マッチングアプリ

【ペイターズでパパ活】アプリの口コミや評判は?運営会社はどこ?

更新日:

「パパ活したい!」

「パパ探したい!」と思っていませんか?

2017年にパパ活専用アプリ「paters ペイターズ」が登場しました。

今回、実際に筆者がペイターズを使ってみた感想やアプリの実態について解説します。

 

パパ活アプリ「ペイターズ」って?

そもそも「パパ活」とは、肉体関係をもたずにデートや食事を一緒にする関係性のことです。援助交際の一歩手前でかなりグレーな感じですが、最近ではテレビや雑誌で話題になっています。

そして、2017年にリリースした「paters ペイターズ」ではアプリ上でマッチングできるサービスです。

交際(デート)クラブのオンラインver.といった感じでしょう。

いいねを送る→メッセージを送る→マッチング→お金を渡して食事やデートをする 

といった流れになります。

ちなみに公式サイトではパパ活を、、、、

「あなたのこれまでの人生経験を活かし、経験や経済面で女性をサポートし応援すること」

「自分の夢や目標を応援してくれる 経験豊富で余裕のある男性と交際すること」

と表記されてます。。。

 

ペイターズの口コミ評判からわかったこと

ペイターズの評判口コミ、筆者がアプリを使ってみた分かったことをご紹介します。

 

女性の年齢層は約8割が24歳以下

ペイターズでは、需要が高い若い女性の登録割合が高く約8割が24歳以下です。30代女性もいますが、マッチング率を考えると若い女性の方が高いでしょう。

実際に登録してみたところ、女子大生と夜の仕事をしている人が多い傾向でした。

 

男性はハイステータス層

男性は30代〜40代が中心層で会社経営者や、大手企業勤務の方が多いです。平均年収は1000万〜3000万前後で登録していました。

20代前半はチラホラいる感じで、若くて成功している人や副業を本格的に取り組んで稼いでる人も目立ってました。

 

所得証明機能

ペイターズには、所得証明を提出する機能が無料で搭載されています。

所得証明書や確定申告書を提出すれば、アイコンが表示されるようになりパパ活女子からの「いいね」を増やすことができます。お金目的のアプリなので効果は絶大でしょう。

マッチングアプリには盛った年収を書いている男性が多いので、本当に稼いでる人からしたら嬉しい機能ですね。

 

プロフィールのパパ活アピールが激しい

「パパ希望!」「ご飯食べたいです!」みたいな女性がたくさんいました。相当パパが不していることが見て取れます。

 

↑実際に詳細プロフィールを確認してみると、パパ活アピールがかなり激しいです。

 

デート費用が高い

↑デート費用が高くて驚き・・。

実際に筆者が女の子のクオリティを確認したところ、お金を援助してもらっているだけあって可愛い人は多いです。

が、しかし

お食事をするだけで1万円、カフェでお茶をするだけで5000円を要求する女性がたくさんいました。

パパ活アプリなどで当然なのですが、「条件〜」「要相談」などの記載を見ると援助交際とほとんど変わらない気がします・・。

 

月額料金も高すぎる

ペイターズは有料会員プランに入らないと、メッセージを送ることができません。

ただ、あまりにも料金が高すぎます。1ヶ月プランに入るだけでも月に1万円・・。パパさん価格といったところでしょう。

ちなみに公式の発表によると、女性ユーザーの2人に1人がメッセージの返信がこなく、月額プランに入れば99.5%がマッチングできるとのことです。

一応プレミアム会員もある

有料会員になると、より上級のプランとしてプレミアム会員になることができます。

お値段は+4100円!

一ヶ月で14100円となります。

プレミアム会員になるとフリーワードで検索できたり、毎月付与されるいいね数が増えます。(何もしなくても"不思議"といいねが来るのですが・・)

検索されたときに上位に表示されたり、既読確認ができるようになるのですが、このアプリに課金する必要性はまったく感じません。。

 

メッセージでサクラ業者っぽいのがいる

↑登録して3時間・・。何人かマッチングしていたのですが、テンプレみたいな文章が送られてきます。

プロフや自己紹介を何も記入していないのに「いいね」「 あしあと」が大量に来るのでかなり怪しいですね・・。

・パパ不足or地雷女(写真と違う)

のどちらかでしょう。ほとんどの女性の初回メッセージがだいたい下記の2パターンで来ます。

Aパターン↓

 

Bパターン↓

Aパターンは悪徳出会い系サイトにあるような文面とソックリで出会えたとしても、写真と違う"地雷女性"である確率が高いです。

Bパターンが本来のこのアプリの形でしょう。とはいっても、援助交際希望の文面と似ていますが、、。

 

アプリの評価は?口コミをまとめてみた

↑アプリ評価は3.0!5段階評価ではあるのですが、他社のマッチングアプリと比べてもかなり低い方です。

実際にペイターズを使っているユーザーの評価をまとめてみました↓

男性/☆5

このアプリ神です!めちゃくちゃ可愛い女の子とご飯いけました!しかも、最終的にお金を渡さずにデートができたので良かったです!

女性/☆3

確かに経営者と名乗る男性は多い・・しかし写真がイケメンすぎて業者なのではないかと疑うね。

女性/☆2

奨学金のお金が欲しかったので登録してみたのですが、たまに男子大学生もいます。審査制にしたら良いのに!一度だけマッチングしたのでご飯に行くことはできましたよ。

 

男性/☆1

やっぱりサクラが多い気がする。というよりパパ活アプリなので仕方ありませんが、やっぱり金銭を要求されるとチョット冷める・・。メルカリみたいに事務局が仲介すれば健全っぽくみえると思う。

 

Twitterでの口コミでは・・

Twitterでは女性の悪い口コミが目立っていました。男性の口コミは皆無。。

 

ペイターズの退会方法

ペイターズの退会方法を解説します。簡単に解約できると思ったのですが、想像以上にダルいです。。

↓アプリ内の「マイページ」から「設定」をタップ

 

「お問い合わせ」をタップ

 

「お問い合わせカテゴリ」から「退会」をタップ

 

↓手続き画面に切り替わります。非常にわかりずらいです。

 

↓こんな感じで表示されます。

 

 

↓下にスクロールしていくと。注意事項があるのでチェックをして「退会手続きに進む」をタップ

 

↓完了したと思ったら、もう一度注意事項が表示されます。パッとみ「誠にありがとうござい"ました"」といかにも退会が完了したように感じますがまだ終わっていません!

 

↓同じく下にスクロールしてタップしましょう。最後にしっかり「退会手続き完了」の画面を完了して終了です。

 

↓退会申請が完了するとメールも届きます。念のため確認しておきましょう。

 

以上です。お疲れ様でした(^^/

筆者は数々のマッチングアプリを調査してきましたが、ここまで退会がめんどくさいアプリは初めてですw

 

30日間は再登録できないので注意

退会手続き時にもチェックの確認がありますが、一度退会すると30日間はペイターズに再登録することができません。もし、解約するときは綺麗さっぱりパパ活を卒業したときにしましょう。

そもそもお伝えしてきた通り、かなり微妙なアプリなので登録自体おすすめしません。

 

ペイターズの運営会社は?

斬新なパパ活アプリを運営している会社を調査しました↓

株式会社SKグループというアプリやシステム開発をしている会社が運営しています。グループ会社なのに資本金が500万円と少ないですが、所在地や会社の評判も悪くはないです。

しかし、ペイターズのアプリを運営していることを出していないんですよね・・。

ペアーズやOmiaiなどの大手企業が運営しているところは、通常公式サイトなどにしっかり記載しているのですが、ペイターズはどこを探しても会社情報を載せていません。

筆者はApp Storeから運営元会社が判明したのですが、グレーなアプリであることは間違いないです。

※App Storeは登録する上で運営会社を開示しなければいけません。

 

【結論】ペイターズは出会えない

パパ活マッチングアプリ ペイターズについて解説しました。

正直、パパの数と女性の需要と供給バランスが合っていないように感じます。写真審査などもないため、女性のクオリティも保証されていません。男性のステータスも所得証明を出していない人は信用できないでしょう。

確実にイイ男・イイ女と出会いなら下記でご紹介しているマッチングアプリを使うのがおすすめ。

よくある出会い系サイトとは全くの別物です。

年収指定のできるアプリや、美男美女が多いアプリを厳選しています。

筆者が全78種のアプリを比較・検証調査をして、安心で人気のものだけをまとめました(^^)/

>>【無料マッチングアプリ】本当に出会える!おすすめ人気ランキング

 

無料で使うことができるので、まずは使ってみましょう!

 

-マッチングアプリ

Copyright© 彼女作るのが難しい人に必要な努力とは|彼女作る5つの方法とコツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.