マッチングアプリ

【彼女作るアプリ】本当のおすすめは?全78種から"目的別"に厳選!

更新日:

マッチングアプリってどれを選べばいいんだろ・・。

 

早く彼女作るには、マッチングアプリを使うのが一番です。

が、種類が多すぎて困りますよね。。。

 

アプリで彼女を作るには?

マッチングアプリは、現在78種も存在します。

これだけの種類があると、自分の目的や求めてる年齢層の女性と巡り合うのは難しいです。

単純に恋をしたい女性が多いアプリに、結婚をしたい男性が登録しても上手くいきません。セフレが欲しい大学生が結婚相談所に行ってるのと同じです。

つまり、自分の目的と合ったアプリを選ぶ事が重要となってきます。

今回は全ての優良マッチングアプリを利用してみて、特におすすめだったのを目的別にご紹介します。

 

おすすめアプリを目的別に厳選紹介!

全78種のマッチングアプリ・サイトから下記3つに厳選しました。

セフレ作り・遊びたい人は・・

ハッピーメール!
日本国内で会員数1500万人を超えた昔から老舗のサイトです。悪質な人を排除するため人的な監視も行なわれています。

しかし、はっきりいって彼女作りには不向きです。

真面目な女性は他のアプリを使うようになったため、最近では遊びたい女性や完全にセフレ作りで利用しているユーザーが多く見られます。

18歳〜20代後半までの年齢層が目立ちます。出会いがない職場の方。女子校の人、とにかく遊びたい・・と感じてる女性が登録しているため、秘密の彼女やセフレを作るならハッピーメールが一番です。(Facebookログインも可能)

 

彼女を作りたい人は・・

マッチドットコム!
1995年から続く元祖マッチングアプリ!会員登録数は世界一でギネス記録にも登録済み!

マッチドットコムの強みは、圧倒的なカップル誕生率!アプリ登録者の60%が1ヶ月以内に付き合っています。

18歳〜30代半ばまで幅広く登録している上に、相手の容姿や性格など細かく設定できる独自機能があります。

自分の望んでるタイプの人が見つけやすいので、すぐに相手を意気投合できるでしょう。

メールアドレスで無料登録できるアプリなので、気軽に始めてみたい人には特におすすめ!早く彼女を作るなら確実にマッチドットコムです。口コミや評判は、こちらに書いています。

 

結婚を視野に作るなら・・

ユーブライド!
mixiが運営する婚活アプリとなっていて、三ヶ月以内に結婚するカップルが続出しています。

相手のメッセージを自動で断る「ごめんなさい機能」や「開封済み機能」があり、ユーザーの無駄な婚活時間を無くすような工夫がされています。

20代後半〜30代後半が中心のアプリです。

従来の婚活アプリは関東中心のユーザーが多いこと欠点でありましたが、ユーブライドは関東圏登録者が4割なので、地方の人にも向いています。(Facebookログインも可能)

 

 

Facebook連動型アプリって?

雑誌やテレビでも取り上げられているFacebook連動型アプリは、真面目な恋人探しが多いアプリとなっています。

結婚やセフレ作りよりも、純粋に恋がしたい男女が使っています。

彼女を作るならマッチドットコムが一番ですがFacebookを使って登録したい人にはこれからお伝えするアプリがおすすめです。
(もちろん、Facebook上で通知はされません)

 

20〜30代におすすめアプリ!

ペアーズ!
男女ともに人気なのが、会員数500万人を超えたペアーズになります。20代〜30代前半の登録者が中心のアプリとなっています。

人が多すぎてもう会えない・・と感じる方もいますが、ペアーズでのマッチング率が増加傾向にあり、今ではマッチング数は3200万人と爆発的に伸びています。

社会人が多いので、学生には向いていません。初めてマッチングアプリを使う人が多いアプリでもあるので、「試しに使ってみようかな・・!」と思っている方にはおすすめです。

ペアーズの口コミや評判はこちらで解説しています。

 

 

30代〜40代におすすめアプリ!

マリッシュ!

業界初のシングルマザー・ファザー機能を取り入れたマッチングアプリとなっています。再婚者や子持ちは、恋活において不利になってしまうケースがあります。こちらのマリッシュは、シンママさんを支援しているアプリとなっています。

実際に登録してみると、「バツイチ」「離婚調停中」といったワケありの女性が多いです。コミュニティ機能もあり、掲示板のようにやり取りをしてからマッチングすることも可能。

20代のシンママさんもいますが、30〜40代の登録者に支持されています。2016年11月にリリースしたばかりで、ライバル不在アプリとなっているので、子持ちや結婚歴を気にしない人にはおすすめです!

マリッシュの口コミや詳細情報はこちらで解説しています。

 

女子大生に人気のアプリ!

マッチブック!
就職情報サイト「リクナビ」で有名なリクルートが運営しているアプリ!

マッチブックは登録者の7割が25歳以下となっていて、女子大生に人気の雑誌「With」,「Ray」,「mina」,「Steady」等にたくさんご紹介されています。

東京大学や慶應義塾大学や日本大学などの、各校のミス&ミスターに選抜された人たちも推奨し登録しています。大学生や若い人たちの間で、人気急上昇中のアプリです。

マッチブックの口コミや評判をこちらで解説しています。

 

 

アプリで彼女を作るコツ

目的別に合わせたマッチングアプリをご紹介しました。

しかし、どんなに優れたアプリでも登録しただけでは彼女を作ることはできません。アプリで彼女を作るコツを解説します。

 

年齢確認をする

はじめに登録が完了したら必ず年齢確認を行いましょう!確認がとれないと、メッセージが送ることができません。自分が18歳以上と証明できる公的身分証を提出してください。

また、自分が年齢確認の証明の有無が、女性にも分かるようになっています。証明してないとやる気のない男性に思われてしまうので、早く出会いが欲しいなら真っ先に行いましょう!

 

メイン写真・サブ写真を載せる

もっとも重要視されるのが、顔写真です。

マッチングアプリでは、メイン写真とサブ写真をそれぞれ載せることができます。メイン写真が女性が男性検索して、一番最初に目に入る写真です。自分の第一印象が決まる瞬間ともいえるでしょう。

 

メイン写真の選び方

目に止まるような写真を選択しましょう。もちろん自分の容姿に自信なくても問題ございません。

しかし、自分の中でベストな写真を載せてください。

女性がマッチングアプリで最初に求めてるのは安心感です。

無愛想な写真よりも笑顔で爽やかな方が良いです。

今では、加工写真できるアプリが数多く存在します。盛るならcamera360、B612がおすすめ!ただし、横顔や顔の一部などをメイン写真にするのは、相手に印象が伝わりづらいのでやめましょう。

 

サブ写真の選び方

サブ写真では、メインと雰囲気の違った写真を載せるのが良いです。ペットと一緒に写っている写真や旅先の写真などがおすすめです。

メインで好印象な印象を与えて、サブ写真でほかの印象を与えるようにしましょう。また細身の人や体型をPRしたい人は全身画像を載せたりするのもOK!

 

しっかりプロフィールを埋める

次にプロフィールです。マッチングアプリでは、出身地や趣味、休日の過ごし方などを項目別に埋められるようになっています。最後まで埋めましょう!

そして、自由記載できる自己紹介欄があります。はっきりいってここでアプリで彼女を作る確率が変わります。せっかく顔写真で興味を惹かせたのに、相手のことが分からなければ、警戒されてしまい進展に繋がりません。

履歴書の自己PR欄を書くように、しっかり書いてください。だいたい500文字程度書けるようになっているので、半分の250文字は記入するようにしましょう。下記を記入してみてください。

・名前

・仕事

・趣味や特技

・自分の性格

マッチングアプリ「ペアーズ」の調査によると、400文字以上書いてる人の方が、それ以下の人よりもマッチング率が20倍変わるという結果がでています。

理想の彼女を作るためにも面倒ですが、頑張って記入しましょう!

 

「いいね」をたくさんする

マッチングアプリで女性から「いいね」が来るには、盛れてる顔写真を用意していて、プロフを最後まで埋めてる人です。

登録初期は自分から、「いいね」をしていきましょう!自分の好みのタイプだけでなく、多少ストレートゾーンを広くして女性に「いいね」をするのがポイントです。

狙った女性だけに絞ると、相手からの反応を待っていないといけなくなります。たくさんの女性に同時アプローチをすれば、時間を無駄にしないで効率的に恋活ができます・

また、顔写真のない女性にも「いいね」をするのがおすすめです。写真がない人は、登録したばかりの女性であったり写真に抵抗がある人です。興味があるプロフなら、アプローチしておきましょう!

 

疑問系のメッセージを送る

ある程度「いいね」を送ると、何人からか反応があります。疑問形でメッセージを送ってみましょう!やってしまいがちなのが、「よろしくお願いします!」と挨拶で締めてしまうパターン。

仲の良い友人であれば、相手からの反応があったりしますが見ず知らずの人であった場合、そのままやり取りが終了となってしまいます。肉食系女子でない限り、自分から話題を振っていきましょう!

はじめは「映画はなに見るんですか?」「ジム行ってるんですね!いつから行ってるんですか?」など相手のプロフに書いてる事を聞くと、メッセージを長く続けられます。

 

すぐに返信をする

恋愛の駆け引きで、「すぐに返信してはいけない」といった考え方がありますが、マッチングアプリのメッセージでは、すぐに返信をするように心がけてください。

アプリでは、不特定多数の男性もメッセージを送っています。返信が遅い男性は、相手のメッセージボックスに埋もれてしまいます。特に美女を彼女にしたいなら、なおさらです。

恋の駆け引きをしていいのは、相手が脈ありと分かった時なので仲良くなるまでは、すぐに返信をして女性に意識されるようにしていきましょう!

 

文量を合わせる

自分のタイプの女性から連絡があったりすると、つい伝えたいことが増えてしまって文量が増えてしまいがちですが、基本的には 相手の文量に合わせて送りましょう!

心理学では「ペーシング」とも言うのですが、相手の言動を真似ることで信頼関係を構築しやすくなります。メッセージの書き方やスタンプ、絵文字顔文字の有無も合わせた方が、親密度が上がるのでおすすめです。

 

すぐに会おうとしない

すぐに会おうする男性はNGです。

マッチングアプリ=いますぐに出会える というわけではありません。

相手も出会いが欲しくて登録していますが、全くの他人と一体一で会うのは抵抗があります。男はすぐに会いたがりますが、男女では恋愛に対する価値観が異なり、女性の方が圧倒的に警戒心が強く人見知りな傾向にあります。

メッセージのやり取りをして、「会ってみたい!」と思わせるようにしましょう。

しっかりやり取りすれば1週間以内に出会えます。デートの約束はメッセージよりもLINE交換で行った方が、距離感が縮まりやすいのでおすすめです。

 

【彼女作るアプリ】まとめ

マッチングアプリが、最短かつ効率的に彼女を作ることができます。

ただ、何もしなければ始まりません。新しい出会いが欲しいなら、新しい行動をしないといけません。彼女を作っている人たちは、すべからく行動をしています。

最後にマザー・テレサの言葉をご紹介します。

愛は行動を伴うもの。
愛する気持ちがあっても、何もしなければ、愛がないのと変わらない。

 

どれも無料登録できるので、ぜひこの機会にアプリで素敵な彼女を作ってみては?

彼女を作るなら・・
マッチドットコム

セフレ作りなら・・
ハッピメール

結婚を視野にいれてるなら・・
ユーブライド

 

外国人彼女もアプリで作れる?

ちなみに世界会員数1500万人いるマッチドットコムを使えば、日本に来てる外国人女性と出会うこともできます。外国人女性は日本人よりもスタイル抜群で美女が非常に多い傾向です。

もし、外国人の彼女を作って見たい方は下記を参考にしてみてください。

【マッチドットコムに外国人はいない?】探し方や評判を調べてみた!

 

 

-マッチングアプリ

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.