大学生の彼女作り方

【理系大学生の彼女作り方】出会いはどこ?彼女ができない理由は?

投稿日:

「理系の大学に入ったけど、女性すくなっ!」

「可愛い人いなさすぎ・・」と感じてる理系学生も多いのではないでしょうか。

筆者も東京〇〇大学出身だったため、お気持ち分かります。。。

ただ、諦めてしまったら華がないまま最後の学生生活を迎えてしまいます。

今回、実際に経験したからわかった理系大学生の彼女の作り方を解説します。

 

理系大学生に彼女ができない理由

まずは自分に彼女ができない理由を知っておかないと、出会いがあっても何も進展しません。

理系大学生に彼女ができない理由を解説します。

 

インキャラというイメージ

女子大生は「理系=オタク、つまらない、不潔」といったインキャライメージを、先入観だけで判断されています。あなたもリケジョ(理系女子)はなんとなく彼女にしなくないですよね・・。

先入観や印象というのは、恋愛において非常に重要といえるポイントといえるでしょう。つまり、文系男子と比べてスタート地点でハンデがあるのは紛れもない事実です。

 

彼女を作る暇がない

理系大学生は文系と比べて、かなり忙しいです。朝から晩まで授業や、課題、研究や実習でみっちり詰まっている学生もいると思います。

ただ、彼女を作りたいなら、ある程度の時間を必然的に確保する必要があります。

空いた時間や休日に、いかに女性へアプローチできるかが彼女を作る鍵となります。

 

理屈で片付けようとする

理系男子にありがちなのですが、人からのアドバイスを理屈や論理的主張をして相手を論破してしまうケースです。日常的な会話や普段の関わり方も女性は見ています。

「それは良くない」「あれはダメ」「なぜそうなるの?」といった言葉を使っていませんか。

仕事のプロジェクトであったり、大事な事であれば自己主張するのは大切でしょう。

しかし、普段のコミュニケーションや女性との会話で、相手を論破をしようとしたり、雰囲気を壊してまで解決策を主張する必要はありません。

 

なんとなく上から目線

なんとなく上から目線になってしまうのも、彼女ができない原因です。

本人は自覚症状がないかもしれませんが、「相手は無知で自分は詳しい」といったような雰囲気が話し方や態度に出てしまっています。

早口で話したり、難しい単語、意識高い系言葉を使っていると、相手を不快な気持ちにさせる可能性が高いです。

 

いろいろ不潔

理系学生は自分と似たような人たちと一緒にいる傾向が高いため、自分が不潔な状態であると認識がないかもしれません。

彼女を作るのを諦めてしまって、髪型をセットしなかったり、ヒゲや眉毛のお手入れをせずにいると異性から距離を置かれます。特にヒゲの剃り残しはかなり目立ちます。

人によっては1日剃らないだけで、生えてくるので毎日出かける目に鏡でチェックしましょう。

出会いがほしいなら、まずは自分磨きをして拒否反応をされないようにすることが大事です。

 

服装がダサい(チェックシャツ)

理系男子の定番であるチェック柄のシャツ!筆者の出身大学でも、多くの学生が着用していました。しかし、恋愛の観点からいうと絶対にNGです。

モデルや芸能人が着こなすからカッコイイだけであって、一般人がチェックシャツをおしゃれに着るのは難しいでしょう。

理系男子は全体的に服装にチカラを入れていないため、少し頑張れば他の男子に差をつけることができます。ライバルが少ないのは理系大学の唯一のメリットともいえます。

ポロシャツやチェックシャツから、ジャケットスタイルに変えるだけでもかなり印象が変わりますし、今ではGUやユニクロでもコスパ良く手に入ります。

 

典型的なコミュ障

典型的なコミュ障であると、女性との出会いがあっても進展させるのは難しいといえるでしょう。

こんな経験はありませんか↓

・「何を話したらいいか分からない」

・「目をみて話せない」

・「沈黙が怖い」 など

これらは解決策を出したがる理系男子の特徴でもあります。彼女を作りたいなら、コミュニケーション能力がもっとも大事です。頭の中だけで、考えず経験値を積むために行動していきましょう。

 

理系大学生の彼女作り方

理系大学生のための彼女の作り方を解説します。

 

自信をもつ

自信の有無は、彼女を作る成功確率を大きく左右します。

「どうせ俺には彼女ができない」「自分みたいな人間は・・」と卑屈になってしまうと、どんどん自信をなくして出会いから遠ざかってしまいます。

自信がある男性は、雰囲気や行動に出てきます。

筆者も昔は「俺はブスだし」と思いこんでいたため、彼女ができなかったです。

自信をつけるために自分磨きや、勇気をだして行動するようになってからは自然なコミュニケーションがとれるようになって出会いの数が増えました。

卑屈になる→自信をなくす→自分磨きをしない→諦める

とならないように、まずは自信をもつために服装や身だしなみを整えてみましょう。

 

自分から声をかけにいく!

理系学生でも彼女ができている男子と、一向に彼女ができない人の大きな違いは自分から声をかけて、アプローチをしているかどうかです。最近の男子はどんどん草食化しているため、恋愛に対して受け身です。

しかし、残念ながら女性から声をかけてくれるということは滅多にありません。せいぜいグループワークでの業務連絡や、挨拶程度・・。

合コンに参加したとしても、礼儀や気まずさを回避するために話しかけてくれているだけです。

どんな出会いの場でも気になる女子や、可愛い女の子がいるのであれば、勇気を出して自分から声をかけにいきましょう!

 

あせらない・距離感を考える

「彼女をつくらないと・・!」と思ってあせっていると、彼女を作るのは難しいでしょう。

アラサーの独身女性が結婚をあせるのと一緒で、距離感を考えないでガツガツとアプローチをしてしまうと上手くいきません。

好きな女性ができても、LINE頻度や食事デートなどを重ねていき徐々に距離感を縮めていくこと重要です。特に理系の男性は、行動が極端になりがちなので気をつけましょう。

 

出会いを作ろうとする

出会いを作るために時間を確保したり、失敗をおそれずに行動したりを彼女を作るために試行錯誤しましょう。恋愛は勉強や仕事と一緒です。

自分が動かない限り、永遠に新しい出会いは訪れません。

・どうやったら出会い増えるか

・どうすれば女の子が喜ぶのか

・どんな風に話すべきか

といったように具体的に考えて実践していきましょう。本サイトでは、女性に話しかけるコツやLINEの聞きなども解説しているので参考にしてみてください。

彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ

 

プライドを捨てる

理系大学生は文系学生よりも、高いプライドを持っている傾向です。

実際に筆者も彼女ができる前では、女性に嫌われるような無駄なプライドがありました。

S言葉(「さすが!知らなかった!すごい!センスいい!そうなんだ!」といった相手を褒める言葉を男女とわずに、使っていきましょう!

自分より無知な人や情弱な方を認めるのは、プライドが許せないかもしれませんがモテ男になるためにも捨てていくのが大切です。

 

言い訳しないで行動するべし

逆にD言葉(でも、だって、だから、どうせ、だるい)を使うのはNG。言い訳をする前にとにかく行動をしましょう。

とはいっても、卑屈でネガティブな状態から、行動を起こすのは大変ですよね。。。しかし本当に彼女を作りたいなら、まずは失敗する覚悟で行動を起こすことが、恋愛成就に大きく近づきます。

 

出会いはどこにある?

彼女ができない原因と、彼女を作るための心構えを解説しました。

さいごに具体的な出会いの作り方をご紹介します。

 

数少ない学内の女子を狙う

まず一番可能性が高いのが学内の女子を狙う方法です。ここまでお伝えしたことをしっかり理解していれば、今よりも確実に上手くいきます。

もし、キャンパス内に気になる女性がいるのであればさっそくアプローチを仕掛けてみてください。

例えば最初のきっかけ作りとして、「あれ工藤といつも一緒にいるよね?」「同じ学部?」「ペン貸してもらっていいですか?」といった感じで声をかけてみましょう!

しつこいですが、自分から声をかけないと出会いは作れません。本当に緊張してしまって一歩踏み出せない方は、まずは挨拶からでもOKです。

 

学祭に行く・出店する

他校の学祭にいって、出会いを発掘するのもおすすめ。自分の大学以外の女子と自然な形で関われる方法もあります。

キャンパスに踏み込めば屋台の女の子が売り込みにくるため、女子に慣れるための練習だと思って行ってみるのも良いでしょう。

慣れてきたら屋台の人だけでなく他校の人に「それどこで売ってましたか?」「ここの場所分かりますか?」といって声をかけてみれば、新しい出会いに繋がるかもしれません。

また、自分の大学でも学祭があるのであれば、ゼミやサークルの人たちと模擬店をだしてみてください。共同作業は恋愛に発展しやすく、お互いの新しい魅力にも気づけます。

【学祭ナンパ必勝法】声のかけ方は?連絡先・LINEを交換する方法!

 

サークル・インカレで恋愛発展を狙う

サークルに入っていない男子はチャンスを逃しています。バイトや授業、課題などで忙しい気持ちも分かりますが、サークルは学生恋愛の醍醐味でもあります。

とはいえ、筆者も大学もですが、理系のサークルはかなり地味で女性も少ないですよね。また、かなり真面目なサークルでもあるので恋愛するのが気まずいと感じる学生も多いでしょう。

そんな時はインカレ(インターカレッジ)に入りましょう。インカレは、他大学と一緒にサークルや部活動をする団体のことです。

ツイッターやインスタでこんなのを見かけませんか↓

「男性3000円 女性1000円!飲み放題!新歓やります!」

「会場貸切!飲み放!友達と参加で500円オフ」

のような雰囲気の投稿は全てインカレ団体です。SNSに投稿されているのはイベント系団体が多く、単純に他大学の人と交流を深めるのをセッティングするのが活動内容となっています。

女性との出会いが多いので一度足を運んでみるのもおすすめ。

【インカレとは】入り方は?選び方は?新歓は"危ない"って本当?

 

アルバイトで彼女探し

王道の出会い方といえば、アルバイトですよね?

すでに始めてる人もいれば、これから始めようと考えてる学生が多いです。大学生の65%がバイト先恋愛経験があるというデータもあります。

女子大生も、ひそかに恋愛発展を期待しているともいわれてるため、出会いに繋がりやすいです。

理系大学生の強みである論理的思考力、仕事の早さ、情報量などを上手く活かしていきましょう。教えるのが得意な学生は塾講師や、家庭教師がおすすめです。

また、居酒屋やスポーツジムなどの接客業であれば、職場仲間以外でもお客さんと発展することも期待できます。

決して、女性が少ない職場やチームワークがない単調作業のバイトは選ばないようにしてください。

時給で選ぶのも大切ですが、出会いの確率が高いバイトを選ぶ判断材料にしましょう!

【バイト先で彼女作る方法】本当に彼女できる?できない?学生必見!

 

就職活動で出会いを作る

理系学生は忙しいため、早期に就活を始める方が多いです。

特に開発職や研究職業は選考期間が早まったり、研究や実習の都合もあって短期間で就活を決めたいと考える学生もいます。もちろん就活が最優先事項ですが、じつは就活先で女性との新しい出会いが待っていたりもします。

合同説明会やグループディカッションなどで、女性と話す機会がありますよね?そこから仲良くなって進展していくこと十分にもありえるのです。

また、面接の後に帰り道が一緒なのであれば「面接緊張したね!」「他どこ受けてるの?」と聞けば、自然な流れで声をかけることができます。ナンパっぽく見えないのが就活の出会いのメリットなのです。

最近では、リクルートラブといった単語も生まれてきているほどなのでぜひ行動してみましょう。

【リクラブの方法】就活で彼女できる?LINE交換をするコツを解説!

 

理系大学生が確実に彼女を作るなら・・

忙しい理系大学の人にとっては、なるべく簡単に彼女を作りたいですよね?

彼女を作るには自分の時間を使わないといけません。

時間がない・・コミュ障・・という方に一番のおすすめはマッチングアプリになります。筆者が理系大学にいながらも、初めて彼女を作った方法です。

アプリであれば、無料で始められるのでおすすめです。

はっきり言って、これで彼女ができなれければ諦めるしかありません。

ただ、使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の業者を徹底的に排除しています。大手の企業が運営しているため安心できます。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かり、今では当たり前な出会い方となっています。

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まだの方は使ってみましょう!

 

 

 

 

-大学生の彼女作り方

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.