大学生の彼女作り方

【大学生活の彼女作り方】彼女ができない理由と作る方法とは?

更新日:

大学生になると、彼女を作りたくなりますよね?

友達に彼女できたり、いちゃいちゃしているカップルを見てると嫉妬してしまったり・・。

大学生というのは人生最後の学生生活です。大学生活に彼女がいるか、いないかでだいぶ充実度が変わってきます。どうせなら、彼女を作りたいものです!しかし、大学に入ったからといって簡単に彼女ができるわけではありません。

彼女を作りたくても、作れない!

せっかくの大学生活が彼女無しで終わってしまう・・!

と、思っている方が多くいます。実際に私も大学に入れば簡単にできるものだと思ったら、現実はそんなに甘くなかったです。周りの友人も作るのに頑張ってました笑

今回は、なかなか彼女が作れない大学生のために彼女ができない理由と具体的な作り方をお伝えしていきます。

 

大学生活で彼女ができない理由

彼女を作る方法を知って行く前に“なぜ、自分に彼女ができないか”を知る必要があります。原因は環境だけではありません。自分自身にもあります。

彼女ができない理由をご紹介するので改善していきましょう!

 

コミュ力がない人・つまらない人

一番の原因はコミュ力不足と考えられます。女子大生は、一緒にいて楽しい人を好みます。

社会人になってしまうと、お付き合いしたいかどうかの判断を将来のことや経済的側面からを考えてしまいますが、大学生というのは”一緒にいて楽しいか”で判断します。

飲み会やグループなど大勢でいるのに空気のような存在になっている人というのはモテません。相手の笑顔を作ることが出来ない人はなかなか彼女を作るのが難しいです。

もし、話すのが苦手な人は聞き手に回ると良いでしょう。話す割合が相手7割、自分が3割で会話するのがもっとも気持ちよく感じるコミュニケーションと言われています。つまり、女性中心に話を進めていきましょう!

↓相手が話した言葉をそのままオウム返しすると話が広がりやすいです。

女性「課題むずかしい〜」

あなた「わかる!難しいよね!

始めはこれだけでも十分です。リアクションしっかり取って、オウム返ししてみましょう!

 

子供っぽい服装の人

大学生というのは、成人を迎えて大人になります。

ただ、大人になっても服装が高校生ファッションのままで子供っぽい人がいるので気をつけましょう!

女子大生も高校のときとは違い、大人の恋愛をしたいです。そのため服装が高校の時から成長してなく、子供っぽい人とは付き合いたくないです。

服を適当に買っている人は要注意です。また赤や青色といった派手な色で揃えるのではなく、黒白のモノトーンなファッションを目指しましょう!

女性はシンプルな服装の方を好み人が過半数です。変に柄のあるシャツやチェックシャツを着たりするのはヤメましょう!黒パンツに無地の白シャツでもOKです。その上に黒ジャケットを羽織るだけで大人っぽくなり、女子ウケ良いですよ(^^)/

まずはZARAやGAP、H&Mなどで服を買ってみましょう。コーディネートの仕方も店員さんに聞くのがおすすめです。趣味にお金を使うのもいいですが、大学生活をトータル的に見たら服装にも、使ったほうが楽しめたります。

 

ダラしない人・不潔な人

高校生のときは、制服や身だしなみ検査がありましたが、大学生になると、私服になり身だしなみも自由になります。

そのため、大学に通っているうちに、アイロンをかけないまま服を来たりヒゲや髪型を整えないなど気を抜く方がいます。ただ、学内に気を抜いてるときに気になる人が現れたら、どうでしょうか。

話したいのに、話したくないですよね?帰り道に出会いがある時だってあります。

たまたま可愛い人と会った時に「あーちゃんとキメてくればよかった・・・」と、後悔したことが一度はあるはず。出会いは突然とやってきます。異性と会う場面があるときは、常に服装、身だしなみに気をつけましょう!

 

バイトをしているのにお金が無い人

大学生の平均月収は5~6万ほどと言われています。お金がないのは理解できますが、女性と出会ったり仲良くなるにはお金がかかります。

お金がない事を言い訳にして異性との飲み会や合コンに参加しなかったり、自分磨きにお金をかけられないと彼女を作ることができません。

女性は男性よりもメイクや服装でお金がかかってます。つまり、自分磨きをしてない男性というのは恋愛対象外にされてしまいます。また女性とのデートでは奢る、もしくは少し多めに出しましょう!

女性も大学生にお金が無いことは分かっているので、割り勘でも悪い印象はつきませんがご馳走したり、多めに出してあげることで他の男子大学生に"差"をつける事ができます。

大学生はお金がないので、奢るのに抵抗がありますがその分ライバルが少ないので頑張ってご馳走してあげましょう!

 

 話し方が上からの人、理屈っぽい人

話し方が上からの人や理屈っぽい人は、恋愛対象者にされません。

冒頭でお伝えしている通り、女子大生は”楽しい人”を好みます。

そのため、同い年なのに女性との会話で相手目線に立たずに上から話してしまう人というのはモテません。

女性は解決策を知りたいわけではなく、共感をしてほしい生き物です。悩みや相談をされたら、解決策を提示するのではなく共感をしてあげましょう。

特に理系の方は、論理的に解決しようする癖がある傾向があります。「女子大生100人に聞いた彼氏にしたくない大学ランキング」というアンケートで、1位~10位まで全て理系の大学でした。

これは、やはり、

理系=理屈っぽい=つまらない男

文系=ノリが良い=楽しい男

というイメージがあるためです。そのため、女性との会話では"共感"をしてあげましょう!また理系の方は頭の回転が早いため、早口になりやすかったり、会話に抑揚がなかったりするので、この辺りも意識していくと良いです。

 

レディーファーストをしない人

大学生ノリで、つい女性を男友達と同じ扱いをしてしまう人がいます。

高校生までなら男女平等の扱いでも良いですが、大学生であれば社会人同様に女性への心遣いやレディーファーストをしましょう!

最低限の行動をがこちらです↓

・女性を歩道側に歩かせる

・ドアを開けてあげる

・エレベーターのドアを開ける

・メニューを先に見せる

・荷物をもってあげる

・女性を先に座らせてあげる

いかがでしょうか。逆にできていない大学生もまだまだいるので、レディーファーストを少し意識するだけでも好感度アップに繋がります(^^)/

 

 下心がある人

男子大学生というのは、性欲が高く「あわよくば・・」と考えてしまう人もいます。

そのため、目の前に女性がいると下心が全面に出てしまっている方がいたり・・。

お酒が入るとすぐに体を触ったり、腰をあてたり、スキンシップをとろうとする人です。仕方ない事ではありますが、上部だけでも紳士的対応をとりましょう!

男性はワンナイトの関係に抵抗がありませんが、女性は、ワンナイト=自分の価値を下げるという概念があります。酔った勢いでスキンシップはとらないようにして、少しずつ距離を縮めていくと良いです。

 

 出会いを作ろうとしない人

大学生は社会人よりも、圧倒的に自由度が高く恋愛をしやすいです。そのため、行動をしてない人は非常にもったいないのです・・

「出会いがない」と言っている人ほど、自分から出会いを作ろうとしていない人です。女性から見ても魅力的に見えません。自分の価値を下げてしまうだけなので、出会いがなかったとしても、口に出さいようにしましょう。

人生において大学生が一番彼女を作ることができます。

これから彼女の作り方をお伝えするので、ぜひ参考にして実践してみましょう!

 

 大学生活で彼女を作る方法

華のある大学生活を送るためには、彼女が必要ですよね!大学生だからできる彼女の作り方をお伝えします。

 

授業やゼミで作る!

一番の鉄板は授業やゼミで作る方法です。

大学にもよると思いますが、授業中にたまにあるグループワークで女性とのコミュニケーションをとってみましょう。

授業の与えられた課題が会話内容の中心になりますが、LINEを聞くことはできるのですぐに交換をしましょう!交換をしたら、LINEで「あの課題に対して今度、食堂で一緒に考えよう!」といえば、自然にアポイントとることができますよ。

また、授業に参加する時は、一人で授業を受けにきている女性の隣に座りましょう!もちろん自分のタイプの人がいたらです。

「すみません、ノート見せていただいてもいいですか」

「あのスライドの意味分かりますか?」

など、相手が答えやすい質問を投げてみると良いです。基本的に学内で無視されることはないので、気になる人や友達になりたい人がいたら、自分から積極的に声をかけていきましょう!

 

 バイト先で作る!

大学生のほとんどの方がアルバイトをやられていると思います。女性との出会いを増やすには、バイト選びから考えるといいです!

引っ越しのバイトとミスタードーナツであれば、ミスドの方が女性が多いイメージがありますよね。

大学生はお金がないので、時給が高い方で選びがちですが、彼女を作りたいなら女性の従業員が多いバイト先を選びましょう!時間に余裕があるならお客さんとして一度お店に足を運んでから、決めてみるのもいいかもしれません。

バイト先が決まったら、自分が気になる人と食事のアポイントをとってみましょう!先輩は抵抗がありますが、同じ時期に入った同期なら、相手も仲良くなりたいと思っているので断られることは少ないです。

もし、断られたら、冒頭でお伝えしている「彼女ができない理由」のどれかに当てはまってる可能性が高いので、振り返ってみましょう!

【バイト先で彼女作る方法】本当に彼女できる?できない?学生必見!

 

サークルや部活で作る!

サークルや部活に入ることで、彼女を作る方法です。

「テニスサークルは飲みサークル」などと、言われていますが、それを知っている上で入る女性の方も多くいます。

なのでノリの良い女性が多くいますが、恋愛経験が多いのと肉食男子も多いのでライバルが強いので、あまり飲みサーっぽい雰囲気のあるサークルや部活はおすすめしません。

女性の割合が多い+真面目に活動している+自由度が高いサークルを選びましょう!全てを満たすものは中々無いと思いますが、新歓にいったみたり、先輩に聞いてみると良いです。

もし、学内に入りたいサークルや部活がなければ、学外のインカレに入ってみるのもおすすめ!インカレはインターカレッジの略で他大学との交流を含めたサークル、部活動になります。

グーグルで「インカレ 募集」「インカレ 一覧」などと検索すれば、たくさん出てきます。

【大学サークルの彼女作り方】恋愛は気まずい?彼女できない学生必見

 

合コンで作る!

合コンの機会があれば、積極的に参加していきましょう!

大学生同士に合コンは、慣れている方が少なく、お互いに恋人を欲しがってるので、空気のような存在にならなければ彼女を作る可能性が上がります。

合コンをセッティングしてくれる人脈の広い学生が身近にいる必要があるので、今回は具体的な方法は省略します。合コンに誘ってくれる友人がいたらチャンスだと思って参加してください。

 

友達の紹介で作る!

彼女ができない人ほど友達に「女、紹介して〜〜」と言ったりします。

しかし、本当に紹介をしてもらった方は少ないです。なぜなら本当に素敵な人と思える人ではないと自分の信用を落とすからです。紹介してもらえるというのは、その人からみても魅力的に見えてるという事です。

つまり、紹介してもらえるレベルまで魅力があれば、他の方法でも十分に彼女を作ることはできます。紹介してもらった女性を彼女にするのも可能です。まずは、自分磨きをしていきましょう!

そのあと仲の良い男性に「女性を紹介して〜〜」と言ってみると良いです。

ここまで、お伝えして気づいてる人もいると思いますが、魅力=イケメンではありません。容姿はあくまで一部です。女性が男性に求めてるのは、男性らしさや優しさです。外見も身だしなみをしっかり整えていれば、恋愛対象者に入れます。

「結局は顔かよ!」と思う方は改めて前半の記事を読み返してみましょう!きっと、気づきがあるはずです。

 

学祭で作る!

自分の学祭には必ず参加すると良いでしょう!

模擬店を出すときにゼミやサークルで出すと思いますが、共同作業というのは、一気に距離感を縮めることができます。

もし、ゼミ、サークルに気になる人がいないのであれば、学祭に来てくれる他大の女性に声をかけてみましょう!学祭では、出会いを目的として女性が多くいます。

自分の模擬店のチラシを持って、宣伝しにいくついでに仲良くなると良いですね!

また、慶應や早稲田など有名な学祭に顔を出してみましょう!出会いを目的とした女性が多くいるのが見てとれるはずです。学祭は沢山の女性と出会えるキッカケとなるので、模擬店を出してぜひ参加してみましょう。

【学祭ナンパ必勝法】声のかけ方は?連絡先・LINEを交換する方法!

 

 クラブで作る!

大学生になるとナイトクラブに行けるようになります!

クラブというと、なんだか怖いイメージがありますが現在は風営法が改正され健全化されました。

そのため、昔のように違法な行いなどもなくセキュリティもしっかりしています。クラブは音楽を楽しむ場所でもありますが、男女の半数以上はナンパ目的で来ています。

ステージの前線にいる人たちは踊るのが目的ですが、後ろにいる女性は出会い目的の人が多いです。最初は勇気いりますが、頑張って声をかけてみましょう!

ただ、一夜限りの関係になる場合が多いので、彼女を作るという面では、クラブは不向きかもしれません。”女性に慣れる”という観点からはおすすめします!また、肉食系男性ばかりいるので、刺激をもらえます。

初めてクラブ行く方は女性も初めてくる方が多く、友達の付き合いで来てる人もいるため仲良くなりやすいですよ。一度はクラブに足を運んでみましょう!

 

免許合宿で作る

夏休みや春休みをつかって、車の免許合宿に行く大学生も多いのではないでしょうか。

女性が免許を取る人も毎年増加していて、警察庁の調査によると、女性の64.8%が運転免許を所持しています。(引用元:警察庁)

学生のうちに効率的にとることができるため、免許合宿は男女ともに人気です。

筆者も参加したことがありますが、ホテルが一緒であったりするとかなり仲良くなれます。一緒に目標に対して突き進むので、感情を共有することができ、恋愛発展がしやすいと言われています。

声をかけても仲間意識があるため、無視をされたり、警戒をされることもありません。

自然な出会い方のひとつともいえるでしょう。

もし、車の免許を取る予定がある方は合宿も視野にいれて、検討してみてはいかがでしょうか。

【免許合宿の出会い】一人参加は?ワンナイトは?ヤレるって本当?!

 

 

就活で作る!

大学生三年生の後半になってくると、会社説明会など、就活が始まってきます。

就活時期は恋愛をしている余裕がないように見えますが、恋愛に時期なんてありません。

実際に私の友人では、大手企業の会社説明会で出会った人と付き合うことになった方がいますね!特に会社説明会では、何となく来ている人が多いので、話かけやすいです。

「どこの業種目指しているのですか?」

と、声をかけるだけで友達になれますよ!会話のテーマも決まって弾みやすいですね。また、就活の面接後なども十分に出会いの場となります!グループ面接のある企業では、帰り際に、

「面接、緊張しましたよねー

と、声をかけると良いでしょう。みんな一人で就活をするのに孤独を感じ、“就活仲間”を作りたがります。なので十分に友達になることができますし、彼女を作ることも可能です。話も弾みやすいのでおすすめ。

【リクラブの方法】就活で彼女できる?LINE交換をするコツを解説!

 

マッチングアプリで作る!

本当に出会いがない方で、もっとも彼女を作りやすいのがマッチングアプリです。

今までお伝えしたのは、全て人並み以上のコミュ力が必要になってきます・・・。

女子大生はアプローチが上手い肉食系男子の方を好む傾向にあります。あまり自分から行くタイプではない方や、女性が苦手な方はアプリを活用した方が早く彼女を作れるでしょう。

はっきりいって、アプリで彼女ができなければ諦めた方がいいです。

使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。

アメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かり、主流な出会い方となっています。

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

勿論、無料で使うことができるのでまだの方は使ってみましょう!

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

【大学生活の彼女作り方】さいごに

大学生活の彼女の作り方を具体的に解説しました。よほどのイケメンでない限り女性から寄ってくる事はまず無いです。大学生活を十分に楽しむためにも自分から行動を起こして、素敵な彼女を作ってくださいね♪

 

 

-大学生の彼女作り方

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.