デート攻略

【映画デート】おすすめの座席を徹底検証!あそこの席だけは絶対やめろ

結局、映画デートのさいの席ってどこがいいの?

と気になりますよね。

ネットをみても、適当に書いていることが多く検証しているサイトが存在しません。

今回、映画館に通算50回以上いっているわたしがカップルにおすすめの席を理由とともに解説します。

 

映画デートの席の選び方

映画デートでの席選びはとても重要です。

席選びが映画デートの成功を左右するといっても過言ないからです。

席選びに失敗すれば、映画を見ている間ずっと不快な思いをすることになってしまいます。

映画デートを成功させるための席選びについて紹介します。

 

予約は早めに!

まず、予約は早めにするべきです。

当日だと都内の映画館や人気の映画は席数が多くても席が埋まってしまうことが多く、いい席はほとんど埋まってしまいますし、最悪2つ並びの席を取れないこともありえます。

映画デートの日時や見る映画が決まったら、速攻予約するとよいでしょう。

また男性はチケット代は先に払っておき、奢ってあげるほうがスマートです。

 

まずは相手に席の希望を聞く

予約する際に、相手に席の希望を聞いておくとよいでしょう。

相手が映画で見る席に対してこだわりがあるかもしれません。

自分が好きな席をとっても相手もその席が好きだとは限らないのですよね。

席のこだわりがあるか事前に聞いておくことが無難です。

相手にどんな席がいいかを聞いておけば席選びに失敗することはまずないはずです。

 

上映スクリーンの座席表を確認しておく

もし突然映画デートをすることになり、予約できない場合などは、見る映画館の上映スクリーンがどんな座席表なのかを把握しておくとよいです。

だいたいの映画館はスクリーンの座席表を公開しています。

ミニシアター系の映画館では、座席表まではわからない場合がありますが、座席数などでスクリーンの規模はわかります。

座席表を確認しておけば、どの席に座ればいいのか予想がつくはず!

 

映画デートのおすすめの座席

映画デートのおすすめの座席を紹介します。

もちろんデートでは、一人で見るのとは違ってどこでもいいわけではありません。

おすすめの席を知っておくことで、映画を存分に楽しむことができます。

相手に好印象を与えられ映画デートの成功につながるでしょう。

ただ、正直人によるので、前述したとおりパートナーに事前に座りたい席を聞いておくことが無難です。

※座席表の出典:https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/facility.html

 

1.ど真ん中の席

  

別名スイートスポットとも呼ばれる定番で人気の席です。

スクリーンの正面で音も聞き取りやすく、映像も見やすいため映画鑑賞には最適の席。

しかし席は真ん中から埋まっていくことが多いので早めの予約が必須です。

お手洗いなどに行きにくいという面もあるので、離席することが多い人は避けた方がいいかもしれません。

またエンドロールを見ない派の人にも不向きです。

 

2.後方の通路側の席

上映中もお手洗いなどに行きやすい席です。

前の方の通路側は少々スクリーンが見にくくなりますが、後ろの方の通路側を選べばそこまで映画が見にくくなるということはありません。

両隣に人がいないので他人も気にならならず圧迫感なくリラックスできます。

映画が始まるまで人の出入りが激しい席でもあるので、上映する直前に席に着くとよいでしょう。

 

3.後方の中心の席

後ろの方の中心もおすすめです。

スクリーンからは遠くなってしまい、迫力は少なくなるかもしれませんが、人気はあまり高くないので取りやすい席です。

特に一番後ろの席は人目も気にすることなくイチャイチャすることができ、お互いの距離が縮まります。

 

映画デートの席であそこの席はやめろ

映画デートで避けるべき席はどこでしょうか。

ここを避けておけばとりあえずは安心だという席を紹介します。

 

前方の席だけは絶対にやめろ!

 

前方の席はデートでなくても避けることが多い席でもありますが、デートではなおさら避けるべきです。

前の方だと見上げる形になってしまい、首が疲れて映画に集中することができません。

コンタクトをつけている人なら目も乾いてきて、余計に早く帰りたいというような気持ちになってしまいます。

前方しか空いていないような場合は席の前にスペースがある席を選べば解放感もあるのでおすすめです。

 

 

左右両端の席

 

左右両端の席はスクリーンに対して垂直にならないためスクリーンが見にくくなり、音響の面でもよくないです。

特に3DやIMAXなどの映画ではおすすめできません。

洋画など字幕の出る映画では字幕の端の方が見えなくなってしまうこともあり、映画の内容が把握できないなんてことも。

左右両端でも後ろの方ならそのようなことが少なくて済むので、どうしても左右両端の席しか空いていないようならなるべく後ろの方を選ぶとよいでしょう。

 

当然プラチナ・プレミアム席が一番おすすめ

やはりプラチナ・プレミアム席が一番です!

通常料金よりは高くなってしまいますが、特別感があるので相手の満足度の高いデートになることでしょう。

しかし初デートでプレミアム席だと少し気合いが入りすぎていて引いてしまうかも。

付き合ってからのデートで利用するのがおすすめです。

付き合っていなくても相手の誕生日など、特別な日なら利用するのもよいでしょう。

 

プラチナ・プレミアム席の魅力

プラチナ・プレミアム席はゆったり座ることができたり、まるで自宅にいるようなリラックスした空間で映画を見ることができたりすることが魅力な席です。

少し多くお金はかかる席もありますが、簡単に特別感やぜいたく感が演出できるので印象的な映画デートになることでしょう。

 

 

プラチナ・プレミアム席のある映画館5選(東京都内)

 

・新宿ピカデリー「プラチナルーム」「プラチナシート」

新宿ピカデリーの「プラチナルーム」はスクリーン1に設置されたプライベートルーム型のバルコニー席です。

上映時間の1時間前からウェイティングルームで待ちつつ、ウェルカムドリンクのサービスなどもありくつろぎながら過ごすことができます。

記念日など、特別な日にカップルで利用するのがおすすめです。

「プラチナシート」もバルコニー席で、ペアシートかシングルシートかを選択できます。こちらもラウンジの利用が可能。

 

TジョイPRINCE 品川「ペアシート」

 
出典:https://kinezo.jp/pc/facilities/tjoy-prince-shinagawa?ush=180f2fb

追加料金なしで利用できるペアシートです。

大きなソファに座っているような感覚になるので、カップルでの利用に最適です。

 

ユナイテッド・シネマ 豊洲「プレミア・ペアシート」

ゆったりとしたシートで目線がスクリーンの下に揃う環境で映画を鑑賞できます。

また海の見える専用ラウンジもあり、上映前、上映後も贅沢な時間を過ごすことができます。

 

kino cinéma立川高島屋S.C.館「プラチナ・プレミアムシート」「プレミアシート」

kino cinéma(キノシネマ)立川高島屋S.C.館は東京都立川市に新しくオープンした映画館で、2種類のプレミアムシートがあります。

「プラチナ・プレミアムシート」は鑑賞料金に+700円で利用できる席で、好みの角度に背角度を変えられ、ひじ掛けには回転テーブルがついているゆったりとした席です。

一人掛けではありますが、心地よく映画を鑑賞できます。

「プレミアムシート」は鑑賞料金のみで利用できるシートでヨーロッパ産の本革を利用しており、体全体が包まれるようなフィット感のある席です。

 

TOHOシネマズ新宿・日本橋・六本木・日比谷「プレミアボックスシート」

革張りのシートは海外のエアラインでも使用されており、木目調のボックスで区切られていることでプライベート空間で鑑賞できます。

しかし隣との距離があるのでイチャイチャするには不向きかもしれません。

 

映画デートは席よりも見る映画が大事

映画デートでは席も重要ですが、それよりも何の映画を見るかが重要です。

相手が好きではない映画や気まずくなるような映画を選んでしまったら映画が終わった後の会話も弾まないでしょうし、デートで好印象を残すこともできないですよね。

映画デートで失敗しないための映画選びのポイントを紹介します。

 

相手の映画の好みをリサーチする

相手がどんな映画が好きなのかリサーチすることで、映画のチョイスを間違えることはありませんし、会話のきっかけもつかめます。

人の好みは色々です。

最近の女子はスプラッター系が好きな人やサメ映画が好きな人など、かなり好みも多様化しています。

見た目からは想像もできない映画の趣味を持っている可能性もあります。

相手の映画の好みを知ることで、相手がどんな人なのか知ることもできるでしょう。

 

R指定されているものは避ける

R指定されているものは残酷な描写やセクシーなシーンが多く、付き合う前のカップルや付き合いが浅いカップルにはおすすめできません。

たいてい気まずい変な空気になってしまいますし、映画を見ている最中も不快な気分になるでしょう。

R指定されていなくても戦争映画などは避けるべきです。

お互いが見たい映画ならいいかもしれませんが、終わった後のコメントもしにくく、会話も弾みません。

 

公開日当日は避ける

何かの賞を取ったなど、話題になっている映画でも、公開日だと実際の口コミが分からないので公開日は避けるべきです。

話題になっている映画が面白いとは限りません。予告ではいい感じでも、カップルにふさわしくないような描写がある映画も多々あるため、口コミを確認しておけば安心です。

上映日から時間がたてばある程度映画の評判もわかり、映画館の席もすいてくるのでゆったり鑑賞できます。

 

さいごに

恋人のことが好きであるほど、映画デートの座席に悩むひとも多いです。

しかし、よほどの映画マニアでない限りあまり気にしないひとが多いのも事実。

座席にこだわってとっても、お相手への印象はさほど変わらないでしょう。

デートそのものを楽しむことが、何よりも重要です。

ぜひ素敵な映画デートをお過ごしください^^

-デート攻略

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.