マッチングアプリ

【patoアプリ評判】ギャラ飲みって?料金やキャスト面談など全解説

更新日:

「patoって稼げるの?美女はいる・・?」

とアプリが気になる男女も多いのではないでしょうか

本記事では、pato(パト)を使ってみたからこそ分かったアプリの特徴や評判をご紹介いたします。

※本アプリのメリット・デメリット全てが分かります。

 

ギャラ飲みpatoの評判

まずはpato(パト)のアプリレビューを見てみましょう↓

評価は4.8と非常に高評価です。

飲み会を通して気軽に女の子と飲めるのがポイント。

また、女性もキャスト料として時給4000〜以上稼げるのも魅力的です。

信憑性の高い評判だけを以下にまとめてみました。

男性/☆5

経営者の友人と飲んでいて、女の子が欲しくて利用してみました。キャバクラ行くより楽しめたので良かったですが、料金が少し高く感じました。

女性/☆4

パパ活を友だちにおすすめされて、使いました。いかにもお金持ちという男性から普通の会社員までいます。お小遣い稼ぎには良いかもしれません。

女性/☆2

女性は面談に行かないと使えないので、面倒ですね。個人的には、もう使わないw交際クラブに登録した方が稼げると思います。

男性/☆3

ギャラ飲みが流行っていると聞いて登録しました!マッチングアプリよりも断然出会いやすいのでオススメです。

>>pato無料アプリはこちら

※【9/19 追記】現在、Androidのみ登録可能※

 

Twitterの口コミ

 

 

 

筆者の総合評価

男女のクオリティ・・8

料金、コスパ・・3

稼ぎやすさ・・7

安全性・・9

男性のマッチング率・・ 10

女性のマッチング率・・4

後述しますが、女性の時給は非常に高く1回の飲み会で2万〜3万円近く稼ぐことが可能です。

男性の利用料金は30分2500円と結構高めでコスパはイマイチですが、キャバクラ行くならpato使った方が楽しめるでしょう。

とりあえず会員のクオリティや雰囲気は中身をのぞいてみてください↓

>>pato無料アプリはこちら

※【9/19 追記】現在、Androidのみ登録可能※

 

パパ活もギャラ飲みもほぼ一緒

patoでは「パパ活、ギャラ飲み!」と宣伝していますが、意味的には一緒です。

表現の違いで後者の方が、ライトなイメージがあるでしょう。

ただ、厳密には下記のような違いがあります。

パパ活アプリ=個人間でやり取り

ギャラ飲みアプリ=管理・やり取りなど全てが運営が仲介

パパ活専用のアプリで、男性が女性に対して個人間でやり取りをします。

ギャラ飲み(pato)は、運営会社が定めた時給が発生し、運営側が女の子(キャスト)を派遣する形になります。

したがってギャラ飲みはより安全ではありますが手数料が発生するため、男性にとっては割高になるでしょう。

以下には、筆者がパパ活アプリを使って比較・検証したランキングを掲載しています。

【2018年】パパ活アプリ人気ランキング!安全に使えるおすすめ6選

 

pato(パト)アプリの特徴

patoの基本機能は「パトコール」「探す」からお相手と出会っていきます↓

※ホームが「パトコール」になっています。

pato(パト)アプリの特徴や機能についてまとめました。

 

「パトコール」ですぐ会える・呼べる

GPSを使って、最短30分でキャストを呼べるのが「パトコール」になります。

オンライン中の女性が派遣されます。

以下の希望シチュエーションから選択ができ、女性を指名をすることも可能。

ただし、男性は2名から利用できる機能なので、女の子とサシ飲みしたい方は利用できません。

女性は空いている時間をあらかじ設定しておくことで、男性側から呼ばれる仕様となっています。

※時給や料金プランは後半で解説

 

「探す」からキャストと個パト

「パトコール」や指名したい女性がいない場合、サシ飲みしたい時は「探す」からお相手を見つけます。

pato用語では、1体1で会うことを「個パト」と呼びます。

女性側は男性に「いいね」や「足あと」を残して、指名されるまで待つ必要があります。

自分からメッセージを送ったり、逆指名ができないのが少し残念ですね。。

 

タイムライン(つぶやき)機能搭載

タイムライン(つぶやき)機能が搭載しています。

男女の投稿が写真付きで表示され、タイムラインで呼びかけることも可能です。

同性も表示されるのがネックですが、Twitterのように利用できるためタイムラインからのアプローチが簡単です。

 

キャンセル保証機能

patoにはドタキャン時の料金発生を防止するため、キャンセル保証機能が備わっています。

日程調整をした後に、女性側がドタキャンした場合は料金が発生しません。

さらに500円分のポイントがお見舞い金として付与されます。

男性側がドタキャンした場合は料金の100%請求される仕組みとなっているため、女性にとっては嬉しい機能でしょう。

>>pato無料アプリはこちら

※【9/19 追記】現在、Androidのみ登録可能※

 

LINE交換・SNS交換がNG

patoでは、アプリ内以外のLINEやSNSにおけるメッセージを一切禁じています↓

男性はかなりマイナスポイントになると思います。

女性にとっても素敵な男性と出会ってもプライベートに繋げるのが厳しくなるでしょう。

バレなければOKですが、心理的に抵抗が出るため交換しずらいです。

 

あくまでお相手は素人キャスト

あくまでギャラ飲みは面談を通過した素人を装ってキャストになります。

キャバクラ版uberと宣伝しているだけあり、恋愛に発展させるには至難の技。

またpatoでは、制限時間になったら女性側がアプリの解散ボタンを押すといった冷めた仕様となっていたりします。。。

キャバクラの素人verを楽しみ男性にはおすすめかもしれません。

普通の素人の女性と出会いたければ、パパ活アプリを利用しましょう。

【2018年】パパ活アプリ人気ランキング!安全に使えるおすすめ6選

 

パトコールでは年齢指定ができない

patoにはもう一つ致命的な欠点があります。

それは「年齢指定」ができないことです。

「パトコール」では、20代前半、20代後半のみ選択可能で、「探す」から個別キャスト検索した場合も、年齢で絞りこみ検索ができません。

若い子と確実に遊びたい男性は向いていないでしょう。

 

【女性向け】patoの時給はいくら?

patoの時給は以下のように決められています。

スタンダード 1時間4000円

VIP 1時間8000円

キャスト面談を突破すれば、時給4000〜は確定します。

通過後スタンダードとVIPのランクに振り分けられ時給が異なりますが、個パト(探す機能)する場合はランクに関係なく女性自身が時給を設定できます、

ただし、男性側からランクが見えているので高時給にすると指名されないので値段設定は大切です。

 

【男性向け】pato料金プラン

patoを利用するには男性は下記の料金が発生します。個パトする場合は女性次第です。

ロイヤルVIP 12500pt/30分

vip 5000pt/30分

おすすめ(ミックス) 3750pt/30分

スタンダード 2500pt/30分

※お支払いはクレジットカードのみ、直接のやり取りはNG

筆者も多くのギャラ飲み・パパ活アプリを使ってきましたがpatoはやはり高めです。

というのも冒頭でもお伝えしたとおり、運営会社が仲介するため料金が高くなります。

筆者がスタンダードの女の子を読んだときは、2時間で食事代込みで4万円ほどかかってしまいました。

パトコールで最安値30分/2500円かかり、最低でも2万は必要なため経済的に余裕のある男性に限られたアプリといえるでしょう。

>>pato無料アプリはこちら

※【9/19 追記】現在、Androidのみ登録可能※

 

pato(パト)のキャスト面談は?審査基準は?

pato(パト)は登録する全ての女性(キャスト)に面談を実施しています。

登録後のホーム画面から「キャスト面談に申し込む」を選択した後patoコンシェルジュと日程調整をします。

 

審査基準を調査

ただ、ネット上の口コミを見ていると、、、

「たぶん面談に落ちた」「これって基準は?」と疑問に感じている女性が多かったです。

そこで筆者がpatoの審査基準について調査したのですが、残念ながら非公表となっておりお問い合わせをしてみ無回答でした。

代わりに他社の審査性アプリの基準を元に推測してみました↓

・容姿端麗

・時間厳守、最低限のマナー

・自分磨きができる方

となります。面談時にラフすぎる格好であったり、友達感覚で接してしまう女性は高確率で落とされます。なるべくベストな状態で面談するのが良いでしょう。

 

patoの退会方法

patoが合わなかった方もいるのではないでしょうか。

しかし、本アプリには退会方法がありません。

辞める際は写真やプロフを削除し、下記の方法で「ログアウト」をすることをおすすめします。

「マイページ」から「ヘルプ」を選択↓

 

「その他」を選択↓

 

「ログアウト」で完了です!↓

必ずプロフや自己紹介欄を削除してから、ログアウトを行いましょう。

 

patoのアプリ運営会社

patoの運営会社は「株式会社キネカ」です。

アプリストアでは「Mitsuru Hiratsuka」という名称ですが、調査したところキネカの開発マネージャーでした。

会社名を出したくないのが本心でしょう。。。サクラや業者などは一切いなかったため安心して活動できるアプリです。

 

【結論】利用価値アリのギャラ飲みアプリ

pato(パト)アプリについて解説しました。

男性は料金が高いですが、十分に使ってみる価値はあります。

女性も飲み会を通してお金も稼ぐことができるので、

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみると良いでしょう。

>>pato無料アプリはこちら

※【9/19 追記】現在、Androidのみ登録可能※

-マッチングアプリ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.