹介してもらう!

友達に紹介してもらう方法もおすすめです。

ただ、工学部の友達に頼んでも自分と同じ悩みを持っている方が多いです。

そのため、中学校や高校の友達に紹介をしてもらうのがおすすめ。

紹介を頼む時は異性の友達に頼みましょう!同性の友達だとなかなか紹介してくれません。

異性であれば、あなたと同じ悩み持っている女性を紹介してくれるかもしれません。女子校や理系の女性も出会いが欲しいのです。

 

相席屋にいってみる!

最近話題となっているのが、相席屋です。

男性は30分1500円の料金システムですが女性と相席をして一緒に飲むことができます。

もちろんキャバクラなどスタッフではなく、一般の人です。

お金が高いですが必ず女性と出会うことはできるメリットがあります、

ただし、相席屋に行ったからといって、彼女ができるわけではありません。

コミュ力や見た目、雰囲気などが良くないと女性側が帰ってしまうでしょう。

始めは緊張すると思いますが、女性に慣れるために経験するのもおすすめ。

また、女性と触れ合うことで自分磨きをした方がいいと自覚を持つ事もできます。

 

マッチングアプリで彼女を作る!

ガチで時間がない・・コミュ障・・という方に一番のおすすめはマッチングアプリになります。

筆者が初めて彼女を作った方法でもあります。

彼女を作るには自分の時間を使わないといけません。

忙しい工学部の人にとっては、できる限り簡単に彼女を作りたいですよね・・・

巷にある出会い系サイトを使うのも良いですが、今度はお金がかかってきてしまいます。

マッチングアプリであれば、無料からでも始められるのでおすすめです。

出会い系サイトと違って、男女ともに安心・安全に始められます。

はっきり言って、これで彼女ができなれければ諦めるしかありません。

アメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かり、今では当たり前な出会い方となっています。

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

 

【工学部の大学生】恋愛は行動しないと始まらない

工学部の大学生でも彼女を作れる方法をお伝えしました。

現在いる環境で彼女を作るのが難しくても、視野を広げれば女性との出会いはたくさんあります。

しかし、行動しなければ出会いは増えません。

いつまで経っても彼女はできません。

まずは上記で挙げた方法をどれでも良いので、行動することが大事です。

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

素敵な女性と出会えることを願っています。

 

-大学生の彼女作り方

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.