彼女がいない人へ

【ナンパで彼女作る方法】付き合うには?声かけのコツと流れを解説

更新日:

ナンパで彼女作ることはできる?

見知らぬ人に声をかけて付き合うなんて、、、本当に可能なのか疑問に感じますよね。

今回はナンパで彼女を作る方法とコツを解説します。

 

ナンパで付き合うことはできる?

20代〜30代の女性150人にナンパについて調査したところ、「ついていったことがある」と答えたのは9人(19.3%)です!

約5人に1人の割合となっています。(参考元:恋愛.jp)

しかも、これはあくまで出会ってスグの即日での数字です。連絡先交換だけして、後日会うとなれば2~3人に1人の割合となることでしょう。

 

ナンパで付き合う事はできる!

「ナンパ」と聞くと、ワンナイトやいかがわしいイメージがありますよね。

しかし、ナンパで付き合うことは十分に可能です!

もうひとつの統計データを見てみましょう。

20・30代の独身女性903名にアンケートしたところ「相手によってはナンパされると嬉しい」と答えた女性は71.0%!(参考元:マッチアラーム)

つまり、声のかけ方や立ち振る舞いなどを工夫をすれば、出会いに繋がるのです。

女性はナンパ=ワンナイトラブ というようなイメージは持っていません。

あくまで"新しい友達"としか思っていないのです。

そのためワンナイトだけの関係にしたいのか、それとも彼女にしたいのか、はあなた自身で決めることができるのです。

 

ナンパで彼女を作る方法!心構え編

初心者でも安心してできるナンパの方法を具体的に解説していきます。

まずはノウハウを学ぶ前に、ナンパに対する心構えをつけましょう!ナンパをしていくためには強靭なメンタル面が必要になってきます。

 

無視されることを恐れない

他の出会い方と違って相手との接点は全くないわけです。

知らない人に声をかけるってかなり勇気がいることです。当然、無視もされます。しかし無視をされても、なるべく凹まないように心がけることが大事です!

特にはじめの内は、オドオドしたり、挙動不審になり無視されがちですが、誰もが通る道なので恐れずに声をかけてみましょう!

 

どんどん数をこなす

あらゆる分野において、最初から上手くできる人なんてごく一握りの人です。まずはとにかく声をかけて、ナンパに慣れましょう。

量からしか質は生まれません。どんどん数をこなして、どんどん失敗をしてください。経験値を蓄えて成功確率をあげましょう!

 

ストライクゾーンを広くする

街にでると、女性は星の数ほどいることが分かります。つい自分好みの人や美女を狙いがちですが、ハッキリいって初心者の方には難しいです。美女を狙い撃ちするためには、相応のナンパスキルが必要になります。

はじめの内は、自分が許容できる範囲の女性から声をかけてみましょう!むしろ自分よりイケてない女性で、場数を増やすのもOKです。

 

身だしなみに気をつける

いつも以上に身だしなみに気をつけましょう!人の第一印象は最短で3秒で決まると言われています。ナンパにおいては、女性はまず身だしなみを無意識的に見てます。不潔そうな人や怪しい人に声をかけられたら、すぐにブロックしますよね。

あらためて、鏡を見て清潔感があるのかをチェックしましょう!↓

・体臭や口臭

・寝グセがついていないか

・まゆげ・ヒゲの剃り残し

・爪の長さ

・服のシワやシミ

上記をしっかり整えれば、女性から見た目だけで嫌がられることはありません。

 

自信をもつ

何より自信をもつことが大事です。コミュニケーションや表情、立ち振る舞いなど全てに影響してきます。ナンパに限らず私生活においても自信を持っている人の方が圧倒的に上手いっています。

では、自信をもつためにどうしたらいいか?

それは、結果です。

結果を得るためには行動を起こして、諦めずに声かけを続けましょう!

 

ナンパで彼女を作る方法!流れとコツ実践編

基本的な流れとしては 女性をリサーチ→声かけ→連絡先交換→後日デート といった形になります。

では、実際にナンパで彼女を作るまでのコツをご紹介します。

 

 声かけの場所選び

声かけをする場所はどこでも良いという訳ではありません。人混みが多すぎると、周りの目や騒音があるため、女性の足を止めるのが難しいです。

逆に静かすぎる住宅街で声をかけても怪しく感じます。ほどよく人がいて、近くに居酒屋やカフェなど話せる場所をチョイスしましょう。下記の5つがおすすめ。

 

1.駅から少し離れた繁華街 

通称ストリートナンパと呼ばれる方法。駅から少し離れた繁華街であれば、人混みもほどよく声をかけやすいです。毎晩のように見かけるナンパ師も上手い人ほど、駅から若干離れた場所で行っています。

繁華街であれば、近くにカラオケや飲み屋がたくさんあるので非常に効率的に立ち回れます。

 

2.ショッピングモール

マルイやららぽーとなど、ショッピングモールで声をかけるやり方です。ストリートと比べて、女性もナンパへの警戒心が薄いため無視される確率は下がります。夜であれば、ドンキホーテもおすすめです。

最近では、ドンキで出会い待ち女性もいるほど・・。ただ、このようなタイプはワンナイトには最適かもしれませんが、彼女には不向きだと思います(人それぞれですが)

 

3.カフェ

スタバやドトールなどでのチェーンカフェでのナンパです。店員さんもしくは隣の席の女性がターゲットになります。

店員さんを狙う場合は、周りの状況や一定以上のコミュ力が求められますが、隣の席の女性への声かけは、ナンパだと思われないため、無視されることがほとんどありません。

 

4.クラブ

男女ともに、出会いを求めるひとつの方法としてクラブがよく挙げられます。

私も何度か行ったことがありますが、本当にあちこちでナンパしてます。前線のダンスフロアでナンパは騒がしくてできないため、後方にいる女性をナンパする形です。

EDM好きやワイワイするのが好きな男性は、おすすめです。またギャル系のイメージがありますが、初めてきた女子大生や清楚系女性も多くいるので十分、彼女候補になる人はいます。

【クラブで彼女作るコツ】出会いはある?連絡先交換〜付き合う方法

 

5.バー

30代に人気なナンパスポットがバーになります。ひとりできてる女性も多く、カウンター席に座れば気軽に声をかけることができます。仕事疲れで立ち寄った人もいれば、こっそり出会い目的で来てる女性もいます。

最初は外国人がくるようなスポーツバーなどフランクな場所から行ってみると良いでしょう!

ほかにも図書館や料理教室、スポーツジムなど声かけができる場所はかなりあります。

出会いの場所一覧

 

声をかける女性選び

場所が決まったら、声をかける女性も見極める必要があります。闇雲に声をかけて経験値を積むことがとても大事ですが、より成功率を上げるためには無視をされにくい女性を選ぶようにしていきましょう!

 

誰かと待ち合わせ中

路上やお店の前で、ひとりでポツンと立っている女性は誰かを待っているパターンが高く、暇にしてる場合があります。相手も暇つぶし程度にかまってくれるので、連絡先だけ交換して立ち去りましょう。

 

歩くペースが遅い

人は目的があったり、約束の時間が迫ってくると無意識のうちに歩くペースが早くなっています。このような女性はほぼ確実に無視をされるので、やめましょう。

歩くペースが遅い女性は、何かの帰り道であったり予定がない場合が考えられるので声をかけやすいです♪

 

 

イヤホンをしてない

声をかける上でイヤホンをしていない女性が良いです。イヤホンをしているだけで、声をかける時に大声を出さないといけない上に相手に外す手間を取らせしまいます。

また、よく声をかけられる女性はイヤホンをして、拒否をしていたりもするので、しっかりチャックしましょう!

 

ひとりの女性

基本的にはひとりの女性に声をかけましょう!友達と一緒のときに声をかけても良いですが、一体二で話すのは結構なコミュ力が必要です。友達と一緒に遊んでいるため、相手にされない可能性が高いです。

飲み帰りの暇そうな二人組の女性などは狙い目ですが、彼女となると候補にならないと思います。

 

友達と自撮り中

二人組の女性に声をかけるなら自撮り中の時を狙いましょう!

女友達と自撮り中してる際に、代わりに撮ってあげると会話を繋げられます。

自撮りが好きな女性もいて、拒否されることもありますがやってみる価値はあります。特に観光地や都心では、多くの女性が自撮りしてるのでおすすめです。

 

道に迷ってる・お店探してる

ナンパする上で、一番良い声かけしやすいのが、道に迷っている女性や何かに困ってる女性です。男性と比べて女性は機械が苦手だったり、方向音痴であるため、道に迷っている女性が多いです。

無視されることも低く、女性にとっても助けてくれて嬉しいものです。ナンパでありながら好感度がアップにも繋がるので恋愛に発展しやすいです。

 

声かけのコツ

場所と女性をしっかりリサーチできても、女性に声をかけなけば何も始まりません。

声かけのコツをお伝えします。

 

必ず挨拶から!

やってしまいがちなのが、勢いあまって急に「今、なにしてるの?」と挨拶無しでファーストコンタクトを取ってしまうことです。女性側の気持ちになっても、怖いですよね。。。

見知らぬ人に声をかけられるだけも警戒心を抱くものなので、まずは「こんにちは!」と爽やかに挨拶をして、信頼関係を構築していくことが大事です。

 

基本フレーズを使おう!

挨拶をしたら、さっそく話をしていきましょう!初心者でも使える基本フレーズを載せておきます。

・「お仕事帰りですか?」

・「これからどこに行くんですか?」

・「とてもタイプだったの、お声かけしました」

・「人待ちですか?」

・「何を飲んでるんですか?」

など、自分のキャラやシーンを考えて使っていくと良いです。挨拶の段階では、ほとんど無視されます。そして、二言目のフレーズによって女性側が初めて反応してくれます。

そのため極論ではありますが、相手が反応をしてくれればフレーズにこだわらなくてもOKです。

 

拡大質問をしよう!

女性側が何かしたら反応をしてきたら、すかさず話の軸を作っていきましょう!拡大質問をするのがポイントです。拡大質問とは、相手がイエス以外でないと答えられない質問の事を指します。

逆にイエスで答える質問を限定質問といいます。ナンパではNGなので注意。

限定質問→「カフェはよく行きますか?」→「はい」

拡大質問→「どこのカフェいきますか?」→「スタバですね!」

 

女性をリードする

女性は人見知りです。さらに警戒心も抱いてるので、女性から話を盛り上げようとしてきません。

ナンパで重要視されてるのが、女性を会話で楽しませる事です。ただ、初心者にとって知らない女性を会話で気持ち良くさせるのは難しいため、リードすることだけ意識しましょう!

会話をX軸(話題を変える)とY軸(深掘り)で考えると良いです。

↓女性の反応をみて、つまらなそうにしていたら話題を変えていきましょう!

・「彼氏はいるの?」→「・・・」→「好きな男性のタイプは?」→「メガネが似合う人!」

 

↓女性側が反応をしたら、話題に対して深堀りしていきましょう!

・「へ〜俺はメガネ似合わないかな?」→「似合わないと思うw」

 

X軸Y軸を繰り返していくことで、女性と信頼関係を構築できます。

 

ドア・イン・ザ・フェイスを使う

ドア・イン・ザ・フェイスとは、無理な要求をして拒否された後に受け入れられそうな要求をして、ハードルを下げる心理テクニックになります。

・「この後カフェどう?」→「無理〜」→「じゃあLINE交換だけ!ブロックしていいから」→「LINEぐらいならいいかな・・」

と、一度拒否をしたことによって連続で拒否できない心理が働き、二度目の軽い要求が通りやすくなります。ビジネスシーンでもよく使われるので、ぜひ実践してみましょう!

 

ダブルバインドを使う

こちらも心理テクニックのひとつになります。タブルバインド法とは、自分にメリットのある二者一択を要求させる技です。

「LINE交換しよ」と言われても拒否される確率が高いですが、「LINEかツイッター教えて!」と2つの選択肢を与えることで、女性はどちらかを選び、ノーと言わせないようにできます。

 

連絡先を交換

 

連絡先を交換するには、一定以上の信頼関係がないといけません。そして、人の信頼関係は会う時間に比例すると言われています。

声をかけたら、少しでも長く会話を続けましょう。ナンパした女性とカフェや居酒屋などに移動できるほど、信頼関係が構築されていれば普通に連絡先はゲットできます。

ただ、ナンパした場所から移動できないケースの場合の方が多いです。その場合はドア・イン・ザ・フェイスとタブルバインドを組み合わせて、サクッと連絡先をゲットしましょう!

・「この後カフェどう?」→「無理〜」→「じゃあLINEかツイッター教えて」→「んーまあLINE教えるよ!」

上記の方法を使えば、かなりの確率で連絡先を交換できます。

 

デートに誘う

連絡先を交換してお別れしたら、後日デートに誘いましょう!最初は食事や居酒屋などに誘い、仲を深めていくのがおすすめです。ナンパで出会った段階では、女性は人見知りをしていますが一度でもデートに誘えば、安心して打ち解けてくれます。

【楽しいデートの仕方】何する?デートの心得・待ち合わせ・別れ際..

 

ネットナンパが最強

ナンパについて解説しました。本記事を読み進んで行く中で、「本当にナンパできるかな・・」と不安になった方もいるでしょう。

お伝えした通り、初めからナンパが上手く人はいません。精神面が強くして数をこなさいとナンパで彼女を作るのは、厳しいです。

私がおすすめする方法はナンパとネットを組み合わせた「ネットナンパ」になります。

↓こちらのマッチングアプリを使って、たくさんの女性と出会う方法です。

デートするまでは全てメッセージでやり取りするので、コミュニケーションに自信がない人でも安心!

場所選びや女性選び、声のかけ方など一切せずに済むため、ナンパ初心者の方はリアルではなくネットを活用するのが一番簡単です。

使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。大手の企業が運営しているため安心でき、若者にも人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かったのです!

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

-彼女がいない人へ

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.