好きな女性がいる方へ

【中学生彼女を作る方法】好きな人とLINE交換〜告白まで完全ガイド!

更新日:

中学生だと彼女欲しくなりますよね?

きっと、あなたも「あ〜彼女ほし〜!好きな子とあんな事してー」と思っているのではないでしょうか♪

 

【中学生が彼女を作る方法】LINE交換〜告白の仕方

中学時代に彼女がいるだけで、めちゃくちゃ楽しい3年間が送れます。私は中学生のとき、彼女がいなかったので羨ましい・・。

わたしのように後悔しないためにも、中学生の彼女作る方法をLINE交換から告白までを徹底的に解説していきます♪

 

ステップ1 まずは好きな女子を分析!

好きな女子をよく分析して、以下の項目をチェックしてみましょう!

 

自分のことをどう思っているのか?

相手が自分のことをどう思っているのか?が大事です。嫌われていてはNGです。学校で普通に話すぐらいの関係性であれば問題ありません。全く話したことがない人なら、まずは友達になりましょう!

「2組の佐藤だけど、田中と友達っしょ?」など女子と共通の友達の名前を挙げれば、簡単に友達になれますよ(^^)/

 

好きな人はいるのか?

気になる女子に好きな人がいるとガッカリしますよね・・。でももしかしたら自分かも?!と期待することもあると思います。共通の友人から情報収集すると良いです。一番良いのは、友人に好きな女子を言って協力してもらうのがいいのですが・・勇気がいりますよね!

本人に直接聞ける仲なのであれば、「お互いに好きな人のヒント言い合おー♪」とゲーム形式でやってみるのもいいでしょう!

 

携帯は持っているのか?LINEはやっているのか?

さて、相手が携帯を持っているのかどうかで、戦略が変わってきます。中学生のスマホ所持率は4割です。約2人に1人が持っていますが、もし相手が持っていないのであれば、対面のみで戦う必要があります。

もしくは告白のときだけラブレターを使うのもアリです。

 

ステップ2 連絡先・LINEを交換しよう!

本人に直接「スマホ持ってるっけ?」と聞いてください♪持っているのであれば、すかさずLINE交換をしましょう!中学生の場合はID検索ができないので、QRコードを使う感じですね。スマホを所持してなければ、ステップ3に進んでください。

スマホを取り出すときに慌てて出してたら、ダサいのでいつも通りの感じでいましょう!

 

ステップ3 どんどん絡んでいこう!

連絡先を交換したら、どんどん絡んでいき話しましょう!可愛い子であればライバルも多いはず。どんどんアプローチをする肉食系男子はモテます。あなたの彼女がいる友達も、肉食系が多いのではないでしょうか?

心理学で単純接触効果というものがあり、これは相手と接触をするたびに好意を寄せやすいと言われています。そのため、絡みにいけない男子は女子に振り向いてもらえず可愛い子はライバルに奪われてしまいます。

これを防ぐにも、頑張って絡みにいきましょう!!

学校では、休み時間を使って適度に会うと良いです。周りの目や恥ずかしくて「なかなか絡みにいけない・・」と思うこともあるでしょう。しかし、ここで諦めてしまったら絶対後悔します。

中学生で彼女いる人はみんな同じ橋を渡ってます。友人からいじられるのも覚悟して、アプローチをしていきましょう!

ちなみに私は当時、諦めて本当に後悔してます・・。

そして学校が終わったら、LINEや電話でコミュニケーションをとっていくと良いです。修学旅行や合唱コンクールなどでも仲良くなりやすいので、イベントの時には積極的に声をかけようにしましょう(^^)/

 

最終ステップ!いざ告白!

ある程度話すことができたら、最終ステップ!!!告白です!方法をお伝えします。

ただ、どの告白の仕方でもセリフはストレートに「前から好きでした!付き合ってください!」と言いましょう。だらだらと長く言ってしまったり、噛んでしまったら台無しです。

伝えるときは、「好き」という感情だけでなく、「付き合ってほしい」ことも言ってくださいね!感情だけいっても「・・で?」みたいな雰囲気になってしまいます。

 

 LINEで告白する場合※スマホ所持者のみ

中学生でもスマホを持つようになってから、LINEで告白する人が増えています。

LINEの場合は考えながら、告白ができるので恥ずかしい方や人見知りの方には向いてます。また意外と放置される場合もあるので、送るときは必ず「返事がほしい」ことを最後に送りましょう!しっかり伝わらないと意味がないので長文にならないように気をつけてください。

ちなみに女子からすると「文面だと気持ちが伝わらない・・」と感じようでおすすめはしません。

 

電話で告白する場合※スマホ所持者のみ

「対面が苦手だけど・・電話なら!!」という方は電話での告白になります♪女子からすると言葉が聞けて嬉しいです。ただし、電話するタイミングには注意しましょう!急に電話するよりもLINEであらかじめ「○時に電話してもいいかな?大事な話したいんだけど・・」と聞いてからが良いでしょう。

 

ラブレターで告白する場合

昔からあるのがラブレターです。一見「古い!」と感じますが、LINEよりは圧倒的に良いです。相手がOKであれば女子にとって宝物になります。

LINEとは違って、文字の良さがあり汚い字でも一生懸命さが魅力的に感じるので、対面が苦手な人にはおすすめです。

 

友達を通して告白する場合

一番NGな方法が友達を通して告白する場合です。携帯を持っていなくて、直接言うのも恥ずかしい・・だから友達に代わって告白してもらう・・最悪です。

他の告白の仕方はぞれぞれメリット・デメリットがありますが、この方法は男らしさも無ければ気持ちも伝わらないためデメリットしかありません。携帯を持っていない場合は、対面かラブレターにしましょう!

 

対面して告白する場合

ダントツに喜ばれるのが対面!やっぱり直接言ってもらいたいものです♪勇気を振りしぼって、告白しましょう!タイミングとしては放課後がおすすめです。相手が部活や用事がある場合もあるので、あらかじめ「今日の放課後ってあいてる?」と聞いておきましょう!

場所は教室が王道ですね!2人っきりになれるところであれば成功確率は変わりません。周りがいないときに告白すると良いでしょう(^^)/

 

【中学生が彼女を作る方法】さいごに

中学生が彼女を作る方法をお届けしました!何度も言いますが、中学時代の青春は本当に貴重です!!私は今でこそたくさん恋愛経験をしてきましたが、中学生のあのドキドキする感覚にはなれません・・。

臆病になってしまったり、周りの目が気になったりすると思います・・でも諦めないでください。仮に告白が失敗したとしても、しなかった後悔よりは絶対にふんぎりがつきます!

頑張ってください!!素敵な彼女ができることを願ってます♪

 

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

-好きな女性がいる方へ

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.