パパ活

【Sudyシュディ】パパ活アプリ検証!口コミ・使い方・退会方法は?

「Sudyっていうアプリどうなの?」

「パパ活として使える?」

と気になりますよね。

今回、全てのパパ活アプリを調査してきたわたしがSudy(シュディ)について解説します。

 

Sudy(シュディ)はパパ活として使える?

本アプリがパパ活として使えるかどうか、、

結論からいうと、国内ではまったく使えません。

後述しますが、運営会社は海外なため日本で普及しない限り出会える可能性は極めて低いでしょう。

 

シュガーダディとは違うので注意

また、もっとも人気のあるパパ活アプリ「シュガーダディ」とは異なるので注意してください。

アプリ名が似ているため間違いやすいですが、シュガーダディは商標登録をしており先にリリースしています。

詳しい評判や機能などは以下でご紹介しています。

【シュガーダディ(シュガダ)】評判は?2年間使ったわたしがガチ評価

 

Sudy(シュディ)のメリット・デメリット

Sudy(シュディ)を利用して感じたメリットとデメリットをまとめました。

 

メールアドレスでの登録

Sudyはメールアドレスでの登録となります。

最近のアプリはFacebookを利用しますが、Sudyではアドレス登録のみとなります。

 

性趣向が選択可能

海外発のアプリでもあるため、性趣向を選択できます。

パパ活目的ではない方、特に同性愛者の方におすすめといえるでしょう。

 

外国人のパパができる?!

一番のメリットは外国人のパパができる可能性もある点です。

筆者の調査では外国人パパができたケースが聞きませんが、Sudyなら可能かもしれません。

一時期あった出会い系のTinder(ティンダー)のパパ活verといえるでしょう。

メッセージにはお金がかかるので微妙ですが、、。

また、シュガダのパクったアプリなので本家を使った方が確実に良いです。

【シュガーダディ(シュガダ)】評判は?2年間使ったわたしがガチ評価

 

日本人がいない・男がいない

「Japan、Tokyo」で登録をしても男女ともに日本人がほとんど現れません。

特に日本の男性会員が少なく、9割型外国人がでてきます。

会員登録時に出身国・都道府県・地区を選択するのですが地区が12箇所しか選べません↓

東京23区というわけでもなく、下記のエリアしか登録できないのです。

昭島・調布・府中・八王子

日野・日立中・町田・三鷹

武蔵野・青梅・東京・立川

おそらく既存会員が登録しているエリアのみ、表示される仕様になっていると考えられるでしょう。

 

GPSが機能しない

SudyではGPS機能を搭載しています。

が、東京都に設定をしても近辺どころか海外の人が表示されます。

筆者の場合コロンブスやアトランタ、トロントなど出てきました・・。

 

日本語がおかしい

口コミに多数寄せられていたのが、日本語がおかしいという点です。

登録時の利用規約にチェックをいれるのですが、ぐちゃぐちゃな文章↓

英文を直訳しているだけで、日本人向けに構築しているわけではなさそうです。

 

料金が高い

Sudy(シュディ)の料金プランは下記になります。

1ヶ月・・69.99ドル(約7700円)

3ヶ月・・64.99ドル(約7200円)

6ヶ月・・58.99ドル(約6500円)

となります。全体的に料金が高めであるといえるでしょう。

ドル決済な上に日本支社がないため、決済トラブルに遭った際に保障がされません。

 

Sudy(シュディ)の口コミ評判を調査

実際にSudyを利用しているユーザーの口コミ評判を調査しました。

アプリストアの評価は4.1となっています。

が、口コミを見た感じ外国人のレビューがほとんどでした。

前述したとおり日本人からしたら「英語で意味がわからない」といった声が多いです↓

そのほか下記のような口コミが目立ちました。

男性/☆1

日本の女の子がでてこないし、使いずらい。可愛い子も少なく感じた。

女性/☆2

経営者や富裕層は登録していません。外国人ばかりなので出会い系として利用するなら良いのでは。

女性/☆2

近くの人とマッチング全然しない。たまにロシアの男とか表示されます笑

男性/☆1

アプリが途中で終わる上に、日本語も不十分。

 

Twitterの口コミはほぼ無し

パパ活はTwitterで口コミを書く人が多い傾向にありますが、Sudyは知名度が薄いためほぼ皆無でした。

 

Sudy(シュディ)にサクラはいない?

パクリアプリでもありSudyにサクラがいそうですが、今のところは発見・被害はなさそうです。

しかし、外国のアプリであるため悪徳商法に勧誘する業者はいる可能性もあるでしょう。

【最新】マッチングアプリのサクラ業者の特徴|見分け方と対策とは

 

運営会社はSudy limited

Sudyを運営している会社は「Sudy limited」となっています。

企業の実態がなく会社名を調べても、ホームページや所在地などは確認できませんでした。

極めてグレーな会社であるといえるでしょう。

 

Sudy(シュディ)の退会方法

中にはSudy(シュディ)に登録してしまった方もいると思います。

退会方法をお伝えいたします。

下のメニューにある「わたし」→「設定」を選択

 

「マイアカウント」を選択↓

 

「アカウント凍結」を選択↓

 

さいごに登録時のパスワードを入力し「提出」で完了です↓

お疲れ様でした!

 

おすすめのパパ活アプリは?

Sudy(シュディ)について解説しました。

外国人向けでありながら、中身はまったくパパ活に向いていません。

普通の出会い系として利用するとしても、在日の外国人や英語でやり取りしたい方向けです。

しっかりパパ活をしたいなら下記でご紹介しているアプリ使ってみましょう(^^♪

>>【2019年】パパ活アプリ人気ランキング|"安全"でおすすめベスト10

 

-パパ活

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.