マッチングアプリ

【2019年】Tinderとペアーズ結局どっちがいい?婚活中の私が徹底比較した

「ティンダーとペアーズってどっちがおすすめなの?」

と両方有名アプリですが、何が違いどっちが良いのか気になりますよね。

マッチングアプリを102種検証し、現在婚活している私がティンダーとペアーズを使い倒して徹底比較しました。

※2019年8月再検証しました!

 

比較結果:2019年はペアーズがおすすめ!

まず、結論から伝えると婚活するなら、Tinderよりもペアーズの方がおすすめです!

ペアーズをおすすめ理由は4つあります。

>>ペアーズ無料アプリはこちら

 

会員数が圧倒的に多い!

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリとして有名です。

現在、ユーザー数は1,000万人を突破しており、圧倒的に出会いの数が多くなります。

やはり、婚活するためには出会いの数が多くなければいけません。

ペアーズは母数が多いことにより、あらゆる人と出会い、マッチングすることが可能です。

 

検索が便利!

Tinderには「検索機能」がありません。

婚活をしていく上で、理想の相手を効率良く探すためには検索機能の充実が求められます。

ペアーズでは年齢や地域、結婚への意思などあらゆるカテゴリーで絞り込みが可能です。

 

さらには「フリーワード検索機能」も備えられているため、希望のキーワードで特定の人と出会うことができます。

 

コミュニティが充実!

ペアーズには「コミュニティ」と呼ばれる独自の機能があります。

コミュニティとは、同じ趣味や価値観を持った相手を探し出すことができる機能です。

参加することで、気の合う相手や趣味・価値観を最大限にアピールすることができるのでおすすめ!

外見も中身も理想の人を探すために、コミュニティ機能は欠かせません!

 

婚活アプリとしての信頼度が高い!

婚活に人生を賭けているという方も多いでしょう。

私も「結婚したい!!」という強い意思があり、婚活をしていました。

どうせ婚活をするなら、信頼のある婚活アプリを利用し、時間を無駄にすることがなく素敵な人と出会いたいものです。

そこで、実績と知名度のある「ペアーズ」はまさに婚活をしている方の味方と言っても過言ではありません。

ちなみにペアーズは、2019年1月末時点で、累計20万人の恋人ができたという実績を持っています。

ペアーズで恋人ができた、結婚したという方を公式HPやSNSで公開しているため、信頼度が高いです。

>>ペアーズ無料アプリはこちら

 

Tinder(ティンダー)のメリット・デメリット

では、Tinderのメリットとデメリットをご紹介します。

 

メリット1|無料で利用できる!

マッチングアプリと言うと、男性が有料となっているシステムがほとんどですが、Tinderなら無料で利用できます。

Tinderは男女ともに、登録からメッセージのやり取りまで全て無料のため課金をする必要はありません。

もし、いいねの回数制限や広告をなくしたいということがあれば、お好みで課金することも可能です。

まさにコスパが良いアプリと言えるのではないでしょうか。

 

メリット2|美男美女が揃っている!

無料で使えるという点から、若年層からの支持が高いことが特徴です。

男性も無料で手軽に使えるため、自然と美男美女も揃っています。

また、Tinderは「位置情報」を取得して近くにいる異性を探し、マッチングするという仕組みです。

男性
わざわざ条件を絞り込んで探すのは面倒!

と感じる方なら、Tinderは簡単に始められる手軽なマッチングアプリとしておすすめします!

 

デメリット1|結婚への意識は低い

婚活をしていた私は、Tinderを利用したこともありますが、無料で使える手軽さから結婚を真剣に考えている人は少ないという印象を受けます。

「友達募集中!」「暇な人いませんか〜?」など、軽い気持ちで始めている人がほとんどなので婚活にはおすすめできません。

中には結婚したいと意識が高い方もいるかもしれませんが、Tinderには検索機能がないため特定の人を探し出すことはかなり時間がかかります。

私のように最初から結婚の意思がある方は、Tinderのデメリットとして押さえておきましょう。

 

デメリット2|位置情報の不安

先ほど伝えたとおり、Tinderは必ず利用者の位置情報を取得します。

Tinderは無料で誰でも気軽に使えるマッチングアプリなので、位置情報が判明してしまうとどんな人が近くにいるのか不安になることでしょう。

ストーカーなどのトラブルに巻き込まれる心配がある方にはTinderはおすすめできません。

 

デメリット3 業者やヤリモクがかなり多い

ティンダーは無料で使える分、業者が非常に多いです。

「イケメンじゃん!」「かわいい・・!」とおもっても、メッセージを送ると怪しい投資話やネズミ講の勧誘をされます。

個人的な感覚だと、8人に1人は出会い目的以外の人と遭遇します。

また、ヤリモクも多く初回のメッセでいきなりホテルいこうと送る輩も・・・。

男女問わずすぐに会おうとしているくる人は要注意です。

 

ペアーズのメリット・デメリット

続いて、ペアーズのメリットとデメリットをご紹介します。

 

メリット1|本人確認制度がしっかりとしている!

ペアーズはFacebookで登録する方法となっています。

さらに、Facebookの友達が10人以上いないと「友達不足」で登録できません。

登録後は、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を提出しなければ利用できない機能があります。

本人確認書類を提出することで利用できる機能

  • メッセージ交換ができる
  • 相手のいいね数を見ることができる
  • 足跡の履歴を6人以上確認することができる

本人確認書類の提出は必須ではありませんが、提出しないことで理想の相手と出会うことはかなり難しくなります。

セキュリティ面をここまで徹底しているからこそ、ペアーズは信頼できる婚活アプリとして知名度が高いのです。

 

メリット2|特定の相手に出会うことができる!

ペアーズの検索機能はありとあらゆる条件で絞り込むことができますので、あなた好みの相手に簡単に出会うことができます。

例えば、今すぐ結婚したいのであれば、「結婚に対する意思」を「すぐにでもしたい」とすることで、相手とマッチングしたあとのやり取りがスムーズです。

趣味が同じ人と出会いたい場合は、コミュニティに参加し、その中から理想の相手を探し出すことも可能!

普段の日常生活で出会うとなると、「理想の相手はいないのでは…」と思ってしまいますが、ペアーズはやる気次第で理想に極限まで近づくことが可能。

>>ペアーズ無料アプリはこちら

 

デメリット1|男性は料金がかかる

ペアーズの場合、登録からマッチングまでは無料でできますが、メッセージ交換からは男性が有料となります。

Tinderはメッセージ交換も無料だったため、その点はペアーズのデメリットと言えるでしょう。

しかし、料金が発生しているからこそ、本気で出会いたい質の高いユーザーが集まっています。

女性側から見ると、メッセージ交換ができて、なおかつ本人確認済みの男性だと信頼度が高まることでしょう。

 

デメリット2|いいねできる数がかなり限られている

ペアーズは男女ともにいいねできる数が限られています。

1ヶ月に付与されるいいね数無料会員有料会員プレミアムオプション
女性30回(保有上限50回)50回(保有上限なし)-
男性30回(保有上限50回)30回(保有上限なし)50回(保有上限なし)

※女性の有料会員は「レディースオプション」という名称です。

1ヶ月に利用できるいいね数や保有上限までも限られているため、その点はデメリットと感じられる方もいることでしょう。

ちなみにTinderは12時間で120いいねがもらえるシステムです。

ただ、婚活をしている方だと「本当にこの人がいい!」と思う方にいいねをするように心がければ、そこまでいいね数は必要ないかと思います。

私自身、ペアーズで婚活をしたことがありますが、無料会員で十分間に合いましたし、男性も有料会員になるだけで足りることでしょう。

 

ティンダーVSペアーズ 料金プランの比較

Tinderとペアーズの料金を比較しましょう。

 

女性の料金比較

どちらとも出会うまで無料!!

ただし、女性でもさらにマッチング率を高めるための有料オプションがあります。

それぞれご紹介しましょう。

Tinderの有料オプション

●iPhoneの場合

 1ヶ月6ヶ月12ヶ月
Tinder Plus1,100円4,200円6,800円
Tinder Gold1,700円5,900円9,300円

●Androidの場合

 1ヶ月6ヶ月12ヶ月
Tinder Plus1,100円3,864円6,108円
Tinder Gold1,660円5,904円9,204円

Tinderの場合はiPhoneとAndroidで料金が異なります。

Tinderの有料会員になるといいねできる数が無制限になったり、「スーパーライク」という機能を1日5回使えるなどのメリットがありますが、無料会員で物足りなかった場合に課金する程度で十分でしょう。

ペアーズ(女性)の有料オプション

 クレジットカード決済AppleID決済Google Play決済
レディースオプション2,900円3,500円2,900円

ペアーズでは決済方法によって料金が異なります。

ペアーズについても女性は無料で事足りるので、もし無料で使ってみて、不便さを感じたら課金するようにしましょう。

 

男性の料金比較

それでは男性の料金を比較しましょう。

まず、男性が無料でどこまでできるのかを表にまとめてみました。

無料でできること
Tinder登録、いいね、マッチング、メッセージ
ペアーズ登録、いいね、マッチング

Tinderは出会うまでの機能を無料で利用することができますが、ペアーズの場合はマッチングまでしか無料で利用することができません。

ちなみに、Tinderは女性と同様、無料だと物足りないという場合は「Tinder Plus」や「Tinder Gold」の有料会員に申し込みましょう。

それでは、ペアーズの男性料金をご紹介します。

 クレジットカード決済Apple ID決済Google Play決済
1ヶ月3,480円4,100円3,480円
3ヶ月

2,280円

(一括:6,840円)

2,933円

(一括:8,800円)

2,280円

(一括:6,840円)

6ヶ月

1,780円

(一括:10,680円)

2,133円

(一括:12,800円)

1,780円

(一括:10,680円)

12ヶ月

1,280円

(一括:15,360円)

1,566円

(一括:18,800円)

1,280円

(一括:15,360円)

料金だけで見ると、ペアーズの方がお高くついてしまいますが、真剣な女性と出会いたいということであればペアーズの方が安心と信頼ができます。

実際に使ってみないとどっちがいいのかわからないという方も多いかと思いますので、Tinderとペアーズを両方無料で利用してみて、あなたの使いやすい方を選ぶことも可能です。

ペアーズ公式アプリhttps://www.pairs.lv/

Tinder公式アプリhttps://tinder.com/

 

さいごに

ということで、ペアーズとティンダーを徹底比較してみました。

やはりティンダーは無料で使える分、気軽に利用できますが業者や怪しい人がかなり多いです。

遊び目的にしても安全面を考えても、ペアーズがおすすめでしょう。

ぜひアプリを使って素敵な出会いを掴んでください^^

-マッチングアプリ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.