パパ活

【ギャラ飲みとは?】全6種のアプリ検証!おすすめ人気ランキング

「ギャラ飲みしてみたい!」

「本当に稼げる?」

と思っている方は多いのではないでしょうか。

最近では、ニュースやテレビでも話題となっていますよね。

今回、ギャラ飲みアプリを調べ尽くしたわたしが全5種類のアプリを調査したので解説します。

 

ギャラの飲みとは?

ギャラ飲みとは、男性の飲み会に女性(キャスト)を派遣し、謝礼が支払われるサービスとなります。

以前はタクシー代と一緒に渡すことがあったため、タク代飲み会とも呼ばれていました。

(現在はアプリを通して換金されます)

 

本当に稼げるの?時給は?

「実際どれぐらい稼げるの?」と疑問に感じると思います。

ギャラ飲みの平均時給は5000円〜が相場となり、アプリによってはタクシー代金も無料となります。

1セット2時間制の飲み会が大多数なので、一回の飲み会で最低1万円〜は稼げます。

人気キャストになると時給も上がり時給10000円〜クラスにもなれ本業以上の収入を得ることも可能。

 

ギャラ飲みとパパ活の違い

ギャラ飲みと同じぐらい話題になっているのがパパ活アプリになります。

ただ、具体的にどう違うか分からないもの。。

ギャラ飲みは、運営会社にキャストとして登録をし男性からの要請があった場合に飲み会に参加します。

謝礼金や時間なども全てアプリ側が管理をしています。

いっぽうでパパ活アプリは、マッチングしたお相手と具体的な条件を個別で決めていく形式になります。

プライベートなやり取りなため、金額も高額になりやすく現金手渡しとなります。

ただし会員を見極めないとドタキャンや、質の悪い男性に遭遇してしまいます。

パパ活やってみたい方は以下を参考にすると良いでしょう。

>>【2019年】パパ活アプリ人気ランキング|"安全"でおすすめベスト10

 

初めての方はギャラ飲みから参加する方が大半で、その後パパ活にシフトチェンジする女性が多いです。

 

ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング

現在リリースされているギャラ飲みアプリ・サイトを下記の表にまとめました。

 時給女性年齢層活動エリア入会審査アプリ対応会員クオリティおすすめ度
pato(パト) 一般4000円
VIP8000円
VVIP20000
 20代〜30代

 東京、大阪、名古屋、福岡、横浜、埼玉、仙台、沖縄

あり S
nomocca

レギュラー5000円
ゴールド7000円
プラチナ9000円

20~29歳

東京都内全域

ありLINE登録SA
Lion(ライオン)5000円〜固定  20〜29歳東京都心、大阪あり(通過率5%) -B
CENTRAL QUEEN 一般4000円VIP8000円不明東京、名古屋、大阪、福岡 あり-C
LEOPARD5000円〜固定 20~29歳 不明あり-不明D
Fun!meeting 不明20~29歳 東京都心部あり -不明 D

※時給に対して深夜手当て料や指名料も入り、上記は最低保証される時給金額となります。

アプリに対応しているのはPatoのみになり、他は全てスマホのブラウザ上(Safari.Chrome等)で始める形となります。

はっきりいってpato、nomocca以外は、あまりオススメできません。

他は全て運営サイドに呼ばれたら現場の飲み会に参加する形式になり、自分のペースで稼ぐことができません。

では、ひとつずつギャラ飲みアプリを解説していきます。

 

【第1位】pato(パト)

一番のおすすめギャラ飲みアプリ「patoパト」

GPSを使って近くの飲み会に最短30分で駆けつける「パトコール」機能を搭載しています。

通常のマッチングアプリのように利用でき、自分でお相手を見つけることができます。

タイムライン機能もあり、個別でセッティングする場合は自分で時給を決めることができます、30分8000円設定にしている人気キャスト(女性)も!

また、パトコールは利用できませんが唯一全国対応しているアプリになります。

ギャラ飲みをするなら間違いなくpatoパトです。

※【2019年8月追記】現在、Androidのみ登録可能※

 

新登場!nomocca(のもっか)

令和になり新しくリリースされたギャラ飲み!

知名度はないですが、試しにキャスト登録してみたところすぐにアポが決まったため効率よく稼げます。

LINE登録で日程調整していくため、気軽に使うことができます。

ギャラ飲みは半数のひとがレギュラー会員になりますが、patoよりも時給が1000円高いのも魅力的。

ただし、まだまだ発展途上なアプリなのでpatoと一緒にサブで利用するのが良いです。

 

 

Lion

LionはFacebookのメッセンジャーを利用してキャスト(女性)を派遣するサービスになります。

ラウンジ版UBERというコンセプトで展開しています。

女性は審査率5%と非常に狭き門となり、活動・派遣エリアは東京都心部と大阪のみとなります。

男性は1時間6900円の利用料金がかかり、評判はイマイチ。。。

 

CENTRAL QUEEN(セントラルクイーン)

名古屋発のギャラ飲みサービス「セントラルクイーン」

女性審査は面談ではないのですが、インスタグラムでの審査と正面から写真で判断されます。

他社と比較して1対1でも利用できるサービスですが、であれば女性はパパ活アプリを利用したほうが効率的に稼ぐことができるでしょう。

名古屋中心のアプリのため、東京の方はpatoの方がおすすめです。

 

LEOPARD(レパード)

ここからは非常にマイナーなギャラ飲みアプリの紹介です。

レパードは会員数を公開しており女性会員数は現在240名〜となります。

サービスを運営しているところが、会社ではなくJiLLと呼ばれる学生団体。。

安全性に欠けますが時給は1時間5000円となり、審査はFacebookを通して行います。

 

Fun!meeting(ファンミーティング)

レパードと公式ページの作りが似ているサイト「ファンミーティング」

こちらも企業が行っているサービスではなく、FUN!運営事務局と呼ばれる団体で運営しています。

料金体系なども一緒なので、もしかしたらレパードと同じ運営している可能性もあります。

男女問わずFacebookでの審査が行われます。

 

ギャラ飲みアプリは危ない?安全性やサクラ情報

ただ、女性がギャラ飲みを利用する上でもっとも気になるのが安全性ですよね。。。

お金が絡むと危ないイメージがありますが、現在リリースされているギャラ飲みアプリ全てに審査制度を設けています。

また男性も料金が発生するため、サクラ業者や怪しい人物はいません。

お金を詐取するなら普通のマッチングアプリを活用するでしょう。

特に以下3つを満たしているpatoは非常に安心して利用できると言えます。

・信憑性の高い口コミ評判が書いてある

・テレビやニュースサイトで話題となっている

・企業明記されているアプリ

現時点でpatoはアンドロイドしか登録できないので、パパ活アプリを使ってみるのもありです。

>>【2019年】パパ活アプリ人気ランキング|"安全"でおすすめベスト10

 

さいごに

ギャラ飲みアプリについて解説しました。

まだまだ知名度が薄いため、どうしても使うのに抵抗が出てくると思います。

しかし、安全性がしっかりしているアプリを使えば本業以上の収入を得ることができるでしょう。

筆者もpatoとLionを使いましたが、まったくトラブルが無かったです。

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう(^^♪

>>pato無料アプリはこちら

 

-パパ活

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.