パパ活

【PayCute】パパ活女子がアプリを実際に使ってみたら衝撃のことが判明w

「PayCuteってどうなの?」

「パパ活として使える?」

と気になりますよね。

今回、元パパ活女子と編集部が総力をあげてペイキュートについて調査してきました。

 

PayCuteペイキュートは信頼できる?

悪質なアプリが多いなか、ペイキュートは信頼できるアプリといえるでしょう。

簡単な概要が次のとおり↓

運営会社株式会社PayCute
運営責任者小川景舟
住所 渋谷区神宮前一丁目11番11号
インターネット異性仲介事業受理番号:30190048001

(出典:https://paycute.jp/page/company/)

異性仲介事業届け出は、警視庁の厳しい審査を通過した優良アプリにしか許可がおりません。

サクラや業者といった人たちもいないため、安心して利用できます。

ちなみに公式Twitterによると、現在キャンペーンをしていてなんと無料登録するだけでAmazonギフト500円分ゲットできます!

>>PayCute無料登録してAmazonギフトをゲット!

 

PayCuteはパパ活として使える?衝撃事実

大前提として、PayCute(ペイキュート)はパパ活として

位置付け的には東カレデートDineといったハイスペ向けアプリです。

実際にアプリの中をのぞいてみても、男性は真剣に恋活をしている人たちばかり↓

いっぽうで女性側は応援してくれる方、パパを探しているひとが多数。

つまり、、

男女の目的が合ってないのですw

ただ、パパ活している男性も結構いるので数を打てば問題でしょう。

 

PayCuteが他社よりも優れている点

今回、PayCuteをパパ活として使うさいに他社のペイターズやシュガダなどと比較して優れている点をご紹介します。

 

いいねとは別に「会いたい」機能搭載

「いいね」とは別で「会いたい」機能があり強くアプローチできます↓

「会いたい」はダイレクトにお相手伝えられるので、パパ活の成功確率もあがるでしょう。

ただ男性陣からすると消費するポイントが違います。

  • いいね→1pt
  • 会いたい→3pt

※女性は無料

したがって、パパ活アプリ経験者で自信がある人なら受け身の状態でも「会いたい」アプローチで成立できる可能性があります。

まあ基本はどのアプリでも、パパ活で成功したいならとにかく多くの男性に連絡するのが必勝法ですが、、。

 

プロフに動画を掲載できる!

これは他社にない優位点で、プロフィールに動画をアップできます。

インスタのストーリーのように数秒だけ載せられます。

詐欺写メや加工で騙せないような取り組みのため、男性は美女を見分けることができます。

女性側も容姿で勝負できるひとは、簡単にアピールできるため太パパとつながれやすいです。

 

ライバルが少ないのでパパ活しやすい

新規のパパ活アプリは、ライバルが少ないのが大きなメリットです。

2019年からパパ活業界は全体的に女性登録者が増加し、男性が不足しています。

どのアプリも男女対比は、2対8ほどになっているためライバルと競合しやすいです。

PayCute(ペイキュート)のように新規リリースされたら、なだれ込んでくるので早めに登録したほうが良いでしょう。

 

ドタキャンも通報できる!

パパ活でもっとも多いのが男性側のドタキャンです。

当日に待ち合わせで音信不通になった方もいるのではないでしょうか。

本アプリはドタキャンに対しても厳しく処罰しており被害にあった場合、通報すれば運営がアカウント凍結にさせてくれます。

また登録する段階で、ドタキャンに対して告知しているため予防にもなるでしょう↓

 

「写真はっきり」機能でプロフ詐欺にあいにくい

PayCuteは過剰な加工を対策するため、はっきりと掲載しているプロフには運営側が専用のアイコンをつけています。

男女ともに写真と違う人がきてトラブルになるケースが多発しています。

絞り込み検索「写真はっきり」をONにして調べれば写真通りの人と出会いやすくなるでしょう。

>>PayCute無料登録してAmazonギフトをゲット!

 

 

PayCuteのデメリット

では続いてPayCuteのデメリットについてまとめました。

 

マッチング後でないとメッセージが送れない

賛否両論ありますが、マッチング後でないとメッセージが送れません。

他社のアプリは直メッセが多い中、通常のマッチングアプリと同じ仕様を取り入れています。

一度いいね→マッチングの手間が嫌な人は元祖パパ活アプリ「シュガーダディ」を利用しましょう。

 

出会い目的のひとが多い

冒頭でも解説したとおり、男性側は単純に可愛い子が登録しているだけだと思っています。

恋活・出会い目的の人も多いためプロフをみて、しっかり見極めていく必要があります。

そもそも現在、パパ活ワードを使って広告をうつことが禁止の状況です。

ペイターズなども似た打ち出しに変わりましたが、ユーザーの口コミでパパ活アプリとして認識して広まっていっていきました。

PayCuteも同じよう流れに可能性は高いでしょう。

ハイスペの男女とお会いしたい方はデート直結型のDineがおすすめ。

 

他のパパ活アプリより会員数が少ない

パパ活アプリの中で、会員数がもっとも多いのがペイターズで約10万人になります。

対してペイキュートはリリースしたばかりなのでまだ2000人前後です。

あきらかに少ないのがわかります。

ただメリットでご紹介したとおり、ライバルがいないのでマッチングできたら比較的簡単に顔合わせすることができるでしょう。

 

PayCuteの料金割引を活用しよう!

Paycute(ペイキュート)の料金プランは次のようになります。

1ヶ月プラン10000円/月
オプション機能5000円/月
ポイント購入900円

※女性会員はメッセージ無料

男性は上記の有料会員になることで、メッセージがし放題になります。

ハイスペ・パパ活アプリの相場も月額も10000円なので、特別安いわけではありません。

平均の月額料金といえでしょう。

>>PayCute無料登録してAmazonギフトをゲット!

男性は今だけ月額90%OFFで利用可能!

有料会員になってもポイント購入だけはしないこと

有料会員になればメッセージがし放題で、毎月ポイントも付与されます。

ポイントは「いいね」「会いたい」で消費していきますが、付与ポイントだけで十分に足ります。

基本的に全てのマッチングアプリ・パパ活アプリに共通することです。

PayCuteをメインに使っていく方やヘビーユーザーの人は購入してみてもいいかもしれません。

 

PayCuteは早めの登録がお得!

ペイキュートのアプリ解説しました。

わたし視点でみても、新規アプリなので使ってみてもいいかな、、ぐらいの感じです。

とりあえず他で使っているプロフをコピペで貼っておいて適当に利用してもOKだとおもいます。

Amazonギフトもらえますし(^^♪

>>PayCute無料登録してAmazonギフトをゲット!

 

-パパ活

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.