出会いの場所

【2019年】水族館街コンに潜入した感想|リアルな口コミから見えた実態

「水族館街コンって実際どうなの・・」

と気になりますよね。

今回、様々な街コン潜入して辛口評価してるわたしが、水族館街コンの感想や良かったところ・悪かったところなどをご紹介します。

-自己紹介-

あきな
女性:27歳
OL

銀座のオフィスに勤めるOL。後輩が寿退社したことに奮起して婚活中。

モテからは程遠い個性的なファッションが好き。

学生時代は吹奏楽部で部長をしていて、会話が得意。

 

水族館街コンに行ってきた!  

街コンもいろんな場所で開催されるようになり、今では水族館でもやるようになりました。

そこで、実際に水族館街コンに参加してきました!

場所はサンシャイン水族館で、東京都豊島区にあるワールドインポートマートビル内の水族館です。

〒170-0013

東京都豊島区東池袋3丁目1

ワールドインポートマートビル 屋上

 

参加申し込み方法

今回は、サンシャイン水族館で行われる街コンに参加することにしました。

前回、婚活パーティーで惨敗してきた私。。。。

婚活を意識しすぎた空間のため、誰とも連絡先の交換にすら至らなかったのです。

※前回の様子はこちらから読めます。

だったら、出会いをコンセプトにしている、結婚まで重く考えていない人と出会えそうなイベントに参加してみよう!と思い立ち、街コンジャパンのホームページを開きました。

条件検索で、行ける日程と興味のある内容を選びます。

一度行ってみたい場所だったけど、一人で行くのも寂しいし、丁度よいと思ったのです。

名前と連絡先を登録し、支払い方法を選択。

街コンジャパンでは、クレジットカード決済の他にもコンビニ決済が選べました。

支払いが完了すると、当日の持ち物と集合場所が書かれたメールが届きます。

 

参加費 

ソロ参加ですと男性は4800円、女性1580円でした。

しかし。これはあくまでも「水族館街コン」への参加費!

水族館の入場料は当日、別途必要になるので要注意です。

申し込み後に開催概要を読み直して気付きました。

 

私の服装 

今回は、シャツに黒のミニスカートを合わせてみました↓

春らしい気候に油断して、コートやマフラーを持って行かなかったのですが、サンシャイン水族館は屋外ゾーンもあったため、少し寒かったです。

 

他の女性参加者のファッション 

黒かグレー、キャメルのコートという印象が強かったです↓

というのも、荷物になるのが嫌だったのか、私以外の女性は館内でもずっとコートを着たままでした。

本当に出会いを求めているというよりは、水族館に行くついでに出会いがあったら嬉しいくらいの気持ちなんじゃないかという雰囲気。

足元だけは、ズボンの人はおらず統一感がありました。

手荷物が邪魔になるようなら、駅や開催地のコインロッカーに預ける手もあります。

 

男性参加者のファッション 

前回同様、カジュアルな普段着の方しかいませんでした。

制服かと思ってしまうくらい、みんなジーンズです。

中には、学生に見えるほどの野暮ったいファッションの方もいて、デートに来ていたカップルの男性たちと比べると明らかに見劣りしていました。

革のライダースジャケットを着ていた方がいちばんお洒落に見えたので、これからの季節、出会いの場に行く方は参考にしてみてください。

 

水族館街コン当日の流れ

街コンジャパンで探した街コンも、人によって向き不向きがあると感じました。

修学旅行の班行動を楽しめるタイプの人にはおすすめですが、そうでない人には苦痛かもしれません。

 

集合~身分証チェック

集合は、サンシャインシティB1Fのサービスカウンター傍でした。

至ってカジュアルな、参加者と見間違えるくらいカジュアルな風貌のスタッフが待機していました。

受付番号を伝えて身分証確認をし、開始時間まで待機です。

 

グループ分け

参加者全員が揃ったら、グループ分けです。

サービスカウンターの横で広がると一般の方に迷惑になるので、いったん広めの場所に移動、そこでグループ分けです。

5人の男性は1人ずつで申し込んでいたので良かったのですが、女性は友達2人同士で来たグループ2組と、1人で申し込んだ私の合計5人。

そして私は、くじ引きで1つの女性グループと合わさった3人組にされました。

この時点で、「帰りたい!」と思っていましたが、我慢。

その後、くじ引きで2人組と3人組に分かれた男性グループの片方と合わせた男女混合グループ2つができました。

 

自己紹介タイム

ここで、一緒に回るグループの人に自己紹介をします。

スタッフからは、

  • 呼んで欲しい名前(本名でなくても可能)
  • 住んでいる地域
  • よく遊びに行く場所

の3点を言うようにとのこと。

男性は苗字を、女性はフルネームか下の名前で名乗るパターンが多かったです。

が、「帰りたい!!」度数が上がっていた私は、「アッキーって呼んで下さい!」と明るく挨拶。

ここから先、「もっといたい!!!」度数が上がることはあるのでしょうか。

疑問だったのは、片道1時間半ほどかけて参加しに来ている方が多いこと。

後で千葉から来た男性に聞いたところによると、街コンジャパンは全国展開しているとはいえ、千葉や神奈川、埼玉といった東京近郊の県では開催数が圧倒的に少ないんだとか。

そういえば、ゼクシィ縁結びパーティーでも群馬県から夜行バスで参加しに来た女性がいたことを思い出しました。

 

チケット購入 

チケット購入は、水族館フロアについてから各自で行いました。

参加費に入っているものだと思い込んでいたので、予想外のことにびっくり。

年間パスポートを持っている人は使っても良いという配慮によるものだったようです。

後でイベント詳細ページを見返したら、確かに「チケットの料金は含まれていません」と書いてありました。

街コン参加を考えている方は、イベント詳細ページを隅々まで見てから申し込むことをおすすめします!

 

第1グループと水族館めぐり 

分けられたグループのメンバーと、水族館をめぐりました。

集合時間は45分後です。

ここでお目当ての異性と会話したり、動物たちを観たり、各々好きなように過ごします。

ただ「帰りたい!一人で巡りたい!!」という気分がさらに高まっていた私は、水槽の写真を撮ることに専念していました。

プロフィールカードがないので、その場で練りだせる共通の話題が「水族館を見ている感想」しかないのです。

例えるならば、仲が良いわけでもないクラスメートと、決められた班で回る修学旅行。

ましてや初対面ともなれば、会話が続かなくなっても仕方ありません。

当たり障りのない会話を繋げている男女もいれば、私のように黙ってしまっている方もいました。

 

第2グループと水族館めぐり 

男女を入れ替えて、再び45分間の水族館めぐりです。

後半になり、全員疲れが顕著に表れています。

男女間の会話は少なく、女子も女子同士で話し始めてしまっていました。

私はというと、片手間に出会い系アプリのメッセージを返信したり、好き勝手に動物たちの写真を撮っていました。

 

フリートーク 

それぞれのお相手と5分程度、回転寿司形式でフリートークです。

水族館の中にはトーク用の場所などあるはずがないので、人通りが少ない水槽の前で全員立ちながら会話していました。

タイプの男性がいなかったので、当たり障りのない会話で場を繋げることに疲れてしまいました。

 

連絡先交換タイム~解散

スタッフの指示で、全員との連絡先交換タイムに入ります。

交換しないという選択肢は与えられていない雰囲気で、全員とLINE交換することに。

解散後は二次会に行くも、次回のデートの約束をするも自由でした。

なので、サンシャインシティ内でのショッピングを楽しんでさっと帰宅。。。。

ちなみに一週間が経ちましたがこの日に追加された「友だち」からは一切連絡が入りません。

 

水族館街コンの感想 

念願だった、コツメカワウソや頭上を泳ぐペンギンも見られて、サンシャイン水族館を存分に楽しんできた私。

街コンとしてどうだったかという感想は、以下にまとめていきます!

 

水族館街コンの良かった点 

参加者の年齢層が低め 

募集としては20代限定だったのですが、男女ともに、20代前半~半ばくらいの年齢の方がほとんどでした。

結婚を強く意識していない世代だらけなので、気楽な付き合い方ができる恋人を求める人向けのイベントのようです。

 

連絡先交換が比較的容易

スタッフの誘導があるので、LINEのID交換には至り5人の男性の連絡先を入手できました。

かといって帰宅後連絡を取り合っているわけでもないので、積極的にLINEを送れるタイプでないと特段メリットには感じないかもしれません。

 

水生動物に癒される!

会話が続かない時や、ちょっと歩き疲れてしまった時。

目の前に綺麗な魚や可愛い生き物がたくさんいます。

「可愛いね」「好きな魚はどれ?」など話しかければ、会話のネタにも困りません。

特に、ショータイムや餌やりタイムは、より距離を縮めるのにぴったり!

参加が決まったら、水族館のタイムテーブルを見ておくのがオススメです。

率先して、誘っていきましょう。

 

トークタイムの長さが自由

自由時間が長いので、もう少し長く話してみたい異性が現れた時に、交代時間だから中断させられるということはありません。

また、合わなそうな異性と無理に話し続ける必要もないので、時々一人になってリラックスができます。

私はアザラシの水槽の前で少し休憩していました。

イベントの趣旨として、自然な雰囲気の出会いが演出されているので、和やかでした。

 

水族館街コンの悪かった点 

水族館に興味が無いと会話が続かない 

今回、私が参加した水族館街コンでは、水族館に興味があるから参加したというよりは、水族館で恋人を作るぞ!と強く意気込みすぎている方がほとんどという印象でした。

水生動物を見ながらゆっくり会話をして互いを知りたい私と、街コンの時間の中で一方的に距離を縮めようとする男性とでは、会話のペースが合いませんでした。

水族館街コンに参加するのであれば、水族館にも多少興味を持って調べてから行くと、印象が良くなります。

 

積極性を求められる

進行が、参加者がいかに主体的に動けるかという部分にかかっています。

男女を集めて制限時間を設けるところまでが、イベント運営の仕事。

そこから先、どう親交を深めていくのかは、自分たちで考えなければなりませんでした。

水族館館内の地図を頼りに各々好きなペースで進みます。

両グループともあまりに急ぎ足になりすぎて集合予定時刻の前に集合場所に集まってしまい、スタッフさんも困ってしまっていました。

街コンの開催概要のページに当日の流れが書いてあるので、デートプランを組む練習だと思って、時間配分など見て積極的に動ける方が1人でもいると、心強いなと思いました。

 

タイプの人がいなかった場合に苦痛

また、集合の時点で全員と顔合わせしてしまいます。

タイプの人がいなかった場合はイベント中の数時間が苦痛です。

会話の中で相手の良さを知るというには時間が短いので、内面を知ることで惹かれるという出会いを求める場合にも不向きだと感じました。

 

女性の1人参加者は要注意!

女性は2人以上の友人同士で来るので、1人だと疎外感があるという難点もありました。

逆に言えば、友人と2人以上で参加すればペースを掴みやすいということでもあります。

 

水族館街コンのリアルな口コミ

水族館街コンに行ってきた口コミをTwitterからまとめました。

リアルな口コミ評判なので参考にしてみてくさい。

 

水族館街コンよりも・・

より自然な出会いを求める方にはオススメな、水族館街コン。

ですが、イベントによっては1回につき3時間ほどかかってしまいました。

体力と気力がもたない人には向いていません。

先にメッセージのやり取りを通じて、内面やマメさを知ってから出会うアプリの方が、長続きする出会いになるように、私は感じました。

まだ水族館の街コンよりも前回参加した縁結びパーティーの方が、出会いがありそうです(^^)

 

-出会いの場所

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.