出会いの場所

【主婦になっても出会いたい!】刺激的な相手を見つける場所と注意点

更新日:

「 トキメキが欲しいけど、出会いが無い」

そんな風にお悩みでは無いでしょうか。

主婦のほとんどが「出会いが無い」と感じています。

今回、現役主婦のわたしが刺激的な相手をみつけるためにおこなった行動とご紹介します。

 

主婦で出会いが無いのは当然!

主婦は朝早くから起きて朝食の準備、家事、夕食の支度…など自宅にいることが非常に多いですよね。。

家族の身の回りの世話や家計の管理まで一手に引き受けることになるため、主婦は非常に重労働。

遊びに行く暇もないのが現状です。

当然顔を合わせる人も家族、ご近所さんと限られてきます。

独身時代のように気軽に友達と出かけることも少ないですから、当然新しい人間関係を築く機会は少ないのです。

今あなたが「出会いが無い」と感じているのは、環境的に無理のない話であると言えます。

 

主婦でもバレずに出会いが作れる場所

そんな主婦の方でもパートナーや家族にバレずに出会いを作る方法があるのをご存知ですか?

不倫経験のある主婦がどこで出会いをつかんでいるのかを調査し、多かった出会いの場をまとめました。

ご自身の状況と照らし合わせて、とっつきやすい出会いの方法から始めてみましょう。

 

出会い系アプリを使用する

出会い系アプリを使用するのもおすすめの方法の1つ。

最近のマッチングアプリは本人確認が徹底されているため安全性が高く、不倫相手を求めて登録している人も多いのです。

特に既婚男性が同じ立場の主婦と出会いたい、という目的で利用することも。

注意点としては、アプリの通知OFFにして、内容の確認は家族のいない時間に行うことを徹底してください。

安全に出会いを探すため、ある程度知名度のある「本人確認」の制度があるアプリを使用するのがおすすめ。

スキマ時間でできるので、昼間の自由時間に登録したり相手探しをゆったり行えます。

また多くの出会い系アプリは女性が無料なのも嬉しいポイント。

 

同窓会に出席する

同窓会に出席して昔好きだった人や元カレと不倫関係になったという人も多くいます。

学生時代の仲間たちと話しているうちに、気持ちも若返ったように感じて恋愛感情を抱きやすいのです。

同窓会といえば、家族にも疑われずに出かけることができます。

同級生であれば既婚の男性も多く、罪悪感を共有できるのである意味気軽に不倫をすることができます。

もしもあなたの友人が味方になってくれれば、アリバイ工作に協力してくれることも期待できます。

同窓会のお知らせが来たら、たまにはオシャレして出かけてみませんか?

 

元カレに連絡を取る

元カレに連絡して久しぶりに再会、そこから不倫に至るというのも主婦の出会いに多いパターンです。

独身時代に付き合っていた相手であるがゆえに、恋愛感情が再燃しやすいといえます。

今のパートナーが元カレの存在を知らなければ、あなたが何か変な行動を取らない限りは疑われにくいのもバレにくい理由の1つ。

過去の関係があった相手なので、肉体関係を持つのもスムーズにいきますから、ある意味新しく浮気相手を見つけるよりも手っ取り早いのです。

もしまだ元カレのアドレスを持っているなら、久しぶりに連絡をしてみると良いでしょう。

 

習い事をはじめてみる

習い事関係の人と出会い、不倫関係になることもあります。

特にジムやスポーツ系の習い事を始めて、インストラクターや利用者と仲良くなって関係を持つというパターンが多いです。

共通の趣味があるので話題も作りやすく、親密になりやすいのが理由でしょう。

習い事をすることを家族が知っているなら、外出の理由づけが簡単なのも嬉しいポイント。

もしも今何も習い事をしていないなら、新しい趣味を見つける感覚でジムなどに通ってみると良いでしょう。

 

体だけの関係なら性感マッサージもあり

「恋愛関係というよりは性的に満たされない」という場合は女性向けの性感マッサージもおすすめです。

簡単にいえば女性版の風俗で、基本的には本番行為はなし、マッサージと性的なタッチのみを行います。

最近メディアでも紹介されているので、知っている方も多いかもしれません。

性感マッサージの利用者は主婦層が中心で、旦那とのセックスレスに悩んで利用している方が非常に多いです。

プロの性感マッサージはテクニックも巧みで、性的に満足したいという方にはぴったり。

家族にはマッサージに行ってくるといえば言い訳もたちます。

一時的に女性として求められている気持ちを味わえる上、サービスとして割り切って利用できるので、最近主婦層に非常に人気です。

手っ取り早く肉体的な刺激が欲しい!という方は、お近くの性感マッサージ店を探してみてはいかがでしょうか。

 

主婦が出会いを作る上で注意すべきこと

さて出会いの方法を紹介しましたが、実践する前にいくつか注意点をお伝えしておきます。

注意点を忘れて迂闊に行動すると、あなたが精神的にまたは経済的にダメージを負う場合も。

最悪家族や周囲の人間関係も崩壊してしまうこともあります。

出会いを探す前に、今から紹介するポイントをしっかりと頭に入れておいてください。

 

セックスした時点で不貞行為になる

仮に不倫がバレた場合、セックスの有無が不貞行為の判断基準になります。(参考:wikipedia)

肉体関係を持っていた証拠、または認めた場合は不貞行為として損害賠償の請求、離婚の理由としても認められることになります。

肉体関係を持つなら、その事実を墓場まで持っていくくらいの覚悟が必要です。

決して家族やパートナーにバレないようにするということを徹底してください。

 

相手にのめり込み過ぎないこと

不倫相手にのめり込みすぎて家のことが疎かにならないようにしましょう。

やたらと夜間に家を空けたり、携帯ばかりいじっているとパートナーに怪しまれます。

久しぶりに恋愛気分を味わうと、気分が高揚してつい相手に夢中になってしまうことも多々あります。

稀に相手と一緒になりたいと離婚を考える人もいるのです。

しかし相手にハマってパートナーと別れたけど、実は相手の男性はあなたを割り切った関係の相手としか思っていないことも。

基本的には割り切った関係を徹底し、不倫相手にハマりすぎないようにしてください。

 

相手との連絡履歴は即削除

相手との連絡の履歴は即削除しておきましょう。

メールや着信履歴、LINEなどのトーク履歴は1日に1度消す習慣をつけておくのがおすすめ。

浮気がバレるのは大体が携帯電話からです。

男性はあまり女性の携帯チェックを行わない人が多いですが、あなたが怪しい行動を取っていたらこっそり中身を見られているかも。

そんな時に証拠を残さないためにも、履歴は削除しておくことを徹底してください。

また携帯電話のロックをかけていない人は、きちんとロックをかけておきましょう。

 

サクラや業者に注意

出会い系アプリの項目でも触れましたが、稀にサクラや業者がいるアプリもあります。

サクラや業者は、あなたに課金をさせたり他サイトへの誘導、マルチビジネスの勧誘などを目的にしています。

本人確認のあるサイトならサクラは少ないのですが、業者は潜り込んでいることも。

見分け方としては「プロフィールが短文」「札束の写真を載せている」など、いくつか特徴があります。

メッセージで「このサイトの方が安いのでこちらでやり取りしたい」などというのも、サクラです。

もしも少しでも怪しいな、という男性からコンタクトが来たら連絡をしないようにする方が安全です。

 

浮気相手とは生活圏と離れた場所で会う

浮気相手と会う際には、自分の生活圏内とは違う場所で会いましょう。

最もおすすめなのは、現地解散現地集合です。

体の関係だけなら、ホテルを集合場所にして部屋の中で会います。

デートも楽しみたいなら、個室の居酒屋やドライブなど密室で人に会わない場所を選ぶことです。

パートナー本人だけでなく、近所の人にも見つかってはいけません。

噂話の的になりますし、おせっかいな人であればご主人に告げ口をする可能性もあります。

不倫相手とのデートはホテル、または生活している地域とは違う場所で会うようにしましょう。

 

ヘアやネイルなどをいきなり始めないこと

もともとネイルサロンなどに通っていない場合、いきなり美容院やネイルサロンに通い始めるのはやめましょう。

男性は女性の変化に鈍感とはいえ、ネイルやファッションがいきなり変わると流石に違和感を覚えます。

元々化粧っ気がない方は、最近オシャレしているけどどうしたのだろう?と疑いを持たれかねません。

自分を女性としてみてくれる相手がいると、美容に力が入るのは女性としては当然でしょうが、そこはグッと我慢を。

不倫相手と会う時にだけオシャレをするなど、あまり普段と違う行動を取らないように気をつけましょう。

 

専業主婦でも十分出会いはある!

主婦の出会い方について解説しました。

どうせ人妻は出会えない・・と感じるかもしれませんが十分に刺激的な出会いをつくることは可能です。

不貞行為にならないように注意して出会いを探してみましょう。

>>【無料の出会い系アプリ】口コミに騙されるな!本当のおすすめ厳選

 

 

-出会いの場所

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.