パパ活

【パパ活詐欺の特徴】対策は?警察いっても無駄?手口とケース紹介

更新日:

「パパ活詐欺がコワイ・・」

「詐欺にあったかも・・」

と気になっている方も多いと思います。

お金が絡むと心配ですよね。。

今回、パパ活アプリを8種類使い倒してわかった詐欺の特徴と対策をお届けします。

パパ活アプリについては以下でご紹介しています。

【2018年】パパ活アプリ人気ランキング!安全に使えるおすすめ8選

 

パパ活詐欺の手口と特徴

そもそもパパ活詐欺とっいっても様々な手口が存在します。

本記事では代表的な4つの詐欺についてご紹介します。

高額お手当詐欺

ドタキャン・バックれ詐欺

クレジットカード詐欺

やり逃げ詐欺

では詳しくてみてみましょう。

 

高額お手当詐欺

詐欺の常套手段である高額のお金で女性を釣ろうとする手口です。

詐欺パパは、お金さえ渡せばヤらせてくれると思っているので、あきらかに相場より高い金額で交渉してきます。

また、初回メッセージでいきなり体を求めてくる男性も要注意です。

次のメッセージのような内容がきたら避けましょう。

【実例ケース】

・「ホテルまでいくならいくら?」

・「10万でどう?」

・「俺んちで飲まない?」

初回からタメ口だったり、挨拶なしの男性も地雷率高め。。

【パパ活の平均相場】食事のみ〜体エッチありのお手当金額を全調査

 

ドタキャン・バックれ詐欺

約束した日に音信不通になり、バックれするケースです。

顔合わせが遠い日だとお相手がめんどうになったり、他の女の子を見つけて連絡が途絶えてしまいます。

紳士的なパパであれば、キャンセルの連絡がきますが詐欺パパだと平気でブロックしてきます。

【パパ活でドタキャン!】対策方法は?手口・男の特徴まで完全解説

 

クレジットカード詐欺

最近増えてきたのがクレジットカードを使った詐欺です。

クレカ詐欺でも被害の多い手口が以下の3つ。

【実例ケース】

・クレカの上限あげてあげるからカード貸して

・家族カード(自分用のカード)を作るから一度クレカ貸して

・あとで現金で返すからあなたのクレカで一回切っていい?

以上のようにクレカをあまり知らない女性をターゲットにして詐取しようとしてきます。

クレカを使った金銭のやり取りは全て詐欺なので、気をつけましょう。

 

食べ逃げ・やり逃げ詐欺

お金を渡されずに食べ逃げされたり、ヤったのにお手当なしで逃げられるケースもあります。

食事のみのご飯パパでも、トイレに行ったきり帰ってこなくて被害にあっている女性もいました。   

 

詐欺パパの大きな特徴

どういった男性が詐欺師なのか、、

今回、150名以上のパパと口コミからわかった詐欺パパの特徴をまとめました。

 

お手当なしで会おうとする

お手当なしで会おうとしてくる男性は、高確率で詐欺パパです。

騙そうしているわけではないですが、経済力がないためパパには向きません。

仮に紳士的な方でも、単純に出会いを求めているだけなのでスルーしましょう。

 

初回メッセージが上から目線

詐欺しようとしてくる男性は、メッセージの段階で上から目線である傾向があります。

女性よりも上だと勘違いして接してくる人は、地雷なので同じく無視しましょう。

こういったパパはドタキャンやお金を渡してくれないケースが多いです。

 

若い・怪しい業種の人

パパ活という言葉が浸透してきたせいか、20代前半の若い男性の登録者が増加しています。

若いからといって詐欺パパとは限りませんが、冷やかし登録や大して裕福でない男の場合が多数です。

また、若いパパほど怪しい職業で稼いでいることもあり要注意。

以下のような職種は、稼いでるかもしれませんが詐欺にあう可能性も十分にあります。

・若い投資家・投資家スクール

・セミナーやってます系

・自由業

精神的にも未熟な面があるので、パパ活初心者はなるべく30代以上を見つけるようにしましょう。

 

自慢話しかしない

実際にパパと顔合わせして、自慢話したい男は結構いるものです。

しかし、女性の話を一切聞かないで一人で永遠と自慢話をするパパは地雷率高め。

私利私欲で生きていて、話や条件を無視してお手当を渡してこない場合があります。

【実例ケース】

「全然楽しくなかったからお金はナシ」

「ちょっと帰るわー」

「とりあえず次あった時渡すわ」

上記のように、せっかくお話したのにお手当代をもらえないという詐欺被害にあうので、メッセージやパパの雰囲気で見極めていきましょう。

 

待ち合わせが自宅やカフェ

食事のみの条件であるのに、顔合わせ場所がホテルの部屋や自宅はあきらかに危険です。

またカフェで待ち合わせして無言で、部屋に連れてこもうとするパパもいます。

特にチェーン店のカフェではパパを装っや勧誘業者のケースもあります。

待ち合わせ場所は駅前orレストランが望ましいでしょう。

 

パパ活は警察・裁判しても無駄

「詐欺にあった」「お金返してほしい」とパパ活で被害にあった場合、多くの女性が警察に相談しにいきますよね。。

結論いうと、警察にいっても無駄です。

悔しいですが、下記の法律でもしっかりと明記されています。

民法90条:公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする(引用元:Wikipedia)

つまり、大人の関係をもった段階でやり逃げされても法律上、訴えることができません。

しかしパパが既婚者、もしくは自身が18未満である場合は他の法律で訴えることが可能です。

詳しくは下記で解説ししています。

【パパ活は犯罪なの?!】未成年は?法律から見たリスクと全注意点

 

また食事のみのパパに条件と違ったり騙されたりしても、立証するのが困難です。

結局、言った・言わないの話になります。

メッセージのやり取りを証拠とすることはできますが、民事訴訟を起こすと数万円かかり時間も取られるので難しいでしょう。

 

クレジットカード詐欺は訴えること可能!

ただし、クレジットカードでお金を騙し取られた場合はパパを訴えることができます。

不当なお金のやり取りは詐欺罪に該当します↓

刑法第246条:人を欺いて財物を交付させたり、財産上不法の利益を得たりする行為、または他人にこれを得させる行為を内容とする犯罪のこと。(引用元:Wikipedia)

刑事処罰になり、まずは警察ではなく弁護士に相談してみましょう。

早急にクレジットカード会社に連絡をして請求を止めてもらってください。

 

パパ活詐欺を対策するには?

では、パパ活詐欺に遭わないためにはどのような対策をした方が良いのでしょうか。

簡単にできる4つの対策方法をお伝えいたします。

 

パパのプロフをしっかり見る

気になるパパを見つけたら、しっかりプロフィールを読みましょう。

次の点が当てはまっていれば詐欺にあう可能性は低いです。

・プロフィール内容が埋まっている

・顔出しをしている

・本人確認済み

・メッセージのやり取りが常識的

実際に9割以上のパパは健全に活動しているため、上記の点があればトラブルに遭うことはないです。

年収が高い・資産がある・イケメン、だけで判断しないようにしましょう。

 

必ずメッセージで条件を決める

出会う前に必ずメッセージで条件を決めましょう。

パパ活初心者ほど条件を決めずにデート日を決めてしまいがちです。

事前にメッセージでお手当代金、条件を提示し承諾を得てから会いましょう。

【パパ活の条件】交渉の仕方は?聞かれた時の答え方は?※例文付き

 

ダイヤモンド・VIP会員を狙う

パパ活アプリにはダイヤモンド・VIP会員制度があります。

男性会員がアプリにオプションで課金したり、資産証明を提出することで、美女とのマッチング率を向上させるシステムです。

ダイヤモンドやVIP会員はプロフで分かるようになっているため、良質なパパと出会いやすくなります。

ただ詐欺に遭う可能性は極めて低くなりますが、ライバルも多いです。

 

警戒心を出す

女性は男性と比べて、なかなか本心が言えなかったり押しに弱かったりします。

詐欺師はお相手のガードがゆるいと感じたら、騙しにかかってくるため警戒心を出すことが非常に重要です。

次の5点を意識してみると品のある女性にみえ、詐欺パパに遭遇しなくなるでしょう。

・条件以外の事は断る

・パパの目を見て話す

・露出を控える

・スキンシップをさりげなく断る

・姿勢をよくする

特に条件以外の交渉をしてきたら、詐欺パパの可能性がでてくるので警戒しましょう。

 

安全にパパ活できるアプリを選ぼう!

パパ活詐欺について解説しました。

はじめての人は不安ですし、良いパパと出会えてない女性もいると思います。

パパ活を成功させたいならmセキュリティのしっかりした安全なアプリを使いましょう。

以下のページでは、筆者が全78種類のアプリからパパ活に最適なものを厳選しました。

>>【2018年】パパ活アプリ人気ランキング!安全に使えるおすすめ8選

 

無料で使えるのでまだの方は使ってみてください。

 

-パパ活

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.