マッチングアプリ

【ハッシュマッチ評価は?】50以上のアプリを使い倒した私が詳しく解説

更新日:

「ハッシュマッチって実際どうなの?」

「本当に出会える?」

と気になりますよね。

今回、50以上のマッチングアプリを使い倒した筆者がハッシュマッチについて徹底調査してきたのでご紹介します。

 

ハッシュマッチのアプリ評価

ハッシュマッチに対する口コミ評価をみてみましょう。

アプリストアのレビューは4.3と高評価↓

しかし11件しかなく、☆5と☆1の二極化であまり参考にはなりません。

悪評は「サクラしかいない」といった口コミが目立っていました。

 

ツイッターの口コミもほぼなし

リリースしたばかりなのでハッシュマッチのリアルな口コミもほぼ0、、。

Twitter検索だと悪評もなかったため、詐欺やサクラ被害にあっている人はいない模様です。

 

ハッシュマッチを私が評価

ハッシュマッチは、SNSで流行っている「#」を利用した出会いのため若者が多く登録しています。

会員の顔面偏差値が男女ともに高いのですが、料金が高く設定されているのがマイナスポイント。

※女性は全ての機能が無料です。

ただ現在リリースキャンペーンでいいねが無料で大量に押せたり、ライバルが皆無なので美男美女をゲットしたい人におすすめです。

>>ハッシュマッチ無料アプリはこちら

 

ハッシュマッチのサクラ情報は本当?

新種のマッチングアプリだとサクラがいないか不安になるものです。

結論いうと、ハッシュマッチにサクラはいません。

ネット上の口コミを調査すると、下記のようなサクラ情報がありましたが信憑性0といえます。

Yahoo!知恵袋の口コミでは

質問:婚活アプリのハッシュマッチは業者やサクラ多いですか?mimiと比べとどうですか?

回答:多いです。

(引用:Yahoo知恵袋)

マッチングアプリ=サクラ といった風評がいまだにあるのは事実で、サクラがいるアプリも多く存在するため、同様に悪く思われがちです。

しかし、今回のハッシュマッチはペアーズやタップル誕生と一緒で、真っ当な企業が警視庁の厳しい精査を受けてリリースしています。

アプリを利用するのは安心・安全といえるでしょう。

 

運営会社は株式会社マッチングゲート

ハッシュマッチを運営している企業を調べてみました↓

(引用:マッチングゲート公式HP)

運営会社株式会社マッチングゲート
所在地東京都江東区亀戸五丁目20-13
インターネット異性仲介事業受理番号:30170088000

※インターネット異性仲介事業とは・・警視庁に届出を出してからの認可をもらってる事業

しっかり運営企業・所在地が明記されておりアプリ開発の企業としても実態がありました。

>>ハッシュマッチ無料アプリはこちら

 

ハッシュマッチの特徴

具体的にハッシュマッチの特徴をまとめました。

以下のデータ調査をするにあたって編集部がしぼり込み検索で、ひとつずつチェックしました。

 

会員は大学生・20代前半

マッチングアプリで理想の人会うには自分の年齢に合ったアプリを見つけることです。

ハッシュマッチの年齢層割合を算出しました↓

20代前半の人たちが全体会員層の過半数を占めており、若いひとたちが中心であることがわかります。

 

婚活ではなく、恋活目的

恋活目的・・75%

婚活目的・・25%

若者が中心なので、ほとんどの人が彼氏・彼女を作りたい人が登録しています。

『#』気軽に出会えるための機能なので、婚活には不向きです。

30代以上で結婚を前提として婚活目的の人は成婚率業界1位のゼクシィ縁結びを使いましょう。

 

パパ活アプリとして使う男女もいる

パパ活アプリとして使う男女も増えていて、「#パパ活」等を活用しています。

登録者の大多数は恋活メインですが、パパ活でも使ってみたい人はハッシュタグを利用してみましょう。

ほかのパパ活アプリと違って新鮮な人たちが多い印象です。

>>ハッシュマッチ無料アプリはこちら

 

セキュリティ機能はしっかり完備

ユーザーが不安になるようなことは全て対策済み。

セキュリティ機能をしっかり完備されています。

  • 24時間365日体制の監視
  • Facebookへの投稿通知なし
  • 年齢確認の義務付け
  • マルチ・詐欺業者の強制退会

これらは全て実際に筆者がアプリ内で機能していることが確認できています。

 

ハッシュマッチのメリット

他社アプリと比較してハッシュマッチはどのようなメリットがあるのでしょうか。

次にまとめました。

 

ハッシュタグから出会える

一番の目玉機能がコンセプトになっているハッシュタグで出会える点です。

人気タグや自分の好きなワードで検索ができます↓

飲み友達や趣味友達を見つけるにも有効的です。

検索したいタグを選択すると、設定しているタグの人が見つかります↓

 

新規登録したさいに初期設定でハッシュタグを決める仕様になっているため、マッチング率が高まります↓

特に好きなアーティスト、スポーツ、音楽、ゲームや漫画なども何でも設定OK。

※初期設定では決められたタグを複数選択。後から変更可。

 

ゲスト登録・各種ログインが可能

ハッシュマッチでは3つのログイン方式を選択できます。

  • Facebook
  • Twitter
  • ゲスト登録する

どれもSNSに通知されたり身バレされることはありません。

ゲスト登録はSNS一切ログインせずに始められて、マッチングした場合に切り替えが可能です。

 

GPS機能で近場検索

ハッシュマッチはGPS機能を利用した「近場検索」が搭載しています。

現在地から近い順に表示されるようになり、近くにいる人と気軽にマッチングができます。

GPSの位置情報は表示されないのでバレたりすることはありません。

 

ハッシュマッチのデメリット

当然ながらハッシュマッチのデメリットもあります。

 

会員数が少ない

リリースしたばかりなので、会員数の公式発表はないですが有名なマッチングアプリと比較して登録者が少ないです。

ただ競争率が低くなるのは利点でもあり、メッセージで返信率は高いのはGood。

今のうちから登録しておいていいね数を稼いだり、レベルの高い相手を捕まえておくのがおすすめ。

 

ハッシュタグ設定は5つまで

自分のハッシュタグは5つまでしか設定できません。

多趣味な人やたくさんのタグを登録して、マッチングしたい人には不便に感じるでしょう。

したがって、タグ登録するときは人気タグから選ぶと効率的です。

 

他社より料金がかなり高い

代表的なマッチングアプリと比較して、男性料金がかなり高いです↓

※女性は下記アプリ全て無料1ヶ月プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン
ペアーズ 3480円2280円1780円
with3400円2600円2300円
タップル誕生 3900円3300円2900円
ハッシュマッチ9800円8267円-
ペイターズ(パパ活アプリ)10000円8266円7133円

通常の恋活・婚活アプリと比較すると2倍以上の料金プランになります。

ワンランク上というコンセプトでもあるため、会員の質を上げる施策といえるでしょう。

「ペイターズ」と同等の値段のたハイスペ男子にも向いています。

男性の方でコスパよく出会いたいなら、最安値の「ペアーズ」が良いです。

 

【結論】まずは無料会員でアプリを利用しよう!

ハッシュマッチについて解説しました。

#タグを使った出会いは画期的かつトレンドでもあるので、登録者数は伸びていくと推測できます。

料金面から男性は抵抗があると思うので、無料会員でレベルの高い女性を探しておくのがオススメです。

>>ハッシュマッチ無料アプリはこちら

-マッチングアプリ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.