彼女がいない人へ

【女性に話しかけるコツ】きっかけやタイミングは?緊張する男必見

投稿日:

「女性に話しかけようとすると緊張する・・」「気になる女性ほど話しかけれない」

こんな風に異性とのコミュニケーションで悩んでいる方は、意外にも多いです。

実際に筆者自身も女性に話しかけるのが苦手で、接するのを避けてきました。

最終的には、二次元のキャラクターに恋を抱いたり、「もう諦めよ・・」と思ってしまったり・・・。

ただ、本心はやっぱり女性とたくさん話したいですよね?

今回は筆者がコミュ障を克服し、女性に話しかける事ができるようになった方法をお伝えします。

 

女性に緊張しない方法は?

そもそも女性に話しかけらない一番の原因は緊張です。

緊張すると身体が硬直状態になり、話しかけるのにためらってしまいます。

しかし、女性に慣れていないと心臓がドキドキするのは当然のこと。

やっぱり同性の人と会話をするよりも、異性の人と話すそうとすると緊張しますし、相手を意識してしまいます。

筆者も今でこそ普通に会話することができますが、最初のころは緊張しすぎて、話そうするたびによく噛んでしまっていました。みんな出だしは一緒です。

最初はかなり勇気がいることですが、とにかく話しかけてみることが一番大事です♪

オドオドしないように、少しでも緊張を緩和する方法をご紹介します。

 

焦点をはずす

いざ会話をしようと思っても女性と目線が合うだけで、緊張してしまい頭の中が真っ白になりますよね。

かといって、目線を合わせなかったら「うちのこと嫌いなのかな・・」と悪い印象を与えてしまいます。

視線テクニックのひとつであるエンジェルアイを使ってみましょう!マザーテレサも活用していたと言われてる方法です。

まず、女性の向こう側に、自分が一緒にいて落ちつく人物(キャラクターでもOK)がいることをイメージします。

そして、相手に目を合わせながら向こう側の人に話しかけるようにするのです。女性と目線を合わせたままなのですが、向こう側の人と話す意識を持つことで、自分の焦点(目のピント)がはずせます。

相手と目線を合わせたまま会話ができ、自分も緊張しづらいため会話が苦手な人にはおすすめです。

さらに焦点をずらしてる瞬間は、目の瞳孔がひらくまま相手に好印象にうつります。

 

冷静に考えてみる

冷静に考えてみると良いでしょう。もし同じ職場や学校の人であれば、無視されは心配はありませんよね。同じコミュニティにいる人や何となく顔見知りである場合は、女性の警戒心も薄いでしょう。

女性に話しかけてみても、失うものは何もありません。万が一無視されたとしても、脈なしと判断できるので片思いの辛さもなくなります。気になっている女性がいれば1日でも早く話しかけることで、次のステップに進展できるでしょう。

 

イメトレをする

スポーツや仕事ではイメージトレーニングが大切だと言われていますが、恋愛でも一緒です。緊張する原因のひとつとして、「何を話したらいいか分からない」というのも考えられます。

女性に慣れていないほど、会話やデートのイメトレをした方が上手に会話ができます。

・何を話すか

・何分ぐらい話すか

・LINEを交換するには何て伝えるか

など、話しかけた後にどんな会話にするのかをイメトレをしてみると、緊張を抑えられるでしょう。

 

周りを気にしない

「女性と話している姿を友達に見られるのが嫌だ・・」といった周りを気にしてしまって、異性と話せないケースもあります。

普段、女性と話さないキャラであると、「浮いてるかも・・」と感じるかもしれません。

ただ、周りの人は自分が思っている以上にあなたの事を気にしていませんし、女性側も顔見知りの関係であれば、警戒されることもないです。

確かに職場や学校の中で一番可愛い女性と話していたら嫉妬もされますが、何か被害を受けたりすることはないです(^^♪

 

ポジティブに考えてみる

「どうせ俺みたいな人間には・・」と自分自信を見下していませんか?女性経験が少ない男性ほど、自分に自信がもてない傾向にあります。

女性に話しかける勇気がもてない方もいると思います。ただ、冒頭でもお伝えした通り、勇気がいたり勇気がいるのは当然のことです。

どんな分野でも自信がないと、なかなか緊張を緩和することはできません。

急に「自信をもとう!」といわれてもできないものですが、ネガティブに考えないように努力することはできます。「あの人と話せる!テンション上がるな〜」と前向きに考えるようにしましょう!

自分の価値は自分で決めるものです♪

 

緊張している事を伝える

緊張している自分を相手に悟られたくなくて、緊張してしまう という悪循環に陥っているケースもありえます。

そんな時は女性に緊張していることを、あえて伝えてみると一気に緊張が和らぐことができるでしょう。筆者も昔よく使っていた方法で非常におすすめ!

「女性と話すの慣れてなくて・・」と伝えてみると良いでしょう。

相手に紳士的な印象を与えることもできたり、気になっている女性に対しては「〇〇と話すと緊張しちゃって・・」といえば、好意を抱いているのをオブラートに伝えられるでしょう。

 

女性に話しかけるコツときっかけ

次に、具体的に女性に話しかけるコツやきっかけを作る方法をご紹介します。

自分から話しかけるときは 挨拶→疑問系の質問→会話 が基本になります。

 

挨拶をする

もっとも簡単に女性と話せるのが挨拶です。一対一でない上に、挨拶はマナーなので気軽に行えるので、通りすがりに挨拶を繰り返して女性に慣れると良いでしょう。

職場や学内でも、「お疲れ様!」「おはよう〜」と言うだけでも、少しずつ経験値が積まれていきます。

最近では、適当に挨拶している男性が多いと言われているので、しっかり行えばほかの人よりも好印象にうつるでしょう。

 

仕事や学校の話し

鉄板ネタが仕事や学校の話です。「今度の会議資料できました?」「あの課題まじでムズいよね?」といった形で、当たり障りのないネタでコミュニケーションをとっていきましょう。

あまり仲良くない女性だと、話しかけられた瞬間に驚いたりしますが冷静に対処しましょう。

コツとしては相手の反応に対して「会議資料よくできてますね!」「やっぱりムズいよな〜」と沈黙を恐れずに、会話を続けることが大事です。

 

女性の服装・髪型について

学生であれば、女性の服装は毎日変わりますよね。相手の服装について触れて会話に繋げてみましょう。もちろん、コミュニケーションをとるだけなので、服について詳しくなる必要はありません。

女性は男性よりも、自分磨きをしているため服装やファッション関係に詳しい傾向にあります。

こんな感じで試してみましょう↓

例.服について触れる

自分「その服めっちゃ可愛い!いつもどこで買ってるの?」

女性「原宿で買ってる〜」

女性「まじで、俺もよく行くよ!」

 

例.装飾について触れる

自分「腕時計たかそう〜」

女性「時計、全然高くないよw」

自分「うっそ5万ぐらいでしょw」

上記のようにあくまで服は話の切り口だけに使って、話題を変えていくと会話をしやすくするコツです。

また、女性は髪型が変わったことに気づかれると嬉しいと言われているため、髪型を変えてるのが分かったら「髪型変えた?そっちの方が似合うよ!」伝えると喜んでもらえるでしょう。

服や髪型について詳しければ、より話は広がりますのでファッションについて興味ある人は勉強しておくと良いです♪

 

趣味の話し

相手の趣味や興味あることについて知っていれば、そのことについて聞いてみると盛り上がります。

誰でも自分の趣味や好きなことなどを話すときは、楽しいものです。特に趣味が同じ人がいたら嬉しいですよね。

あらかじめ、相手の趣味について調べておくと一気に距離感を縮められるでしょう。

ただし、知ったかぶりをすると確実に嫌われます。自分が興味がありそうな分野であった上で調べるのがおすすめ。

 

最近の出来事や時事ネタ

ある程度会話したことがある女性であれば、最近あった出来事や時事ネタできっかけを作ってみるのもOK。

例.最近の出来事をネタにする

自分「駅の近くにできたカフェ知ってる?」

女性「えっ知らない!なんてところ」

自分「名前忘れたけど、抹茶ラテが有名のお店みたい!抹茶好きだっけ?」

といった形で相手が興味ありそうな分野の中で、聞いてみると話が広がりやすいです。芸能ネタやスポーツなど、女性が関心がありそうな事なら何でもOK。

また、慣れてきたら上記のような流れで「じゃあ一緒に抹茶ラテのお店いこっか!」と簡単なデート誘うことも可能になってきます。

 

お互いの恋愛話し

もし、気になっている女性がいるようであれば、恋愛ネタで話すきっかけを作るのもおすすめ。好きな女性のタイプやデート場所などを、言い合ってみると話が盛り上がります。

また、より気軽な感じで聞きたければ好きな男性芸能人や自分がなりたい人、などでも良いです。恋愛に関していえば結婚願望についてや子供が欲しいかなども話す切り口になるでしょう。

ただし、初対面の相手に恋愛ネタはNGです。相手と友達関係の仲でないと単純にチャラく見えてしまうので注意。

 

女性に話しかけるタイミングは?

上記でご紹介したきっかけになる会話ネタをつかって、女性に話しかけるタイミングを見つけましょう。

以下にまとめました(^^/

 

挨拶のついでに話す

挨拶をしてから会話に繋げる方法です。お互い顔見知りの関係であれば、挨拶をしても不審に思われません。

例.挨拶→疑問形(仕事や学校ネタ)

自分「お疲れ〜!」

女性「あっお疲れ様です!」

自分「そういえば、テストどうだった?」

といった雰囲気で会話のキャッチボールをすると良いでしょう。

 

業務連絡のついでに話す

業務連絡などの聞かないといけないことや、伝えなければいけない事のついでに話しかける方法になります。

例.業務連絡のついでに話す→女性の髪型について

自分「資料の内容をまとめてもらっても良い?」

女性「はい、やっておきますね!」

自分「そういえば、髪型切ったでしょ?」

といった形で自然に会話に繋げることができます。ただし、相手が忙しそうにしていたら一言だけ会話するのがベストです。

 

女性が暇そうにしてる

女性が暇そうにしている時は声をかけてもOKです。スマホをいじっていたり、一人でボッーとしているように見えたら話しかけても迷惑に思われません。

「最近仕事順調だよね!」「こないだのテストどうだった?」など、前半で解説したきっかけとなるネタを切り口にして、話しかけてみましょう。

ただ、女性に慣れていないと結構勇気がいる行動でもあります。そのため、ほかの方法で話しかけてみて経験値を積んでから試してみるのがおすすめ。

 

ペンなどの物を落とす

女性の近くにペンや物をわざと落として、相手に拾ってもらってから話しかける方法です。

例.ペンを落とす→拾ってもらう→話す

女性「ペン落としましたよ!」

自分「あっありがとう」

自分「おっ何の勉強してるの?」

また、ペンを貸してもらったりする方法でもOKです。

古典的なやり方ですが、今でも十分使えるテクニックで自然を装って話しかけることができます。

 

本当に女性に話しかけるの無理・・

女性に話しかける方法を解説しました。

ただ、いざ実践しようとすると、

やっぱり・・

「女性に話しかけるのマジで無理・・」

と、感じてしまうのが現実です。話しかけるノウハウを知っても、そんなスグに上達するものではありません。

筆者もコミュ障を克服するために、かなりの女性に話しかけるようにしてきました。心臓はバクバクしますし、冷や汗をかいたりと、本当に辛かったです・・。

もし、早く簡単に女性と接してみたいたら、下記のマッチングアプリを使ってみると良いでしょう。

デートするまではメッセージでやり取りするので、コミュ障の方でも安心してコミュニケーションが楽しめます♪

女性に慣れていない人は、まずはアプリで女性経験を積むのが一番。

知らない人からすると「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物です。

マッチングアプリは、24時間365日パトロールをして、大手の企業が運営しているため安心でき、若者に人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かったのです!

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

-彼女がいない人へ

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.