出会いの場所

【ソロツーリングで出会い発見】結婚した体験談からみえた出会うコツとは?

投稿日:

「ソロツーリングで出会いってあるの?」

「ツーリングで出会って結婚するコツが知りたい」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、趣味でソロツーリングしている私が出会うポイントと、出会いを結婚に変えるコツについてご紹介します。

ちなみにバイクだけでなく、自転車で出会いを期待しているひとにも参考になります。

 

ツーリングで出会いはあるの?

ツーリングでの出会いについて、インターネット上でも体験談をよく見かけますよね。

その疑問にお答えすると、

ツーリングで出会いはあります!

ナップスが発表したデータは74.6%のライダーが「もっとライダー仲間を増やしたい」と回答しています。

 

さらに88.4%のライダーが、「異性のライダーに魅力を感じる」と答えています↓

(出典:ライダーのコミュニケーションに関する実態調査 2018)

では、特にツーリングでの出会いが多い理由について、説明します。

 

話しかけられやすい

「何㏄のバイクに乗っているの?」「どこから来たの?」といったように、バイクに乗っている女性は話しかけられやすいです。

アンケート結果からも分かるように、バイク仲間を増やしたいと思っているライダーはたくさんいるため、気軽に話しかけてくる人は多いです。

バイクに乗っていることが会話のきっかけになり、そこから出会いに繋がるのです。

 

共通の趣味で話が盛り上がりやすい

お互いにバイクが好きであれば、好きなバイクやツーリングスポットなど、共通の話題で話が盛り上がります。

男性は、趣味の話で盛り上がれる女性とは話していて楽しいし、もっと話したいと思うもの。

「バイクの話をきっかけに仲良くなって、相手をもっと知りたいと思うようになった」という意見もあります。

街コンや合コンと違い、共通の話で盛り上がりやすいツーリングは、出会いのきっかけになる確率も高いのです。

 

一緒にツーリングができるので仲良くなりやすい

ツーリングで出会うということは、お互いにバイクが好きで、ツーリングが好きだから出会うわけです。

だから、一緒にツーリングに行こうという話にもなりやすいです。

そして、一緒に過ごす時間が増えることで、二人の距離も縮まりやすいのでしょう。

バイクに興味がない彼女だと、休日のツーリングも我慢しないといけません。

ツーリングに行くとなると、彼女との時間が少なくなって、それが原因でケンカになってしまうなんてこともあります。

しかし、お互いがバイク好きなカップルは、一緒にツーリングに行くことで趣味の時間も共有できます。

二人の親密度が高くなるのも自然なこと。

そんな関係になれるからこそ、ツーリングは、結婚を意識するような出会いにも繋がりやすいのです。

 

ツーリングで出会いを作るコツ

出会いを作るためには、男性から話しかけられやすいソロツーリングがおすすめ。

大人数のグループや男性とツーリングをしている女性は、話しかけづらく、出会いに発展しにくいです。

ソロツーリングで出会いを作るためにはコツがありますので、ご紹介します!

 

ツーリングサークルに入る

ツーリングサークルですと、参加しているのはもちろんバイク好きの人ばかり。

趣味も同じで話も合いますし、良い出会いに繋がりやすいです。

ツーリングサークルは、インターネットやSNSで検索すると出てきます。

バイクショップで教えてもらうこともできますので、行きつけのバイクショップがあれば聞いてみると良いでしょう。

なお、サークルによって雰囲気が異なるため、入会前に必ずチェックをするようにしてください。

どういった人が参加しているのか、年齢層や乗っているバイクなども確認しておくと良いです。

ツーリングサークルの中には違法バイクで暴走行為をしたり、排気量の多いバイクで迷惑行為をしているサークルもあるので、注意してください。

 

マッチングアプリを使う

マッチングアプリと聞くと、出会い系のイメージが強いという方もいるかもしれません。

しかし、今は同じ趣味を持つ人と繋がるためのマッチングアプリを使っている人が増えています。

また、アプリの中には、バイク好きの方が集まっているコミュニティを作っているものもあります↓

「一緒にツーリングできる人募集中」「バイクについて情報交換できる相手を探しています!」など、様々な人が登録しています。

アプリに登録しているユーザーの数や、コミュニティに所属しているユーザーの数はアプリによって違いますので、自分に合ったアプリを見つけましょう。

 

道の駅やSAに行く

道の駅やSAは、ツーリング途中のライダーが立ち寄る場所です。

バイクから降りて休憩しているひとは、声をかけられる確率が高いです。

道の駅やSAで話しかけられるためには、話しかけやすい雰囲気でいることが重要。

出会いを期待するのであれば、イヤホンやマスクは、バイクから降りるときに外しておきましょう。

話しかけられるのを待つのも良いですし、バイカーの男性にこちらから声をかけてみても良いです。

他愛もない会話で盛り上がったところで、連絡先を交換しましょう。

 

ツーリングスポットに行く

ツーリングスポットもライダー達が集まる場所。道の駅やSAと同じように、声をかけられる確率が高いです。

目的地をどこにするか迷ったときは、ツーリングスポットとして有名な場所を選んでみるのもおすすめです。

 

ゲストハウスに泊まる

長距離のツーリングでは、宿泊場所にゲストハウスを選ぶライダーも多いです。

ゲストハウスは、他の宿泊者との交流を楽しめるのも魅力のひとつ。

ライダー同士であれば、会話も弾み、出会いのきっかけになること間違いなしです。

インターネットで検索すると、ソロツーリングに適したゲストハウスや、ライダーハウスといったものも見つけられます。

 

ツーリングから結婚した実例

 ソロツーリングで出会ったカップルがどのように結婚まで至ったのか気になる方も多いと思います。

ここでは、ツーリングでの出会いから結婚までの体験談をご紹介します。

男性/35歳 体験談

道の駅で休憩する時は、私から話しかけたりすることがあります。そんな中で出会ったのが今の妻。意気投合して、そのまま一緒に目的地までツーリングしました。同じ趣味だと話も弾みますし、付き合って1年ほどで結婚しました。

私の仲間もソロツーリングで出会って、ゴールインしたカップルが何組もいます。

女性/28歳 体験談

ソロツーリングだからこそ出会いがあります。ゲストハウスで出会った旦那とは、お互いソロツーリングということで話が大盛り上がり。そのままLINEを交換して、次回ツーリングの約束をしました。

ツーリング仲間として付き合いを続けていくうちに、告白され、プロポーズされ、今では最高のパートナーです。

 

 

ツーリングで出会ってから結婚するためのポイント

ツーリングで出会ってから結婚するには、関係性を深めていくことが大切です。

「ツーリングでの出会いから結婚するための方法を知りたい」という方に、ポイントをご紹介します。

 

必ずLINEを交換する

ソロツーリングでの出会いは一期一会です。

せっかく話が弾んでも、その場だけの出会いで終わってしまっては結婚に繋がる可能性はほぼ0です。

ツーリングの出会いを結婚に繋げるためには、まずは仲良くなることが大切。

LINEを必ず交換し、連絡を取れる状態を作ってください。

こちらからLINEを聞くときも、バイクの話を理由にして教えてもらえばOKです。

  • 「ツーリング仲間がほしいのでよかったらLINEください」
  • 「バイクについて情報交換したいので連絡先を教えてもらえませんか?」

と言えば、嫌な顔をする人はいないでしょう。

 

後日連絡をして次の約束に繋げる

LINEを交換した後、そこで終わったままではいけません。

こちらからLINEを送り、次の約束に繋げられるように連絡を取り合ってください。

  • 「日曜日はありがとうございました。道の駅でLINE交換をした〇〇です。またバイクのお話し聞かせてください。」

といった内容でまずは連絡してみましょう。

そして、相手の反応を見て、ツーリングの約束をしたり、バイクの情報を聞いたりしてLINEを取り続けてください。

一緒にツーリングに行ったりすることで、徐々に関係を深めていくことが大切です。

パートナーとして意識してもらえるようになるまで、ライダー仲間として距離を縮めながら付き合いを続けていきましょう。

 

趣味アプリでツーリング仲間を増やそう!

ソロツーリングでの出会いと結婚について、ご紹介しました。

異性と出会うチャンスが多いソロツーリング!

素敵な出会いを結婚に繋げられるように、ぜひ参考にしてみてください。

 

趣味からつながれるアプリ

前半でお伝えしたように趣味からつながれるアプリが増えてきています。

特におすすめなのがAbemaTVを運営しているサイバーエージェントの「タップル誕生」↓

コミュニティが豊富で、お互いに設定した趣味の人たちと自動的にマッチング!

「バイク」「ツーリング」といったワードを設定すれば異性の仲間を見つけられるでしょう。

また新機能として、

>>タップル誕生 無料アプリはこちら

 

 

-出会いの場所

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.