恋愛コラム

【恋のキューピット役とは】方法とコツ!好きな人に頼まれた場合は?

更新日:

「実はあの人のことが好きなんだよね・・!」

あなたも人生で一度は親友に、打ち明けられた事があるのではないでしょうか。

中には二人の出会いの場をセッティングしたり、たまたま共通の友人がいたり・・恋のキューピット役になる方も多いと思います。

 

そもそも恋のキューピット役とは?

男女で43%の方が恋のキューピット役になった事があるとされています(参考元:ラブリサーチ)

では、そもそも恋のキューピット役とはどういう状態を指すのか、初めて体験する方のためにも簡単に解説します。

 

恋のキューピット役=恋の協力者

恋のキューピット役とは友人と友人の好きな人をつなぐ恋の協力者です。究極の脇役といった感じになります。

恋のキューピットを頼んでくる人は恋愛に対して臆病であったり、奥手な方が多い傾向なので、頼まれる側は頼もしい人や恋愛豊富な人、何より信用できる人になります。

二人の恋愛成就をするためにも、しっかりサポートしていきましょう!

 

恋のキューピットの方法とコツ

とはいえ突然「あの人と仲良くなるにはどうしたらいい?」「協力して!」とお願いされても、何をすれば分からないもの・・。

恋のキューピットのコツや方法について解説します。

 

意見を言う・友人に合わせる

相談してくる人ははあなたの意見を聞きたいのです。まずは、自分の恋愛経験談を語ったり、友人の恋愛の価値観や好きな人の情報を聞いてあげましょう!

デートや恋愛を進めるスピードも人それぞれ異なります。友人に合わせてアドバイスをする方が二人の恋愛成就の確率が上がります。

 

友人の意見に共感をする

つい話を聞いてると、友人の意見や好きな人に対する行動を否定しがちですが、恋に臆病な人にアドバイスをしても、すぐに行動できるはずがありません。

友人の意見に「なるほどね!」「分かる〜」と共感して、行動をさせるようにモチベーションを上げてあげましょう。

 

しっかり手順を教える

友人の恋の相談を受けて聞いて共感するだけでなく、明確な手順を伝えましょう。例えばLINEで「どんな風に返信したらいいかな?」と相談されたら、「スタンプ送ってみて様子見てみよっ!」と教えたりしましょう。

「分かる〜じゃあこんな感じでLINE送ってみれば?」と共感しつつ、手順を教えるのが一番です。

 

好きな人から情報収集する

もし、友人の好きな人が自分の共通の知り合いであれば、本人から情報収集をするのもおすすめです。

下記を聞いてみるとみましょう↓

・好きな異性のタイプ

・好きなデート

・恋人の有無(どれぐらいいないのか)

そのほか場合に応じて、好きな食べ物や趣味などを聞くと良いです。

ただし、伝え方を間違えたりしつこく質問すると、相手に自分が好きなのではないかと誤解を招きます。

「そういえば、どれぐらい恋人いないんだっけ?」とあくまで軽い感じで、聞いてみてください♪

 

絶対に他の人に言わない

友人はあなたを信用して、相談しています。当たり前ですが、絶対に他の人に言ってはいけません。年齢問わず、好きな人を他人にバレるのは恥ずかしいもの・・。むやみに他人に言うのは言語道断です。

恋のキューピットどころか友人関係が崩壊するので気をつけてください。

また、友人のためを思って恋の協力者を増やすのもNGです。どのような場合であっても、協力してもらいならしっかり友人の許可をもらいましょう!

 

最後までサポートする

結果が分かるまでは最後までしっかりサポートしましょう!恋愛成就するのが一番ですが、失恋することだってあります。周りから見たら単なる失恋しか見えませんが、本人は人生のどん底にいるほど立ち直れない状態です。

あなたは友人の恋のキューピット、精神的にケアをしてあげて回復するまで付き合ってあげましょう!

 

片思いの好きな人に頼まれた場合

ただ、中には好きな異性に恋のキューピットを頼まれる場合もあります。私も学生時代に一度だけずっと好きだった人に恋のキューピットを頼まれたことがあります・・。当時はすごく辛かったですね。

「自分が好きなのに、なんで恋の相談役なんだ!」と何度も愚痴を吐いていました。

もし、私と同じ状況のひとがいる方がいるようであれば、下記のように対処する良いです。

 

素直に断る

好きな人の恋のキューピットをするのは、かなり心が痛くなります。引き受ける前に素直に断ってください。しかし、ストレートに断ると相手に嫌われてると思わせてしまうので、「協力したいんだけど最近忙しくてさぁ・・」と建前上の理由をつけて断りましょう。

ポイントは相手に"それなら仕方ないね"と思わせることです。

 

潔く諦める

恋を略奪するのは至難の技。潔く諦めるのもひとつです。相手は自分を異性として見れないのかもしれません。可能性が低い状態でネチネチ追いかけ続けるよりも、次の好きな人を見つける為に時間を割いた方が、精神的にもラクになれます。

 

思い切って告白

ただ、もし相手に脈ありがあるのであれば、相談を持ちかけられた際に思い切って告白すると良いでしょう。相手には好きな人がいるわけなので、即答で返事はきませんが一発逆転が起こるかもしれません。

恋のキューピットをお願いをしてくる時点で、信頼されてる証なので相手のしっかり脈ありサインを確認しましょう。

 

途中で横取り

セコイ方法ですが、恋のキューピットになりながら途中で自分に振り向かせるやり方です。恋の相談をするほど、お互いの親密度は増していきます。親切に相談に乗り、協力をしてあげることで相手が「この人もイイカモ・・」と深層心理で抱くになります。

また、もし失恋してしまった際に恋のキューピットがすかさず告白すれば、ほぼ確実に成功します。ドラマのような展開ですが、現実でもありえる話です。計算高い人にはおすすめの方法と言えるでしょう。

 

恋のキューピット役は幸せになれる

ハーバードビジネススクールの研究によると恋のキューピット役、すなわち二人の幸せを協力することで自分自身も幸せになるという研究結果がでたのです。(参考元:Matchmaking Promotes Happiness)

恋愛が実らないとしても、見守ることで幸せを感じるそうです。つまり、好きな人に恋のキューピットをお願いされたとしても自分自身も幸せになれるわけなので、失恋の気持ちは緩和されます。

例え片思いの相手でも、とりあえず引き受けてみると良いでしょう。

 

自分も恋人が欲しいなら・・

恋のキューピット役をしていくと、だんだん自分も恋人が欲しくなりますよね?

↓マッチングアプリを使えば、気軽に理想の恋人を探すことができます。

お金や時間もほとんどかかりません。隙間時間や昼休みに好みの異性を探して、メッセージでやり取りをするだけなので、忙しい人やコミュニケーションに自信がない人でも問題ありません。

使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。大手の企業が運営しているため安心でき、若者にも人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」で出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がマッチングアプリ出会っていることが分かったのです!

4人に1人が使っている無料マッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

 

-恋愛コラム

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.