出会いの場所

【忘年会は出会いの場?】恋愛発展する?きっかけ作りのコツを解説

更新日:

12月になると、もう忘年会シーズンですよね!仕事納めで、あとは新年を迎えるだけ・・。

しかし、「恋人がいない!!!」と悔いが残っている方も多いのではないでしょうか。

ただ、ご安心ください。今年の最後の出会いのチャンス「忘年会」があります。

本記事では、実際に筆者が経験したからこそ分かった忘年会が恋愛発展する理由とコツを解説します。

 

忘年会は出会いの場!恋愛発展する理由

本当に「忘年会で恋愛に発展するの?」と疑問に感じますよね。

新しい恋が芽生えやすい理由をまとめました。

 

 クリスマスが近い

12月はクリスマスシーズンでもあり、独身の男女は恋人を欲しがっています。周りのカップルやツイッター、インスタなどをみて嫉妬してしまうも人もいるのではないでしょうか。

そのため、独身の人は出会いがあればチャンスにつなげたいと考えたいものです。

忘年会がクリスマス前なら"クリぼっち"を回避するため、積極的にアプローチをする人が多いでしょう。

 

新年を恋人と過ごしたい

クリスマスだけでなく新年も彼氏彼女と過ごしたいと感じるものです。一緒に初詣に行ったり、初日の出をみるためにデートしたいと考えてる人もいるでしょう。

年末年始はイベントが多く、一人だと何かと寂しく感じるもの・・・。どうせなら家族や友達ではなく、好きな人と一緒に過ごしたいと思うでしょう。

 

ギャップ・普段と違う一面を見れる

忘年会では、自分のギャップや普段とは違う一面を知ることができます。職場では、クールな人でもお酒の席や盛り上がる忘年会では、違う一面が見れたりします。

男女ともギャップには弱い生き物と言われています。普段は気にしてなかったアノ人も、忘年会では魅力に感じます。また、自分自身も周りの異性にギャップを与えてる可能性もあるので、普段よりアプローチされるかもしれません。

 

新しい出会いも期待できる

会社や職場では話すきっかけがなかった人とも、忘年会では会話をすることができるでしょう。

「話してみたら、かなりイイ人だった!」「こんな人、うちの職場にいたんだ♪」と忘年会をきっかけに恋愛発展することもあります。出会いがないと思う方は、参加してみると良いです。

 

仕事納めによる開放感

仕事終わりの飲み会は開放感があって、テンションが上がりますよね?忘年会では、さらに仕事納めのためより気分が上がるものです。

忘年会といった特別なイベントがあると、ハメを外しやすくなりお互いの許容範囲をゆるくなります。つまり、距離感がなくなり話しやすくなるため、恋愛にも発展しやすいでしょう。

 

アルコールの力

そして、アルコールの力も偉大です。飲み会の席ではお酒が入ると、色々なハードルが下がりますよね。

アルコールを摂取すると血行がよくなり、ドキドキしたり判断能力が鈍るためアプローチを仕掛けると上手くいく確率が上がります。

さらに忘年会では、普段よりも多くのお酒を飲んでしまう雰囲気や流れになってしまいがちです。人見知りの方や話してみたいひとがいるなら、ぜひお酒の力を借りてみましょう。

 

 

忘年会できっかけを作るコツ

忘年会が恋愛に発展しやすい理由をご紹介しました。次にきっかけを作るコツを解説します。

 

早めに到着

忘年会では大勢の人が参加されることが予想されます。そのため、定刻通りに到着しても人混みに埋もれてしまい、周りの異性に自分を印象付けられません。

あえて現地に10〜15分早めに到着して、先に着いている人と仲良くなっておくのがおすすめ。同性のライベルが来ていないうちに、異性にアプローチをして連絡先を交換したり、自分を印象付けさせましょう。

ただし、30分以上早く着くといかにも気合いが入ってるように見えたり、会話内容がつきてしまう場合があるので注意。

また、遅れて登場するのは目立ちますが、お酒でデキあがってる雰囲気に付いていけなかったり、周りの異性からアプローチされてるので相当なコミュ力が必要になるので遅刻には気をつけましょう。

 

 お酒を飲む・飲ませる

前半でアルコールの力についてお伝えしました。チャンスを生かしたいならお酒は必須アイテムです。

自分がお酒を飲んで、緊張をほぐすのも大切ですが相手に飲ませることが恋愛発展のカギになります。

愚痴や悩み事を聞いてあげたり、自分も同量のお酒を飲んで相手に飲ませましょう。一見汚いやり方ですが、男性は当然やってますしモテる女性がよくやるテクニックでもあります。

ただ、自分が飲みすぎて潰れてしまったり、強引に飲ませるような事はしないようにしましょう。

 

聞き役に回る

アルコールが入ってくると、自分のことを話したくなりますが同窓会ではグッとこらえましょう。

コミュ力が高い人ほど相手の話を聞くのが上手です。男性は自分の意見を聞いて欲しいと思いますし、女性は自分に共感してほしいと感じます。「そうなんだー」と棒読みせずに、「なるほどね!その後どうなったの?」「それは仕事大変だったね・・」と相手を尊重してあげましょう。

コミュ力が低い人でもお酒がはいれば、すんなりと会話ができて盛り上がります♪

 

気になる人の近くに移動する

大人数の飲み会でやってしまいがちなのが、最初に座った場所から動かないで一部の人としか絡まないことです。

そこに気になる人がいるなら、良いのですが多くの出会いを作るためにも、移動しましょう。特に職場の忘年会では、いろいろな方に挨拶した方が良いため違和感がなく、簡単に席移動することができます。

「〇〇さんに挨拶しにいってきますね!」といったり、さりげなく気になる人の近くに行くのがおすすめ。

 

オーダーや料理のとり分け、片付けを率先する

男女共通として好感をもてるのが、注文のオーダーや料理のとり分け、片付けをする人です。「そんなの分かっている」と思う方もいますが、つい忘年会が楽しくなってしまい忘れがち。

特に男性の方は注文をまとめたり、めんどうなお酒のオーダーも率先すると印象が良いです。人数が多いほど料理のとりわけも大変ですが、チャンスだと思って、行動にうつしましょう!

一次会が終わったらすぐに出るのではなく、幹事と一緒に軽く手伝ってあげるのもおすすめ!

 

 二次会は参加しない

忘年会といえば、二次会ですよね。朝までオールする方々も多いはず。ただ、本当に恋人を作りたいなら二次会に参加してはいけません。確かに参加すれば、もっと仲良くなりますし距離感も縮まります。

しかし、二次会ではだいぶお酒も飲んで、仲の良い友達にしか見れなくなる可能性があります。もちろんワンナイトな関係を望むのであれば、参加すべきですが本気の恋人が欲しいなら、一次会でスマートに帰りましょう。

また、一緒にいれる時間を限定的にすることで、相手に「また会いたいな・・」と思わせることができます。

 

感謝メール(LINE)をする

忘年会が終わったら、異性に感謝メールやLINEをすることを忘れずに行いましょう!「お話できて嬉しかったです!」と一言だけでもOK。

飲み会の席では、感謝メールからデートの約束につながる可能性がかなり高いです。「もうちょっと話してみたいな・・!」と少しでも思えるなら送っておきましょう!

恋人を確実に作りたいなら、ひとりの異性に固執せず多くの人にアプローチするのがおすすめです。

 

まだ間に合う!恋人と新年を迎えよう!

同窓会の出会いについて解説しました。

恋愛発展を期待するなら、しっかり戦略を練っていかないと最後のチャンスを生かすことができません。

単純に同窓会に参加するだけでは、彼氏・彼女を作るのはかなり厳しいでしょう。

もし、クリスマスや新年を恋人と過ごしたいなら、下記のマッチングアプリがおすすめ。

メッセージでやり取りできるので、コミュ力や自信がない人でも安心できます。

複数の異性に同時アプローチができるうえに無料で使うことができるのもメリットです。

ただ、使ったことがない人からすると・・

「出会い系サイトか・・」「怪しい!」と感じますよね。サクラ業者がいるのでは?と不安になる気持ちも分かります。

しかし、よくある出会い系サイトとは全くの別物。

マッチングアプリは24時間365日パトロールをして、恋人探し以外の人を徹底的に排除をしています。大手の企業が運営しているため安心でき、若者にも人気があります。

さらにアメーバが運営する情報サイト「Spotlight」が男女に出会いの場所を調査したところ、20代〜30代の4人に1人がアプリを通して出会っている事が分かっています。

4人に1人が使っているマッチングアプリって?全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

12月はマッチング率が一番高い傾向なので、ぜひ使ってみましょう!

 

-出会いの場所

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.