出会いの場所

【スポーツジムの出会い】若い人が多い時間帯は?きっかけ作りの方法

更新日:

「スポーツジムでの出会いってあるのかな?」

と疑問に感じたりしますよね。

本来はダイエットや筋肉作りなどのために通うものですが、実は出会いもあります。

今回、実際に2年間ジムのインストラクターを勤務していたからこそわかった出会い方を解説していきます。

 

スポーツジムが出会いの場になる理由

スポーツジムが出会いの場にもなり、恋愛に発展する理由があります。

 

運動することで、"つり橋効果”がある

運動をすることで心拍数があがりますよね?

心理学でこのドキドキした感覚が、性的興奮と錯覚し相手に好意を抱くのです。

結婚情報サイト「ゼクシィ」が「つり橋効果を感じたことがありますか?」とアンケートを実施したところ11%がYESと答えました。決して少ない数字ではありません。

運動をすることでお互いに恋愛感情が芽生いやすいのです。ちなみに一緒にお酒を飲んだ時や、恐怖体験をした時にも吊つ橋効果があらわれるといわれています。

 

爽やかな印象をあたえる

異性を選ぶ基準でいつもランキング入りしているのが、「爽やかさ」です。

ランニング姿や汗を流している姿は、爽やかな印象をあたえます。ただ、汗を拭かなかったり、ウェアが染み出るほど汗をかいてた逆効果なので、こまめにタオルでふいておきましょう。

 

同じ目的を持っている

出会い目的でなくても、ジムに来ている以上、「痩せる!筋肉をつける!」といった目的が一緒のため、体験を共有することができます。

心理学でも同じ趣味や同じ目的をもったパートナーには、好意をいだきやすいともいわれています。

常連になることで、会う回数も増え自然に相手を意識するようになるので積極的にジムへ行ってみましょう。

 

共通のネタがあり会話しやすい

ジムであれば「ダイエット」「スポーツ」「筋トレ」など共通のネタがあるため会話が弾みやすいです。

コミュ力に自信がない人にありがちなのですが、せっかく声をかけることができても会話が続かず、出会いを進展できないケースがあります。

しかし、ジムなら共通のネタを見つけやすいので高確率で仲良くなれるでしょう。

 

頑張っている姿を見せれる

筋トレやランニングで頑張っている時など頑張っている姿を見せれます。何かに熱中している姿の異性には男女共に惹かれやすいでしょう。

また、通常初対面の異性には自分の素を隠すため距離感を感じやすいものですが、ジムであれば頑張っているお相手、すなわち素の状態を知っているため進展しやすいともいわれています。

 

スポーツジムの若い人が多い時間帯は?

では、スポーツジムに若い人が多い時間帯はいつなのでしょうか?

運動情報サイト「WEB SEEYA」が「ジムはいつ行きますか?」アンケート調査を実施したところ、以下のようになりました。

  • 平日(夜) (48%, 660 票)
  • 平日(昼~夕方) (27%, 371 票)
  • 週末(昼~夕方) (25%, 351 票)
  • 平日(午前中) (18%, 245 票)
  • 週末(夜) (16%, 216 票)
  • 週末(午前中) (14%, 190 票)

一番混む日は平日の夜だというのが分かります。仕事帰りや授業の終わりに立ち寄る人が多いためでしょう。

次に多いのが平日のお昼ですが、この時間帯は若い層は働いてるので除外します。3番目に混むのが週末の昼過ぎとなります。平日に来れない社会人や学生がくると予想できます。

つまり若い男女の出会いを求めるなら、平日の夜もしくは週末の昼過ぎが良いでしょう。

実際に筆者もスポーツジムに通っているのですが、この時間帯は学生、OLも多く若い人たちでにぎやかでした♪

とはいっても、ジムごとで雰囲気や年齢層が異なってくるので一度見学してから決めるのがおすすめです。

 

スポーツジムできっかけを作る方法

みんな黙々とトレーニングしているので、声をかけるには勇気がいりますよね。

自然にきっかけを作る方法をお伝えします。

 

スタジオプログラムに参加する

一番おすすめの方法はスタジオプログラムに参加することです。

スポーツジムにはスタジオで行うプログラムレッスンがあるのですが、始まる前に「このレッスンきついですよねー」「いつも参加しているんですか?」と声をかけると良いでしょう。

エアロビクスや格闘技プログラムは常連も多く、みなさんよく会話をしているので抵抗なく自然に話しかけれます、

プログラム中に休憩時間もあるので、一言だけ声をかけて終了時に「疲れましたねー!まだトレーニングする感じですか?」と話しかけるのもおすすめです。

 

筋トレマシンの順番待ち

筋トレマシンの順番を待つ方法になります。

使いたいマシンが埋まっている場合は並ばずに別の筋トレをする方が多いのですが、気になる人がいたら並んで待ってみましょう。

「すみません、急かしてしまって・・」「このマシンってどうやって使うんですかね?」「すごいですね!」と言えば、会話のきっかけを作ることができます。

 

器具の使い方を教える

困っている人がいたら助けるのが日本人!スポーツジムでも一緒です。

ジム内を見渡すと意外と器具やマシンの使い方に困ってる人がいます。

すかさず「使い方教えますよ」と言いましょう。会話を始めることができますし、相手に親切な第一印象を与えることができます。

もし、困っている人がいたら、チャンスなので声をかけてみましょう。

 

隣のランニングマシンを使う

気になる人がランニングマシンで走っていたら、隣のマシンで走ってみると良いでしょう。

走ってる最中に話すのは危険ですが、ウォーキング時やクールダウンの時に「すごい走ってますね!」「良い汗かいてますね」と話してみるのがおすすめです。

ただし、お相手が疲れてしまっている場合は声をかけると嫌われるだけなので、気をつけてください。

 

ジムのラウンジを活用する

多くのスポーツジムには、お客さんが休めるラウンジが用意されています。

休憩している人や本を読んでいる方、待ち合わせしている人などいろんな目的をもった人たちが利用しています。

会話の切り口として「トイレどこか分かりますか?」と聞いてきっかけを作るのがおすすめ。

ジム後の方がラウンジを使うので疲労が溜まっています。無理して声をかけようせず、「ジム疲れますよね〜」と言ったりお相手に共感しつつ自然な形で話しかけるのがポイント。

 

スポーツジムのインストラクターと仲良くなるには?

ジムのお客さんじゃなくて、インストラクターと仲良くなりたい方も多いのではないでしょうか。特にスタジオプログラムをやっている先生は特に人気が高いです。

先生やインストラクターと仲良く方法を解説します。

 

担当のスタジオプログラムに通う

興味のインストラクターや先生がスタジオプログラムをやっている場合は、担当のスタジオプログラムに通うことです。

実際に筆者もボクササイズのレッスンを担当していた時期がありましたが、お客さんさんと仲良くなれましたし一番交流のできる瞬間だと思います。

レッスンが始まる15分前後になると、先生がスタジオで準備しだすので、邪魔にならない程度に軽く挨拶をして認知してもらうと良いでしょう。

レッスン終了後は片付けが始まりますが、先生側もお客さんを確保したいのでコミュニケーションを取りにお相手からやってくる場合があります。

ポイントとしては最後までスタジオに居残ることです。

一度スタジオを出てしまってからまた会いに行くのは不自然なうえに、終了直後は少ししか話せないので、いったん落ち着くまで待ちましょう。

汗をふいたりスマホいじったり、給水を繰り返したりしてスタジオに自然に居残りしてください♪

 

トレーニング方法を教えてもらう

ジムで監視をしているインストラクターにトレーニング方法を教えてもらう方法になります。

「この器具やり方が分からないのですが・・」「呼吸はどうしたらいいですか?」など小さな質問でも全然OKです。

監視している人たちはしっかり研修を受けているので知識もあるので、声をかけるだけで「出会い」と「筋トレ」と一石二鳥です。まずは声をかけてきっかけを作ってみてください。

また、勇気がある人は普通に声をかけてみても優しく受け答えしてくれるの問題ありません♪

当然どこのジムも当然連絡交換はNGなのですが、みんなこっそりLINEや番号を交換しています。。。

インストラクターはメモ用紙を各自用意しているので貰って連絡先を書くか、事前に用意して渡しましょう。

 

プールの監視員がねらい目

男女ともにジムのインストラクターはプールの監視員を、必ず一度はおこないます。はっきりいってジムよりも確実に出会いに発展しやすいでしょう。

インストラクター側の業務は、プールをじっと眺めて安全を確保しているだけなので、声をかければ会話が弾みやすいです。

ジムと比べて、インストラクターが時間に追われてないため落ち着いて話せます。

かなり穴場スポットなのでぜひトライしてみてください♪

 

出会い目的でのジム入会は厳禁

スポーツジムも出会いについて解説しました。

黙々とトレーニングしているので、話かけずらいですが出会いが欲しい男女もいるのでご紹介した方法で声をかけてみましょう。

しかし、ジム内で声をかけているのがスタッフにバレたりすると出禁になる恐れがあるので、あくまで目的はトレーニングという事を忘れずにしてください(^^♪

 

スポーツジムの出会いよりも・・

ただ、恋人が欲しいならスポーツジムの出会いを期待するよりも、アプリを使った方法が一番簡単でおすすめです♪

デートするまではメッセージでやり取りするので、コミュニケーションに自信がない人でも安心!

はっきり言って、これで恋人ができなれば諦めた方がいいです。

使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物です。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。大手の企業が運営しているため安心でき、若者にも人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かったのです!

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

 

-出会いの場所

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.