パパ活

【パパ活をする頻度は?】会う回数〜LINEや連絡頻度までを大調査

更新日:

「パパ活ってみんなどれぐらいの頻度なの?」

「定期のパパとの連絡頻度は?」

と悩んでいる女子も多いのではないでしょうか。

今回、55名のパパ活女子を調査してわかった適切な頻度に関してご紹介します。

 

パパ活をする頻度は?

まず大前提として、次の条件によって頻度はかなり変わってきます。

  • 社会人or大学生
  • エッチの有無
  • 稼ぎたい金額

本記事では上記の条件にとわず、パパ活をしている女性を対象に頻度を調査しました。

※条件の決め方に関しては下記で解説しています。
【パパ活の条件】交渉の仕方は?聞かれた時の答え方は?※例文付き

 

新規パパが週1〜2

新規のパパに対しては週1〜2が平均的です↓

※インターネット調査/回答数:女性16名
※Twitterアンケート調査/回答数:女性31名

週0〜1・・65%
週2・・27%
週3・・4%
週3以上・・4%

新しくパパと会う人は週0〜1で会う人が多く、時間がある人は週2以上でパパを見つけています。

また初めての顔合わせの約束を取り付けてから、2週間以内で会っています。

大学生やフリーターほど、時間に融通がきくため会う回数が多い傾向でした。

 

定期パパはお相手次第

 

※Twitterアンケート調査/回答数:女性55名

週1・・88%
週2・・9%
週3以上・・3%

2回目以降のパパ、条件を決めて定期的に会っているパパと会う頻度は週1がダントツでした。

定期のパパが1人の女性は週2〜で会う傾向ですが、大きい金額を稼ぐ女性ほど複数のパパがいます。

それぞれのパパに週1ペースでお会いして、お手当をゲットしています。

 

パパとのLINEや連絡頻度は?

定期パパになった見切られないようにするためにも、連絡頻度は非常に重要な要素となります。

パパとの平均的な連絡頻度は次のとおり↓

毎日・・12%
週に2~3回・・35%
週に0〜1回・・23%
パパ次第・・30%

彼氏と違い、パパによってはLINEが嫌いであったり返すのが面倒な人もいます。

調査結果では平均的には週2〜3回連絡し合う、もしくはパパがLINEを好むかを見分けて連絡頻度を調整しています。

基本的には会うときだけ連絡するのが一般的ですが、しっかり話し合ってみると良いでしょう。

「LINEするの好きですか?」と ストレートに一言聞いてみてください。

 

LINE・メールの連絡がこないときの対処法

定期パパになってもLINEや連絡がこないときもあります。

会った回数が少ないと忘れられてるか、別の女性に奪われてる可能性もあります。

連絡がこないときの簡単な対処法は下記のとおり。

  • パパのタイムラインにいいねする
  • 共通の話題を送る
  • 素直に待つ

パパがLINEのタイムラインに投稿しているタイプだったら、いいねをしてみると存在をアピールできます。

または、一度会ったときに話題になったネタを活用してみるのもオススメです。

実際に効果のあったフレーズが以下です。

・こないだ言ってた〇〇行ってみたよ!

・タク代多かったから返すね!

・〇〇が言ってたとおり友達もパパ活やってた!

・やばい本当にペイターズのトラック走ってたw

といったように、パパとの共通の話題を送ると自然な上にパパに負担がかかりません。

逆に「忙しいですか?」「来週会いませんか?」などお手当欲しいアピールや、全く関係性のないことを聞くのはNGです。

話題がない場合は素直に待ちましょう。

 

太パパを見つけるコツはアプローチ数!

パパ活の頻度について解説しました。

会う回数や頻度を考えるのはとても重要なことです。

しかし、現在のパパ活市場はライバルが増え続けて、せっかく良いパパを捕まえても誰かに奪われるリスクを忘れてはいけません。

安定的かつ大きく稼ぐにはアプリを複数利用して、アプローチ数を増やすのが最大のコツとなります。

下記では筆者が全てのアプリからパパ活に適したものだけを厳選紹介しています。

>>【2018年】パパ活アプリ人気ランキング!安全に使えるおすすめ9選

 

女性は全て無料なので、複数のアプリを活用していきましょう。

-パパ活

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.